きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1328 【やきそば128】廃墟と化したSCと「五目チラシ焼きそば」‥境町 | main | 1330 【やきそば129】馬鹿げた馬鹿祭りと「焼きスパ」‥赤羽 >>
1329 【名物パン122】赤羽の赤い水門と「赤羽あんこ」


東京都と埼玉県との境目「赤羽の荒川土手」にゃ、ご覧の「KITA・CITY」と云う芝桜のフラワーアートが!昨年から始まった催しで、JR京浜東北線や国道122号線で越境する埼玉県民を、春に成ると出迎えます

昨日・一昨日と、関東平野の川の畔の街を訪ねて居ります。今日参りましたのは東京・北区最大の街「赤羽」で、ココは荒川に面して居りますヨ。と同時に「江戸ッ子達の母なる川」、春のウララの隅田川が始まる街でも有ります。

埼玉・秩父山地から流れて来た荒川が、都心を迂回して東京湾へ進む本流と、都心へ直接向かう分流とに分かれるのが赤羽で、その分流部分を隅田川と称します。いやソレは正しくないネ、分流こそが昔の荒川だったンだから。

厳密には更にヤヤコシイんですが‥取り敢えず、ソウ云う事にしといて下さいナ。ならば赤羽以南の「現在の荒川本流」は何だったか?と申しますと、ソコは約八十年前に開削された放水路で、昔は畑や人家が広がってた辺りだ。

江戸幕府は利根川を東京湾から遠ざける大工事を行いましたが、利根川と並ぶ関東の大河・荒川は、明治政府が東京都心から遠ざける大工事を行った。ソレは明治末の大雨で荒川が氾濫し、帝都・東京の殆どが水に沈んだから。


赤羽のシンボルと云えば、国の近代化産業遺産「旧岩淵水門(大正十三年完成)」。旧荒川(現在の隅田川)と荒川放水路(現在の荒川)を分かつモノで、奥に見える「青水門」が出来た昭和五十七年まで使われてました

帝都が水没する様じゃ困るンで、「洪水の原因」たる荒川をドウにかしなくちゃ成らぬ。ソコで荒川移転の大工事をしたのが、「青山 士(あきら)」と云う土木技師ですヨ。青山サンは並大抵の技師じゃ無い!パナマ運河を掘った人だ。

私メの実家の在る静岡・磐田市の出身で、東京帝大では「広く世の為に成る仕事を」と土木を選び、卒業後はアメリカに渡って最新技術を学びますヨ。そして工事中だったパナマ運河の開削に、技師として参加。こりゃ日本人唯一。

そして三十代の若さで「帝都を水から守る戦い」の総指揮を任され、約二十年かけて開削したのが「荒川放水路(現在の荒川本流)」。と同時に、旧来の荒川が隅田川に成ったンですヨ。国家の命運を掛けた、世紀の大事業ですナ。

そのお陰で私メら都民は安心して暮してますが、青山サンを顕彰した展示室が赤羽の赤水門の直ぐ傍に!但し青山サンの頃の赤水門は赤くなかった様で、本来の灰色に戻す戻さないで揉め、国の需要文化財指定が難しいとか。


国交省・荒川下流河川事務所が運営する、「荒川治水資料館」の中に青山サンの顕彰コーナーが在りますヨ。荒川放水路の総延長は二十二km・幅は五百m。のべ労働者数は三百十万人で、明治四十四年から昭和五年までの約二十年間掛かった大工事ですが、陣頭指揮した青山サンは「この工事はみんなでやったンだ」と、記念碑に自分の名前が載るのを拒否したソウですヨ。今でも土木業界じゃ「神様扱い」されてるソウですが、我々都民にとっても青山サンは「大恩人の一人」ナンですヨ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「東京都北区赤羽」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「荒川治水資料館」国土交通省荒川下流河川事務所HP
http://www.ara.go.jp/amoa/
★「荒川の歴史」国土交通省荒川下流河川事務所HP
http://www.ktr.mlit.go.jp/arage/learn/history/history04.html
★「荒川放水路と旧岩淵水門」想いのままに 気の向くままにHP
http://www5e.biglobe.ne.jp/~yajima/cultural%20heritage-12.html
★「青山 士アーカイブス」土木学会図書館HP
http://library.jsce.or.jp/Image_DB/human/aoyama/
★「東京の下町の人命を救った青山士」新・第三の隣人ブログ
http://shinwa2010.exblog.jp/19946857/
★「シバザクラ:荒川の河川敷で満開 北区赤羽」YahooニュースHP
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130410-00000018-mailo-l13
★「赤羽あんこ」それでも俺は喰い続ける!ブログ
http://blog.livedoor.jp/mattyo2011mii/archives/7655497.html

(関連する記事)
★「1059 【国内で海外旅行06】赤羽に響くフィリピンの祈り」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1026
★「1328 【やきそば128】廃墟と化したSCと『五目チラシ焼きそば』‥境町」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1394

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(赤羽のシンボルで在るからにゃ、赤水門は赤い色で居て欲しいンですが)

同じ赤羽でも「赤水門」は街中から結構離れてまして、しかも川ン中だから飲食店や土産物なんて一軒もございません。と云う訳で‥食べ物は持ち込むしか無いンですが、JR赤羽駅南口(寂しい方の出口)の改札を出た、エラク目立たないトコに「赤羽あんこ」なる、大きなデニッシュ餡パンを売るお店がございますヨ。中の餡子は「王子製餡所」製って‥拙宅の近くで、私ぁ時々ソコの前を通ってますゼ。関東のJRの駅ビルに支店が増えてってますが、赤羽本店が一番小さくって目立たないって、コリャ一体ドウ云う訳だ?皮がサクサクしてて、中々に美味かったです




| 2013.04.23 Tuesday (05:00) | きたくなるまち北区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.24 Monday (05:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS