きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1364 【団子饅頭52】お墓だらけの奥の院で「笹巻あんぷ」を‥高野山 | main | 1366 【お肉料理37】夜の国際通りと「沖縄のおかず」‥那覇 >>
1365 【お肉料理36】世界遺産・首里城と「Aランチ」‥那覇


沖縄全体のイメージシンボルとして扱われてる「守礼の門」も、二十数年前に改装されて以来、シンボルたるに相応しい立派な門に成りましたナ。昔はボロボロで、ソレと気付かずに通り過ぎた事が有りましたが‥

二十年弱ぶりに、沖縄・那覇市へ参った私メでございます。ココを訪ねるのは人生三度目で、すっかり浦島太郎状態ですナ。初回は日本列島をフラフラしてた時、そして前回は寄席一座の前座として‥。何れも二十世紀の話です。

平成十一年(1999)に開催された沖縄サミットで、「那覇が一新された」と聞いて居りましたが、拙宅からそう遠くないトコにお屋敷をお構えだった、当時の小渕首相から招待状が届かなかった()ンで、確かめ様が無かったのヨ。


噂には聞いてましたが‥遺跡も同然状態だった首里城が、こんなに立派に整備されてたとは。何しろココを前回訪れたのは画面中央の正殿が再築される寸前で、ボロボロの石垣しか無い様なトコだったンですが

小渕サンは「地味で駄目な人」扱いされてましたが、今考えると立派な宰相でしたナ。その遺産をルーピー鳩山が「全て台無しにしちまった」のは痛恨の極みで、甘言に騙された連中は自らを裁け!私ぁ連中に投票してませんが。

ソレは兎も角、久しぶりの那覇。街の骨格に変わりは無い様ですが、モノレールが出来たり、大きなビルが増えてたり、小さな変化は山の様。そして首里城が昔とは著しく変わっちまってるらしく、ならば最初に参ってみましょうか。


こりゃ一体ナンと云う種類ナンでしょうかネ?詳しい事は知りませんが、見事な根っ子が露出した木が首里城内に在りまして、別段弱ってる様子も有りませんので恐らく、南国的にこの状態でフツーなんでしょうナ

沖縄が日本に吸収される前、この島を治めてた琉球王朝の宮殿だった首里城。戦前までは立派な宮殿が残ってたと聞きますが、米軍の艦砲射撃に遭って破壊され、アメリカ統治下はココに琉球大学が置かれてほぼ消滅寸前。

日本に復帰してから少しずつ再建され、琉大がドコかに移転してから国営公園として一気に進み、サミットを期に完全復元てなコトの様ですが、私メが前回ココに来たのは、琉大が移転して復元が着工される間の事だったみたい。


首里城も政治だけじゃ無く、多少は軍事的な性質も有ったンで、小高い丘に置かれてます。だもんで歩いて登るとエラクきついンですが、「金城町石畳町」と云う王朝時代からの官道が、戦争にも負けず残ってました

だもんで何も無く、せめて「守礼の門」だけは見たいと歩き回り、ドウしても判らないンで訊ねると、何度も通り過ぎたボロボロの門がソレだった‥てな状態に成ってたンですナ。隔世の感が有りますヨ、でも俗な観光地に成ったねぇ。

まるで子供騙しのテーマパークみたい‥、でも観光で生きる沖縄としては必然的な結果ナンでしょうナ。ガラーンとした首里城の石垣に自侭に登り、眼下に拡がる那覇の街を見下ろしたあの時の事が、少し懐かしく思えた私メです。


詳しい事は下で紹介しますが、高良食堂サンで「ゆし豆腐」を。沖縄のスーパーは何処に行っても、近所の複数の豆腐屋から届けられた「島豆腐」が豊富で、しかもソレは日に何度も届けられるらしく、ポカポカで柔らかな巨大豆腐が特設コーナーに並べられてます。近所に住んでたら即買いしますが、旅先ゆえソウも成らず‥だから食堂で。沖縄そばの出汁で豆腐汁を割ったのかナ?濃厚な豆乳みたいでコレが美味いのヨ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「沖縄県那覇市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「琉球王国の栄華を物語る真紅の世界遺産」国営首里城公園HP
http://oki-park.jp/shurijo-park/
★「守礼の門・首里城公園・園比屋武御獄石門」夢の途中‥HP
http://www.geocities.jp/shoji_reiko/okinawa-shurijo.htm
★「琉都500年の古都・首里の伝統と文化」首里振興会HP
http://syuri-sinkoukai.com/
★「金城町の石畳」沖縄情報IMA・HP
http://www.okinawainfo.net/isitatami.htm
★「スーパーに売られてる、アツアツの豆腐」沖縄ゆっこのブログ
http://ubesns.jp/blog/blog.php?key=36820
★「Aランチ」RYUKYU TIME ブログ
http://blog.fmyokohama.jp/ryukyu/2011/11/a-160c.html
★「高良食堂は最高のグルメ店なんだよ」楽園へ行こうよ。改ブログ
http://okinawamickey.ti-da.net/e3759038.html

(関連する記事)
★「270 【麺類色々13】横浜・鶴見区でうちなーを楽しむ」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=288
★「443 【呑みモン13】大阪の沖縄へはお船に乗って」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=477
★「1271 【野菜果物45】リトル沖縄で『みそ汁定食』を!‥鶴見」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1341

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(沖縄でも『二千円札』に巡り遭えませんでした、本当に流通してるのか?)

初日にたまたま立ち寄って、以来ズッポリ嵌る事に成っちまった那覇市若狭の「高良食堂」。いずれ改めてココだけで一本記事を書きたいと思いますが、定食が安くて美味くて量の多いこと!数あるメニューの中で一番お値段の高い「Aランチ」を、清水の舞台から飛び降りる覚悟(と云っても七百円ですが)で頼んでみましたら、ご覧のモノが出て来ました。沖縄の食堂にゃA・B・Cのランチが夜も有るのが通例(Aが一番高い)で、いわば大人向け「お子様ランチ」みたいなモン。高良食堂サンでも盛り合わせは随時変わる様ですが、この日は「豚カツ・海老フライ・スペアリブ・目玉焼きとサラダ・ライス」の大皿だけじゃ無く、「マグロのお刺身」「漬物」の小皿に加え、フルサイズの「沖縄そば」まで‥と凄い量!あぁ食い過ぎで腹が苦しい〜!高良食堂サンがもしも東京に在ったらば、毎日通いますネ。ソレくらい、私ぁココにズッポリ嵌っちまいましたヨ




| 2013.05.26 Sunday (08:00) | めんそーれ沖縄さぁ | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.08 Sunday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS