きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1393 【比較研究10】「千鳥饅頭」のご本家は飯塚だった! | main | 1395 【呑みモン39】「九州あさげ」と博多の川沿いブラブラ散歩 >>
1394 【粉なモン24】飯塚の名物「味覚焼き」と川筋気質


筑豊の大河・遠賀川と、その支流・嘉穂川との合流点に開けたのが飯塚市。かつての炭鉱景気とこの川が、筑豊独特の「川筋気質」を育んで来たンです。日本最大の石炭ボタ山「筑豊富士」がクッキリ見えてます

筑豊の最大都市・飯塚市を旅して居ります。江戸時代は長崎街道の宿場として、明治以降は筑豊炭坑の中心地として大いに栄え、廃坑後は一旦激しく落ち込んだモノの、最近持ち直しつつある‥てな事を昨日ご案内致しましたヨ。

そんな飯塚の街を歩いてると、「ある文字」がドウしても目に入って来るのヨ。ソレは「麻生」と云う二文字で、ココにゃ矢鱈と「麻生なんとか」てぇ会社や施設が在ったりしますナ。そしてソレは地名じゃ無く、人のお名前ナンだとか。

まさかまさかの大復権で、安倍サンが首相に返り咲かれましたが、同時に返り咲いて財務大臣兼副首相に成ったのが、麻生太郎もと首相。飯塚は麻生サンの選挙区で有ると共に、麻生セメント等の麻生グループの企業城下町。

もともと飯塚の大庄屋の家柄で、明治時代に石炭採掘で大成功し、「九州の石炭王」と呼ばれた「麻生太吉」と云う方が、グループの元祖ナンだとか(太郎サンの曽祖父ですナ)。この人は「川筋もん」を体現化した傑物だったとか。


飯塚市の中心街「本町商店街」は、長崎街道・飯塚宿がそのままアーケード化したトコ。懸命に頑張ってる様ですが、廃墟と化したビルが在ったり‥。ですがソレを商店街で買い取って、近く再開発されるソウですヨ

この川筋もんは「ゴチャゴチャ言うのが大嫌いで、クヨクヨしないサッパリとした性格を好み、宵越しの銭は持ちたくない」てな気質だソウで、当地の方に言わせると「江戸っ子に似てる」ンだソウですヨ。「喧嘩っ早いのも似てる」とか。

コッチからすると「チョット違う」と言いたく成りますが、全国的に見れば「ほぼ類似」の扱いナンでしょうナ。ただ江戸前は空元気だけですが、川筋気質は実力行使が伴うらしく、麻生本社の社史を見てみますと、まるで仁侠小説‥。

好き嫌いがハッキリ別れる太郎サンですが、皇室と縁続き。明治の元勲・大久保利通公や、戦後の大宰相・吉田茂翁の血まで引く、現代じゃ珍しいジェントルマン。でも自称「生まれは良いが育ちが悪い」らしく、ソレが川筋もん。

首相当時は悪い事だけ誇張され、数多くの功績は全く報道されずと、マスゴミに卑劣な攻撃され捲ってましたが、良く切れませんでしたネ。アレが菅直人だったら二日も持たンかったでしょうに‥。ソレが川筋の男前ナンでしょうか。


スーパーやら予備校やら何やらと、「麻生」と付いたモンだらけの飯塚ですが、特に目立つのが「麻生飯塚病院」。鉱山労働者の為に戦前、麻生家によって建てられたモノだったソウで、大変に珍しい会社経営の一般総合病院でございますヨ。因みに太郎サンは政界入りするまで、麻生グループの社長として、炭坑閉鎖で破綻危機寸前の企業経営を、実際に取り回してたンだとか。道理で頭でっかちなエリートさんと違って実経済に強く、喧嘩同然の覚悟で経済運営に臨めるンでございましょうナ。尤もだからこそ嫌われる訳で、あぁ悲しき川筋気質!私ぁ支持しますが

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「福岡県福岡市博多区」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「長崎街道の宿場町 飯塚宿」飯塚市本町商店街HP
http://www7.ocn.ne.jp/~kvwo/honmachi/
★「ぜひ【飯塚のまち】へお越しください」飯まち探検隊HP
http://iitan.moo.jp/
★「筑豊のボタ山」探検コムHP
http://www.tanken.com/bota.html
★「筑豊人のDNAに刻まれた筑豊の気質や人物像」SUKABURA松本廣の世界HP
http://www.pine-wood.com/sukabura/introduction.htm
★「筑豊の川筋もん:麻生財務大臣と麻生本家!」朝倉民族懇話会ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/asamin_sdf/31529137.html
★「WE DELIVER THE BEST」麻生グループHP
http://www.aso-group.jp/
★「麻生百年史」麻生グループHP (←こんな面白い社史、見たコト無いです)
http://www.aso-group.jp/history/100years_01_02.html
★「何味だ?飯塚のソウルフード味覚焼」デイリーポータルZ HP
http://portal.nifty.com/kiji/130204159403_1.htm

(関連する記事)
★「1167 【歴代宰相06】ちょい悪オヤジ『オレ達の太郎!』‥旧麻生町」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1221
★「1386 【カレー焼18】路面電車の終点で『カレー焼き』を‥直方」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1423
★「1393 【比較研究10】『千鳥饅頭』のご本家は飯塚だった!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1451

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(太郎サンを散々貶して誕生させた民主党政権は‥、マスゴミよ責任取れ)

本当は「カレー焼き」を求めて訪ねた飯塚だったンですが、麻生病院の前に在る筈だったソレは、綺麗サッパリ閉店してました‥売れなかったのネ。代りに向かいましたのが「味覚焼き」。コレぞ飯塚っ子のソウルフードらしく、お客様は途切れ無し!要するに「蛸の入ってないタコヤキ」で、刻んだ細葱入りの生地だけが丸まってて、ソレをソースじゃなく醤油味で食べる。妙にサッパリとした、実に不思議な食感!もう四十年以上も続いてるソウで、川筋もんにエラク好まれるンでしょうナ。驚愕でした




| 2013.06.20 Thursday (08:00) | よぅきんしゃった福岡 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.18 Sunday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS