きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1338 【お米料理89】元三大師と「西の天津飯」‥比叡山・横川 | main | 1340 【スイーツ75】根本中堂と「黒蜜ごま豆腐」‥比叡山・東塔 >>
1339 【名物パン123】伝教大師と「マイケーキ」‥比叡山・西塔


琵琶湖畔の浜大津で撮影したモノですが、京都市左京区と滋賀・大津市との境に聳えるこの山が「比叡山(848m)」。伝教大師がココに延暦寺を建てられたのは、千二百年以上も前の延暦七年(788)の事ですゼ

京都は京阪三条駅前でフト思い付き、日本仏教の聖地「比叡山」に思わず登ってしまった私メでございます。昨日は一番奥に在る「横川(よかわ)」を御紹介致しましたが、今日はほぼ中央の「西塔(さいとう)」へ歩いて移動します。

何しろ延暦寺全体で千七百haも在るらしく、山内は「三塔十六谷」と称して幾つかの地域に分散してますヨ。しかも尾根筋に建てられてますンで、歩いて移動するのは大変でした。横川から西塔まで、一時間くらい掛かったかナ?


西塔の中心・釈迦堂へ行く為には、この「担い堂」を通らなければ成らぬ。全く同じお堂(常行堂と法華堂、共に国の重文)が二つ並んでて、その間が渡り廊下で繋がってます。昔、弁慶がバーベル代りに担いだとか

私ぁ前から「メタボ予備軍」脱出の為に、「一日一万歩以上」を努めてますンで、歩くコト自体は嫌いじゃ無い。ですが登り降りが激しくて‥私ぁ伝教大師サマを恨みかけましたケド、頼まれもしないのに歩こうとしたのは自分だし。

叡山名物の「千日廻峰行」をなされる行者の方は、毎日もっと凄まじい行道礼拝を重ねられる訳で、「ソレに比べれば屁みたいなモンでしょ」と強がりつつ、いやぁ草臥れました‥次回はシャトルバスで移動を選びたいと思います。


コチラが西塔の中心「釈迦堂(国の重文)」。現在のは織田信長公による焼き討ち後、山麓に在る天台寺門宗総本山・三井寺の御本堂を、豊臣秀吉公が強引に移築させたモノだとか‥。山内では最古の建物です

一般参拝者向けの山道は、案内に従えばドコかに辿り着く訳で、別段迷うコトも無く西塔へ。麓と違って山内はまだ桜が咲いてましたンで、ソレを眺めつつ楽しい散策でしたが、この西塔には伝教大師・最澄大僧正の御廟が在る。

つまり比叡山の御開祖で、伝教大師サマは平安時代初期の方。第十八回遣唐使船で中国へ渡り、向こうで学んだ天台密教を日本に持ち帰られ、自分の持ち寺だった比叡山を布教の拠点とされた。「教えを伝えた」で伝教ですナ。


コチラが西塔の「浄土院」こと、伝教大師最澄大僧正の御廟でございますヨ。最澄大僧正は弘仁十三年(822)に僅か五十四歳で入滅され、その四十四年後に日本初の大師号「伝教大師」を朝廷から贈られてます

同じ遣唐使船には「日本人唯一の三蔵法師・霊仙(客死されました)」や、「真言宗の開祖・弘法大師空海大僧正」も居られたンですが、伝教大師サマは朝廷から大いに期待された、いわば「ヤングスター」扱いなお坊さんだったとか。

雑草扱いだった弘法大師サマとソコが違いますが、天晴期待に応えて平安京の抑えとして比叡山を隆盛させられた。でもケーブルカーもドライブバスも無い時代で‥ドウしてこんな山中に作られたンでしょうかネ?昔の人は凄いです。


一番上の画像とは逆に、比叡山から眺めた大津市の風景。右側が浜大津の街だと思いますが、いやぁ眺めの良い事。延暦寺が出来た頃の琵琶湖はもっと広かったと聞きますから、より一層雄大だったンでしょうナ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「滋賀県大津市比叡山」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「比叡山の今を楽しみたい人の散策サイト!」比叡山へ行こう!HP
http://www.hieizan.gr.jp/
★「境内案内・西塔(さいとう)」比叡山延暦寺HP
http://www.hieizan.or.jp/keidai/saitou.html
★「宗祖伝教大師 最澄」天台宗公式HP
http://www.tendai.or.jp/rekishi/sou-hito.php
★「比叡山の七不思議と三大地獄」奥比叡ドライブウェイHP
http://www.hieizan.co.jp/syoyou/zatsugaku.html
★「比叡山360度パノラマ」明王台オーディオ&パソコン研究会HP
http://itc.main.jp/mike/panorama-hiei.html
★「マイケーキ 神戸屋」NoBread!NoLife!パン日記ブログ
http://laylakmraz.blog70.fc2.com/blog-entry-774.html

(関連する記事)
★「393 三蔵法師のお墓は『なぜか埼玉』に‥岩槻」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=463
★「1338 【お米料理88】元三大師と『西の天津飯』‥比叡山・横川」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1399

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(御廟たる『浄土院』は実に静粛なトコで、神々しさは大変なモノが有ります)

山中には当然コンビニなんて在りませんので、小腹が空いた時用のオヤツとして京都で買って持って行ったのが、関西でしか売ってない「神戸屋のマイケーキ」。向うじゃ大ベストセラー商品だそうですが、東京じゃ誰も知りませんナ、神戸屋は進出して来てるのにネ。二枚の安っぽいマドレーヌが表合わせで、固めのバタークリームを挟んであると云う、実に不思議な作りで‥私ぁ初めドッチを見ても裏紙で包まれてるンで、ドウすれば良いのか悩ンじまったヨ。とても素朴かつ濃厚な味で、山道を歩き疲れた体には最適でした。なぜ東京の神戸屋は売らンのだろう?




| 2013.05.02 Thursday (08:00) | 琵琶湖は滋賀の1/6 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.24 Tuesday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS