きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1378 【呑みモン37】大正大学のさざえ堂と「南国チューハイ」‥西巣鴨 | main | 1380 【保存食品33】東京名産「日本橋漬」って知ってます? >>
1379 【スナック20】全国「地域限定かっぱえびせん」大会2013


今年も揃えてみました、全国の地域限定「かっぱえびせん」。北海道限定版は昨年同様「山わさび味」ですが、東北・関東・甲信越限定版は青森のにんにくと、千葉の濃口醤油を合わせた「にんにく醤油味」に変更

私メの住む東京の城北地区は、ドウ云う訳か?ポテトチップのメーカーが多いトコでございます。業界首位の「カルビー」が北区、二位「湖池屋」三位「山芳製菓」は板橋区‥と以前なら申し上げられたンですが、数年前から違う!

板橋の両社は依然健在ですが、カルビーは三年前に北区赤羽を捨て、丸ノ内に移っちまった。コレを聞いた城北住民は嘆き悲しみ落胆し、怒り狂って激昂し、ムシロ旗を揚げて本社前へ次々押し掛け、暴動と化して自衛隊出動。

てぇ程の騒ぎには全く成りませんでしたが、ソレまで地域を上げて応援してただけに、「ワシらの自慢の会社が東京に行っちまった」と、自分達だって東京なのに残念がったモンです。世界を目指すには、赤羽じゃ駄目だったらしい。

涙で目を腫らし「もぅカルビーだけは買わない」と誓った面々も居たとか聞きますが、大体がカルビーは移転し続ける会社で、そもそもの発祥地は広島県。北区へ来たのはポテチを売り出す前で、当時は「かっぱえびせん」の会社。


続いて近畿限定版は「紅しょうが天味」の続投ですが、中京・北陸・静岡限定版は、去年の「香味ソース味」から「白しょうゆ味」へ。白しょうゆポテチを大いに気に入って買い漁ろうとした私メにゃ、この変更は嬉しい

北区移転の数年後にポテチを売り出し業界首位に立つと云う、画期的な大変革が有った訳だ。なのに丸ノ内へ移って三年に成りますが、ソレに匹敵する様な大変革が起きた様には思えない‥移転した意味は果たして有ったの?

無論、カルビーだって大変革を探してるでしょうが、ソウは簡単に問屋が卸しちゃ呉れず、取り敢えずは目先の変化で凌いでらっしゃいますネ。ソレが地域限定やら期間限定やらの大ラッシュ。何しろ私メみたいな馬鹿が釣れます。

特に私ぁ地域限定版が好きで、全国ドコに行っても探しちまう。そして当ブログ旅日記でご紹介する事に。そんな地域限定版カルビーをポテチじゃ無く、「かっぱえびせん」で今年もコンプリート!だってやめられないとまらない‥。

オリジナルの塩味が一番美味い「かっぱ」ですが、大変革は無理でも小変革を起こそうと、商品開発部の人は毎年イロイロ考えますネ。無理矢理感が強いのも有りますが、概ね美味いのばかり。だったら‥城北版も出して頂戴。


最後に中国・四国版は「カレー味」から「柑橘ミックス味」に変わりましたが、中国・四国・九州・沖縄版は「九州しょうゆ味」で変わらず。ドレもソレなり以上に美味いンですが、やっぱりオリジナルの塩味は偉大ですナ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都中央区日本橋」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「掘りだそう、自然の力。」カルビーHP
http://www.calbee.co.jp/index.php
★「ようこそ!かっぱえび家」カルビーHP
http://www.calbee.co.jp/kappaebisen/
★「スナック菓子の王様!」かっぱえびせんスタイルHP
http://www.geocities.co.jp/Foodpia-Olive/9234/
★「えびせんの『カルビー』ってどんな意味?」たびすまいるHP
http://www.tabisuma.jp/user/engelgusto/knowledge/2245
★「丸の内トラストシティ」森トラストHP
http://www.mori-trust.co.jp/marunouchi/

(関連する記事)
★「1029 【比較研究08】日本とタイのかっぱえびせん」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1123
★「1030 【スナック10】広島限定の超高級かっぱえびせん『匠海』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1124
★「1149 【スナック14】カルビーの地域限定ポテチ&えびせん」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1190

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(丸の内に移ろうと、ニューヨークに移ろうと、火星に移ろうと応援致しますが)

ただ漠然とカルビーの本社移転先は「丸の内」と覚えてましたが、今回初めて、ソレがドコなのか調べてみたら‥JR東京駅の日本橋口とほぼ一体化した再開発ビル「トラストタワー」で、画像真ん中奥の一番高いタワーが本社だってさ。ココはJR高速バスの終点で、私ぁ何度も降りた事が有ったンですが‥まさかココがカルビーの本社だったとは!少しも知りませんでした。東京に染まっちまったのネ、赤羽だって東京ですが




| 2013.06.07 Friday (08:00) | 日本全国ふしぎ探し | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.15 Tuesday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS