きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1259 【やきそば115】「焼きそばサンド」とひな祭り‥鴻巣 | main | 1261 【粉なモン22】「純米吟醸たけはら焼き」とアニメ町興し‥竹原 >>
1260 【粉なモン21】げに恐ろしきチャルメラシューマイ2‥足利


足利市中心街の高台に建つ「織姫神社」。千数百年の伝統を持つ足利織物の守護神として江戸中期に創建された神社で、現在の地に遷ったのは明治十二年(1879)とまだ新しいですが、街のシンボルの一つです

栃木県の南西端、足利市へ参った私メです。前回訪ねたのが一昨年の暮れでしたから、結構久し振り。ココは言うまでも無く、室町幕府を作った足利将軍家の出身地で、古くからの歴史に満ち溢れた興味深い街でございますヨ。

でも足利に来る度に、「全く勿体無い」と思いますナ。歴史が浅い街ばかりの関東としては珍しく、ココには本物の積み重ねが在る。東京からの手軽な観光地として、浮気なお姐チャン達がもっと闊歩してオカシク無い筈なのに‥。

鉄道アクセスなら、東武特急「りょうもう号」で東京・浅草から約七十分と別に悪くない。高速道路も北関東道が一昨年春に開通し、チョット遠回りですが決して悪くない。なのにドウして何時来ても、観光客の姿が余り増えないのか?

アクセスが良くて歴史も在って‥と云う事は、足りないのは食い物と話題作りだナ。だけど美味いモンなら結構在る筈。まず足利は「日本の近代蕎麦の発祥地」ですし、東隣りの佐野市のソレに良く似た「足利ラーメン」等も在るし。


高台に建つ織姫神社から、黄昏の市街地を眺めてみました。足利の西隣りはもう群馬・太田市で、見えるのは太田市のシンボル「金山」でしょうか?太田市や桐生市と県境を超えた、独自の経済圏を築いてます

また「パンじゅう」やらナニやらと、他所には無い甘いモンも沢山在る‥。そして何より「チャルメラシューマイ」と云う、奇想天外なモンも在る。余りにも珍しいンで以前もご紹介しましたが、あの時より詳しく成りましたンで、もう一度。

この「チャルメラ〜」は、シューマイだけどシューマイじゃ無い!所謂一般的なソレと違い過ぎてる。まず肉が全く入ってない!皮の中身は「玉葱の微塵切りと片栗粉を良く捏ねた団子状のモン」で、グリーンピースすら乗ってない!

チャルメラ鳴らして街を歩いたラーメン屋台が、足利やその周辺じゃ数十年前から売ってたとか。屋台はお湯を常に沸かしてるから湯気が出ますが、ソレが勿体無いンでシューマイも蒸す。処が肉入りはずっと蒸してると痛ンじまう。

ソコで肉抜きのモンが考え出され、「チャルメラ〜」と云う名前に成ったとか。でもコレじゃ余りにB級過ぎて、お姐チャン達にゃウケないだろうネ。だけど他の何かと組み合わせてドウか成らない?町興しの素材なら満ち溢れてます。


過日貰った「大麦ダックワース」は、足利の大麦工房ロアさんが作ったモノでした。栃木県は大麦の生産日本一だソウで、足利産のソレを使ったダックワースを試行錯誤の末に作り上げたとか。劇的に美味いと云うモンじゃ有りませんが(ゴワゴワしてて水が欲しく成る‥)、甘さ控えめでお姐チャン達にウケないかナ?OEM生産もしてるソウでして、皆さま方も知らず知らずの内に、方々のお土産として貰ってるかも知れませんヨ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「広島県竹原市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「学び舎のまち 足利」足利市観光協会HP
http://www.ashikaga-kankou.jp/
★「足利織姫神社」足利市役所HP
http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/site/ashikaga-kankou/i-orihime.html
★「足利を元気に」足利ひめたま製作委員会HP
http://www.himetama.jp/
★「ご当地キャラクター『足利ひめたま』聖地巡礼」ボーダーライン ブログ
http://blog.livedoor.jp/inthedark/archives/52213883.html
★「世界で一番おいしくやさしいお菓子を目指して」大麦工房ロアHP
http://www.oomugi.jp/
★「チャルメラシューマイ」Cocktail&Dining Peace Piece ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/satomi_xxkg/59806577.html
★「チャルメラシューマイ、再び」Cocktail&Dining Peace Piece ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/satomi_xxkg/59818919.html

(関連する記事)
★「081 【粉なモン02】げに恐ろしきチャルメラシューマイ」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=76
★「511 【粉なモン07】珍妙の極み!コロリンシュウマイ」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=545
★「808 【今川焼き09】冬はやっぱり足利でパンヂュウ!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=887
★「809 【やきそば47】萌えおこしと足利『ポテト入りやきそば』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=888

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(要するに足利は、典型的な『余所者の意見を取り入れない街』ナノかな?)

さぁ問題の「チャルメラシューマイ」。十数分掛けてジックリ蒸し、皮の中の片栗団子が黄金色に輝くと食べ時!この片栗シューマイにソースをタップリ掛けて食べると、もう奇想天外な美味さ。処が今回はグリーンピースの乗った、一回り小ぶりな「チャルメラ〜」もスーパーで見付けてしまい、併せてジックリ蒸してやりましたゼ。グリーンピースの乗った方が豚脂が多い様で、多少味が違いましたが‥やっぱり肉片は皆無でございますナ。処で足利の萌興し企画「ひめたま」は、相変わらず遅々とした歩みの様で‥アニメ化は一体ドウ成っちゃったンでしょうか?私ぁアニメ自体には全く興味は有りませんが、「アニメによる町興し(=萌興し)」に興味津々。萌興し企画としては随分早かった筈なのに、少しも具体化しないので、ドンドン後発の街に抜かされてて‥。明日は足利と違い、アニメによる萌興しを目指してる街をご紹介します。ホント足利は勿体無い




| 2013.02.19 Tuesday (08:00) | そりゃ栃木がいいべ | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.06.27 Tuesday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS