きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1349 【スイーツ76】使いづらい空港と「ブラック源氏パイ」・・牧之原 | main | 1351 【麺類色々91】薫風吹く静岡市で「桜えびのかき揚げ」を >>
1350 【やきそば136】水の無い大井川と「ガーリック焼きそば」‥川根


南アルプスの嶺々から清水を集め、駿河湾へ注ぐ大井川は国内有数の暴れ川だった大河。中流域は大蛇行を繰り返しますが、上流の沢山のダムの影響で流水はエラク少なく、広大な石河原ばかりが目立ちます

全国に川は沢山在りますが、東日本・西日本のソレと静岡県とじゃ、雰囲気が違いますネ。東は悠々と流れる大河が多く、西は運河的に深い川が目立ちます。処が今回旅してる静岡は、「広大な石河原に浅く広い流れ」ばかり。

「西にも立派な河原が在るわい」と反論されるかも知れませんが、静岡のソレと比べると子供も同然。静岡の川は標高三千m級の高嶺が水源で、蛇行を繰り返し乍ら山地を削って石を運び、河口近くで一気に広がるンでソウ成る。

処が西日本にゃ高嶺が殆ど無い(最高峰は四国の石鎚山、標高二千m弱)ンで流れは穏やかで、しかも東日本ほど平野が広くないンで‥岩だらけの大きな河原はドウ転んだって生じません。コリャ全くの地域特性でございますナ。

私ぁ静岡的な「広大な石河原」を当然と思って育ちましたが、生まれ故郷の東京に戻ってから、東日本の悠々とした大河に驚きましたネ。そして西日本的な「運河も同然」な深い川にゃ度肝を抜かれた、「この川は生きてるの」?


大井川中流の川根町(現在は島田市川根町)の中心部に、「野守の池」と云う湖が。大井川が大蛇行を繰り返してた頃の名残で、数百年前に川から切り離されたンだとか。昔の大井川はこんなに水が多かったンです

だもんで石河原が広い川を見ると、「あぁ静岡だねぇ」と妙に安心しちまうンですが、他所で似た様なのは‥北陸ぐらい?尤も規模に違いが有りますけど。その代表格たる大井川は、江戸時代「東海道最大の難所」と呼ばれたトコ。

防衛上の理由も有りますが、何しろ川が暴れまわるンで橋が架けられない。広大極まる石河原が、いざ雨が降ると‥全てが川水で満杯に成ったとか。流れが強過ぎて人力じゃ渡れないンで、「川止め」に成って旅人は困る訳です。

処が今は‥石河原は広いけど、流れはホンの少しだけ。特に今回訪ねた中流域の川根町辺りは、以前酷かったのヨ。上流に戦後ドンドン作った用水や発電用ダムに水を取られ、川なのに流れが全く無い区間が結構在ったとか。

つまり南アルプスをブチ抜く送水管だけに水は流れ、「大井川は死んでた」!流石に反対運動が激しく起こり、水利権の更新に合せて取水量を減らしてる様ですが、石河原だけが目立つトコが未だに多く‥昔の面影は有りません。


中流〜上流へ川沿いをノンビリ走る大井川鉄道は、SL運転でも有名ですが、日本全国から集まった古い電車の宝庫!川根町の家山駅に停まるこの緑色の電車は、南海電鉄の特急「四国号」に昔使われてたモノだとか。他にも近鉄や京阪の古い特急電車も走ってますが、以前は小田急ロマンスカーも走ってましたし、名鉄から貰った(らしい)木造電車も走ってた様な‥。経営上の方針ナンでしょうが、結構ウケてるみたいです

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「静岡県静岡市葵区」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「観光・川根地区」島田市観光協会HP
http://www.shimada-ta.jp/map.php?s_area=3
★「ふるさと散歩道・野守の池」JAおおいがわHP
http://ooigawa.ja-shizuoka.or.jp/kannai/sanpo_201106.php
★「水利権とダム()大井川の水返せ運動」日本ダム協会HP
http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranB/TPage.cgi?id=263
★「全国的に注目された大井川中流域住民の『水返せ』運動」過去と未来の間ブログ
http://comrade.at.webry.info/200505/article_15.html
★「清流回復への強い願い」『水のつながり』の回復をブログ
http://motinoki.blog.so-net.ne.jp/2008-06-28
★「川根町名物『川根のたいやきや』たいやきや」HP
http://k1foods.com/taiyakiya.html
★「たいやきや@島田市(旧川根町)」静岡道楽日記ブログ
http://suzy.hamazo.tv/e4295270.html

(関連する記事)
★「1348 【やきそば135】生シラスと駄菓子屋の焼きそば‥遠州吉田」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1403
★「1349 【スイーツ77】使いづらい空港と『ブラック源氏パイ』・・牧之原」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1404

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(ダムで取られた水の一部は、南アルプスを越えて山梨県まで行ってるとか)

大井川を河口から遡り、川根町まで行った最大の理由は‥ご覧の「たいやきやの焼きそば」が食べたかったから。大井川鉄道家山駅から歩いて直ぐのトコに、抹茶鯛焼きで静岡じゃ知られた「たいやきや」なる店が在り、鯛焼き以上に有名なのがコレなのヨ。(遠州横須賀を除く)大井川より西側に良くある「ガーリックパウダーを混ぜた焼きそば」で、ソースも少し酸っぱく、随分トンがった特徴的なお味です。コレを食べるの何年ぶりかしら?なお上に掛かってるのは魚粉じゃ無く、「すり胡麻」です




| 2013.05.12 Sunday (08:00) | いいずら!静岡駿河 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.17 Sunday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS