きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1397 【名物パン129】菖蒲町に菖蒲の花を見に行こう! | main | 1399 【名物パン130】日本元祖の「クリームパン」‥館山 >>
1398 【スナック21】散歩に最適!ららぽーと豊洲と海と「ガレット」


関東大震災の瓦礫処理の為に大正末期に埋め立てられ、以前は大工場と倉庫ばかりが並んでた「豊洲」は、最近ドンドン再開発されて超高層マンションが林立するトコに。休日のららぽーと前は大変な雑踏です

東京港の埋立地「江東区豊洲」に在る、大きなSCへ参った私メです。日頃は「SCの所為で地方の商店街が滅んでいく。SCは敵」とお前ぇ言って無ぇかとお思いかも知れませんが、ソレはズバリ誤解です。私ぁSCが嫌いじゃ無い。

一箇所でナンでも揃うし、面白いモンが沢山並んでるし、暑くもないし寒くもないし、雨で濡れないし風にも吹かれないし、ブラブラ散歩するには最適なトコですヨ。フードコートや本屋とかも在りますし、こんなに便利なトコは無いです。

但し全国資本系のSCの横暴は激しく、地域との協調を選ばず最初から対決姿勢で、言わば「奪えるだけ奪う」てな姿勢が伺えるトコが多いのが、私ぁ気に入らぬだけ。酷いのに成ると、同じ資本同士で潰し合いに成ってたりする。

そして全国資本は業績が悪くなると、したり顔して逃げ出しちまう‥。後に残るのは壊滅した商店街跡と、廃墟と化したSC跡だけじゃ街は滅びますヨ。だから逃げ出さないと覚悟を決めて頑張る、地元資本のSCの方が好みです。


豊洲の再開発地区「アーバンドッグ」は、石川島播磨重工(IHI)東京第一工場の跡地だったトコ。左に見える超高層マンションの他、大型SC「ららぽーと豊洲」が建ってます。開業からまもなく満七年に成る筈です

但し全国資本でもニュータウンや、港湾や工場地帯の再開発SCは嫌いじゃ無く、某岡田屋に吸収される前の「カルフール幕張(千葉市)」なんて何度行ったやら。最近の好みは、埼玉・川口市の倉庫街に在る「ララガーデン川口」。

天下の三井不動産でも失敗するんだ‥と思っちまう位に空いてるSCで、ソコが却って私メの歪な好みに合いますが、同じトコにソウソウ毎度出掛けても飽きるンで、三井系の他のトコにも行きます。東京じゃ、三井は地元資本です。

拙宅(板橋区)から二番目に近い三井系は、江東区の埋立地に在る「ららぽーと豊洲」。川口の何倍かの大きさで、故郷・静岡県の地場スーパー「Aoki」が入ってたりするンで、私ぁ妙に嬉しい。懐かしい故郷の食物が在ったりする。

造船所だったトコだから「目の前は海」。散歩するには絶好な規模と環境で、近所に住みたいねぇと思いますが‥超高層マンションだらけで手が届かん!専ら「散歩する場所」としてSCを評価する人って、私メ以外にも居るのかナ?


散歩場所としては、都内随一のSCだと私ぁ思うンですが‥。何しろ飽きたら、ご覧の桟橋からから水上バスに乗って、お台場や浅草に逃げ出せますしネ。桟橋の向うに、お隣の埋立地「晴海」に建つ高層ビル群が見えてますが、大震災で液状化現象がほぼ起きなかったココら辺一帯の再開発は、当分止まりソウも無いです。埠頭間を短絡する連絡橋もドンドン架けられて、後は築地から魚河岸がいつ移転して来るかですナ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「千葉県館山市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「URBAN DOCK」ららぽーと豊洲HP
http://toyosu.lalaport.jp/
★「豊洲で楽しむための情報マガジン」豊洲スタイルHP
http://toyosustyle.comc.jp/
★「『晴海』『豊洲』『有明』液状化は全く問題なし」NIKKEI住宅サーチHP
http://sumai.nikkei.co.jp/edit/rba/etc/detail/MMSUa8000007042011/
★「モータリゼーションとショッピングモール」雲の中の散歩のようにブログ
http://hgkmsn.hatenablog.com/entries/2013/04/09
★「郊外型ショッピングセンターの正体」quolaid.com ブログ
http://quolaid.blog13.fc2.com/blog-entry-18.html
★「ラ・メール・プラールのガレット」My Favorite ブログ
http://teatime7up.blog.so-net.ne.jp/2012-05-16-2

(関連する記事)
★「824 【お魚料理45】『佃煮』の発祥地は佃島です」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=809
★「1142 【やきそば97】幻の東京万博と晴海客船ターミナル」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1194

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(私ぁ某岡田屋系が好きに成れンのヨ。アソコは地方経済を破壊したいのか)

全国資本系のSCは、ドコに行っても同じ店が在ったりして、少し呆れちまうコトが有りますナ。全く「金太郎飴」みたいでナニが楽しいのかと思いますが、地方の方に言わせると「だから良い」ンだソウで‥ホント難しいですネ。一言でSCと云っても「都市型」「再開発地型」「郊外型」の三種が有る訳で、金太郎飴化が著しいのは郊外型(地方は殆どコレでしょ)です。一方都会には前二つが多く、だからかナ?ソレほど金太郎飴に成ってない様な‥。でも大きなトコに殆ど在る様な気がするのが、輸入食品と粉コーヒーの「カルディー」。川口のララガーデンにも在りますが、当然の様な顔してららぽーと豊洲にも在りまして、「ラ・メール・プラールのガレット」なるフランス産クッキーを数種類まとめて買ったら、豊洲じゃ同ブランドの小物入れ袋をおまけで呉れましたヨ。食べてみたら値段の割りに美味しくて、改めて買いに行ってしまった位。あぁ我が板橋区は人口が五十万を超してるのに、ドウして大型SCが一つも無いンだろう?ま、開発が進みすぎて、そんなモンを作る余地が全く無いンですけどネ




| 2013.06.24 Monday (08:00) | 江東・江戸川の逆襲 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.22 Sunday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS