きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1251 【やきそば113】実に濃厚!「あぶら味噌焼きそば」‥吉見 | main | 1253 【やきそば114】「卵とじ焼きそば」と谷中めぐり >>
1252 【名物パン112】ランチパックだけの店が池袋駅に!


毎日270万人が乗降する「池袋駅」は、世界で二番目に大きな駅。JRと私鉄・地下鉄八路線が集中する大ターミナルで、駅ビルにゃ超巨大デパートが夫々入ってます。西口の東武デパート屋上から眺めてみました

日本中アチコチを、毎日フラフラしてる私メでございます。ドコか一ヶ所に落ち着いて暮らせる仕事だったら良かったンでしょうが、私ぁ同じトコに連日通うと直ぐに飽きちまう厄介な性分。堅気な稼業には、トコトン向いちゃ居りません。

幸か不幸か?寄席芸人と云う珍妙な稼業に就いちまい、行くトコが次々変るから‥お陰で私ぁ飽きない!つまり「毎日転勤してる」様なモンで、ホテイアオイ的「根っからの根無し草」にゃ変な意味で向いてます。全国をフ〜ラフラ。

尤も私ぁ西行法師じゃ無いンで、常に旅してる訳じゃ無い!拙宅の在る東京・板橋区に居る事も多く、そんな時はご近所をブ〜ラブラ。都内はドコ行ってもソレなり以上に面白いトコが多く、拙宅から歩ける範囲へ散歩に出掛けます。

そんな私メの出掛け先の一つが、豊島区池袋でございますナ。拙宅の傍に在るJR板橋駅から、埼京線でたった一駅・直線にして二km弱。私メなら歩いて二十五分ほどナンで、健康と気晴らしを兼ねた散歩にゃ丁度良い距離だネ。


秋葉原に次いで、二号店として開店した「ランチパックCafe」。JR池袋駅北口改札の真ン前に出来ましたが、「三号店以降の予定は無い」と山崎パンの担当の方が仰ってましたヨ。池袋って何でも二番目ですナ

寒さ厳しい二月でも、春みたいにポカポカしてる日は有る。ソコでブラブラ出掛けたとお思い下さいませ。池袋は不思議な街で、JR線を挟んで「東口に西武池袋線と西武百貨店」「西口に東武東上線と東武デパート」が在ったりする。

その日、東口の西武側から西口の東武側へ抜けようと私メが通ったのは、JR池袋駅の北通路。池袋駅の西武・東武間にゃ、北・中央・南と地下通路が三本在りますヨ(池袋駅の西武・東武間は、地下通路経由しか有りません)

勿論メインは中央通路ですが、その日の私メはナニかに誘われたかの様に北通路へフ〜ラフラ。北通路は「いけふくろう」で待ち合わせの時しか行かないのに、全くナニかに誘われたとしか‥。すると通路沿いに人だかりの店舗が。

「ランチパックCafe」‥こんな店って前から在ったっけ?店前には不似合いな背広組が何人も立ってまして(山崎パン本社の人らしい)、偶々この日の朝に新規開店したばかりだとか。東京の散歩は「新しい」が多くて厭きません。


巨大なターミナル駅にゃ、それぞれ「象徴的な待ち合わせ場所」が在ったりしますが、池袋の場合は北通路東側の「いけふくろう」。コレが出来た頃(昭和62年でした)は親梟だけだったンですが、数年前に三つ子梟も生まれまして、池袋の看板親子として親しまれて居りますヨ。でも出来てから、もう四半世紀以上も経つンですか‥時の流れって速いですナ。ランチパックCafeへは北通路を東武側へ、百mほど行けば着きますヨ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都台東区谷中」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「ランドマークはサンシャインシティ」タウンガイド池袋HP
http://www2h.biglobe.ne.jp/~TOWN/
★「駅構内図(池袋駅)」東日本旅客鉄道HP
http://www.jreast.co.jp/estation/stations/108.html
★「簡単そうでムズかしい池袋駅攻略法」nanapi HP
http://nanapi.jp/26225/
★「池袋の待ち合わせスポット」タウンガイド池袋HP
http://www2h.biglobe.ne.jp/~TOWN/town/machiawa.htm
★「ランチパック・スペシャルサイト」山崎製パンHP
http://www.yamazakipan.co.jp/lunch-p/
★「ランチパックCafe」津々浦々黒々日々ブログ
http://ch.nicovideo.jp/96nc/blomaga/ar102002

(関連する記事)
★「168 【名物パン11】カジノと云えば池袋のタカセ」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=163
★「527 【やきそば28】池袋でイタリアン!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=573
★「552 【やきそば29】続・池袋でイタリアン!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=597
★「929 【お米料理64】満開の桜と洋館と『炙った牛丼』・・池袋」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1001

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(何しろ子供の頃から出入りしてますンで、東京で一番親しい繁華街です)

ランチパックCafeにゃ、当然の様に「山崎パンのランチパック」しか売られてませんが、コレも随分と長い商品ですナ。私メがコレを初めて食べたのは確か高校生の時でしたから、今から四半世紀以上も前の事ですゼ。実母が山崎パンの工場見学に行ったかナニかで「新発売されたばかりのランチパック(玉子サラダでした)」を貰って参りまして、ソレを食べた記憶がございますヨ。「面白いけど‥売れないだろうな」と私ぁ判断しましたが、確かに当時は余り売れず‥長らくの低迷の末‥十年ほど前から突如爆発的に売れ出した様な。今じゃ一体ドレだけの種類が有るのか全く判りませんが、池袋のランチパックCafeにゃ「売れ筋や新発売なモノ」だけじゃ無く、「地方限定販売モン」も色々並べて在りまして、ソコで私ぁ池袋ご当地モンと云う事で‥立教大学と共同開発の「ビーフシチュー赤ワイン入り」と、地方モンとして新潟県限定の「佐渡産おけさ柿ジャム&ホイップ」なるモンを買って参りました。考えてみれば‥ランチパックを二袋も買っちまうのは、私メ初の暴挙(快挙?)でございますネ




| 2013.02.12 Tuesday (08:00) | 行け!行け!池袋! | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.13 Friday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS