きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1385 【麺類色々95】大衰退した街で「かしわうどん」を‥黒崎 | main | 1387 【やきそば138】直方レトロと「直方焼きスパ」 >>
1386 【カレー焼18】路面電車の終点で「カレー焼き」を‥直方


昔は北九州市内を西鉄の路面電車が縦横に走り回ってましたが、前世紀末に廃止され、残ったのは子会社「ちくてつ(筑豊電鉄)」のみに。昨日ご紹介の黒崎から直方まで全区間乗ってみましたが、エラク揺れます

「ホント大丈夫なの?」と嘆いてばかりの北九州市でしたが、何時まで嘆いてても始まりませんので、サッサと脱出する事にした私メでございます。次に向かったのは「直方(のおがた)市」。かつて炭鉱で栄えた、筑豊の中心都市。

過ぎ去りしモノは皆美しく思えるのは人情で、北九州市じゃ消滅した路面電車が直方方面だけは残ってると云うので、ソレに乗ってみようとJR黒崎駅前の再開発ビル「コムシティ」の真下に在る、ちくてつ黒崎駅から約三十分間。


ちくてつは博多まで延びる予定だった様ですが、炭鉱閉山等の大不況で断念したンで、終点「筑豊直方駅」は街外れの中途半端な高架駅。でも周囲の眺めは良く、市のシンボル「福智山(900m)」がキレイでした

たまたま「コムシティ」の宣伝電車に乗りましたが、北九州市の副都心・黒崎の大衰退の所為か?電車は見事にガラガラで心配に成る位。実際大赤字らしく、コムシティみたいに経営破綻‥てなコトに成らなきゃ良いンですがネ。

東京の拙宅近くには都電荒川線が走ってまして、私ぁ路面電車にエラク親しく感じますンで、どうか残って欲しいモンです。でも同じ区間を走るJR線の方は遥かに速くて揺れないらしく、どうも分が悪いとか。頑張れちくてつ電車!


筑豊直方駅からも良好でしたが、もっと眺望の良いトコは?と向かいましたのは、JR直方駅傍の高台に鎮座する「多賀神社」。直方の総鎮守サマらしく、毎年秋には総電飾で飾り立てた山笠祭りが行われるとか

でも路面電車に乗る為だけに、直方まで行った訳じゃ無い(ちくてつサン御免なさい)。実は私メが長らく執着し、全国各地に追い掛けてる「カレー焼」のお店が直方に在るらしいのヨ。ソレは広島・福山市発祥の「細長い今川焼き」。

中にカレーペーストが入ってる事が多く(餡子やクリーム等のも在ります)、西日本各地にかつては広く在ったらしいンですが、私ぁ東日本の人間だから、そんな事とはチッとも知りませんヨ。数年前に三重・津市で初めて知った位。


「JR福北ゆたか線」と「平成筑豊鉄道線」を跨ぐ多賀神社の階段参道から(人口六万弱にしては、鉄道会社の多いトコですネ)、市街地を眺めてみましたヨ。江戸時代初期には、四万石の直方藩が置かれてた街です

東日本から広島県までは「ほぼ」食べて廻りましたが、直方に(と近くの飯塚市にも)生き残ってると云うンで食べ尽くしてやろう!と、私ぁ意気揚々と乗り込んだ訳でございますナ。処が‥無い!いやお店が名前を変えてましたヨ。

事前情報と違い「次元」てぇ名前に変わってて、あぁ驚いた。そしてもう一つ驚いたのは、正直「暑い!」と申し上げて良い位の御陽気だったのに、お客さんが次々訪れて、カレー焼きを買って行く事!直方じゃ当分安泰と見ました。


「次元」さんの前で、カレー焼きを食べながら眺めた直方駅前通り。画像右手に林芙美子女史の石碑の立つ広場「須崎町公園」が在り、町興しの各種イベントに使われてるとか。ちくてつ駅へはココを通ると便利です

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「福岡県直方市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「鉄道事業のほか、いろいろな事業を展開しております」筑豊電気鉄道HP
http://www.chikutetsu.co.jp/
★「筑豊電気鉄道」道路族のぺーじ〜とばずがたり建設総研〜HP
http://tohazugatali.iza-yoi.net/TOSHI-TETSU/chikuho.html
★「筑豊電気鉄道に乗ろう」どっか行きたいな。ブログ
http://nekomask.houkou-onchi.com/kyushu/chikuho/chikuho.html
★「ご祈願・お参りは直方 多賀神社へ」多賀神社HP
http://tagajinja.jp/
★「直方山笠(追山笠)」よかとこBY・写真満載九州観光HP
http://www.yado.co.jp/tiiki/tikuhou/nogata_yamakasa/nogata_yamakasa2.htm
★「伝統のレシピ!からあげ&カレー焼き 次元」直活会’ブログ
http://nokatsukai.blogspot.jp/2013/01/blog-post.html

(関連する記事)
★「1382 【お米料理92】立派なお城と『肉やきめし』‥小倉」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1421
★「1383 【麺類色々95】大衰退した街で『かしわうどん』を‥黒崎」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1422
★「目次 『カレー焼』シリーズ」
http://rifuh.jugem.jp/?cid=36

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(路面電車に乗って、ガタガタ揺られて旅するのも良いですナ。酔いますが)

直方に以前あったカレー焼き屋サンが引退し、新しい方が店を引き継ぎ新店名で再開と云うコトに成った様ですナ(因みに飯塚のカレー焼き屋サンは潰れてました‥)。そこで今までのだけじゃ無く、新しい味にもチャレンジと、週末だけ「大人のカレー焼き」「チーズカレー焼き」と云うのも焼いてました。ならばとソレを頂戴致しましたが、万人向けで余り辛くないフツーのと違い、確かにチョイト辛い!とは云え激辛な訳でも無く、コレはコレで美味いねぇ。チーズカレー(下で転がってる方)は中に溶けるチーズを入れたモノで、一本百五十円はカレー焼きとしては高い様な‥。夜に成ると居酒屋と化すらしく、つまりカレー焼きを肴にして呑める様です




| 2013.06.13 Thursday (08:00) | よぅきんしゃった福岡 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.23 Saturday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS