きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1365 【お肉料理36】世界遺産・首里城と「Aランチ」‥那覇 | main | 1367 【名物パン126】沖縄名物「健康パン」と沖縄最高の聖地‥南城 >>
1366 【お肉料理37】夜の国際通りと「沖縄のおかず」‥那覇


昼も賑やかですが、夜は一層賑やかな「国際通り」。那覇最大の繁華街とされてますが、むしろ沖縄最大の土産物屋街と称した方が‥。地元客は遠のき、画像のOPAも近く閉店し、ドンキホーテに成っちまうとか

ホント久しぶりに沖縄を訪ねた私メです。ココは言うまでも無く南方海上に浮かんだ島国で、他県と鉄道や道路じゃ繋がって居りませんナ。ソコで飛行機か船に揺られて行き来する事に成ります。泳いで渡るにはチョット遠過ぎる。

日本中をバイクでフラフラしてた昔は‥鹿児島港から船で渡りましたが、幾ら暇な私メでも寄席出演の予定も有り、今回は飛行機で寝てる内に那覇空港に着いちゃいましたが、出来れば私ぁ‥違う会社の飛行機に乗りたかった。


ココに写ってる人の殆どが、内地(沖縄や北海道の人は、本州等をソウ呼びますナ)からの観光客でしょうネ。昼は蒸し暑くて辛いンで、多少は過ごし易い夜に成るとウジャウジャ湧いて来て、思い思いに楽しんでます

何しろ‥よりによって‥青い機体のA社なんかに乗せられちまったのヨ!私ぁフリューゲルス事件以来、A社を忌み嫌って居りまして、「A社に乗る位なら地べたを這ってく」と公言してます。健全なサッカーサポなら当然の事でしょう。

処が今回は安いパックで行きましたンで、会社は向こう次第で‥赤い機体のJ社に乗りたかったなぁ。コレが他所だったら羽田で切符を放棄して、ホント地べたを這ってくトコですが、何しろ沖縄じゃソウも行かず、我慢して乗る事に。


国際通りの南端は、県庁前の「デパートリウボウ(パレットくもじ)」。沖縄資本の百貨店で、ココに移転してから二十数年。リウボウも国際通りの沖縄三越も、郊外の大規模SCや新都心に負けて不振が続いてるとか

もちろん当時の経営者が馬鹿だっただけで、現在の社員サンに罪は無いのは判ってますが、サッカーサポとして恨みは骨髄で‥横浜フリューゲルスを返せ!ま、もう二度と乗らない様に心掛けますが。でもサービスは良かったネ。

ソレ以外は十分以上に素晴らしいパックで、レンタカーは全日付いてるし、那覇最大の繁華街「国際通り」に面した某シティホテルがお宿だったりと、再び使いたい位。しかもその某シティホテルは、オリオンビールが経営してるトコ。


国際通りをOPA傍で曲がると、第一牧志公設市場へと向かう「市場本通り」。もう夜ナンで市場は当然やってませんが、この通りも土産物屋だらけで明るいコト明るいコト。那覇の「まちぐわー」は健気に元気です

そう、オリオンと云えば沖縄資本だった地元ビール会社(今はアサヒビールの傘下に)。てぇ事はビヤホールか、ソレに類するトコが在るに違いない!鱈腹呑んでやらぁナと勇んで乗り込めば、アラ残念‥ほんまモンのシティホテル。

そんな喧しい施設は無く、やむなく国際通りへ流れる事に。私メが渡航した四半世紀前もソウでしたが、より一層「土産物屋街」化が進んだ国際通りには修学旅行生が溢れ、ビヤホールみたいな不健全なトコは有りませんでした。


「観光居酒屋」は憚れるし、正直疲れてたンで結局「面倒臭ぇ」と、ホテルのすぐ近くのスーパーでオリオンを!東京じゃ見たコト無いのを適当に選びましたが‥両方とも発泡酒じゃん!少しでも安いのが売れるのは沖縄でも同じ様で、覚悟して呑んだら右の方は結構美味かったです

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「沖縄県南城市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「那覇ナビ」那覇市観光協会HP
http://www.naha-navi.or.jp/
★「沖縄国際通りの観光ガイドへようこそ!」沖縄国際通りの観光ガイドHP
http://www.okinawakokusai.net/
★「ドアの向こうは那覇国際通り」ホテルロイヤルオリオンHP
http://www.royal-orion.co.jp/
★「市場本通り」沖縄の道HP
http://road.s25.xrea.com/ichibast.html
★「堂々うまい。麦職人」オリオンビールHP
http://www.orionbeer.co.jp/brand/mugi/
★「沖縄食堂メニューのレッドページに記載されそうな、おかず」ryuQ特集ページ・ブログ
http://ryuqspecial.ti-da.net/e2834880.html

(関連する記事)
★「1271 【野菜果物45】リトル沖縄で『みそ汁定食』を!‥鶴見」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1341
★「1365 【お肉料理36】世界遺産・首里城と『Aランチ』‥那覇」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1462

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(最初で最後に成る予定の『羽田空港第二ターミナル』からの搭乗でした)

昨日に続き那覇市若狭の「高良食堂」から、今日は「中身おかず」。ドウ云う訳かすっかり嵌ってしまい、わざわざ車に乗ってソコまで毎晩食べに出掛けてた私メ。安い美味い量が多いの三拍子が揃った名店で、完全に地元民向けのメニューばかり。沖縄の「おかず」は他所のソレと違い、「野菜炒め」のコトでございますナ。「チャンプルー」と何が違うのか説明し辛いですが、多少汁っぽいのがソレじゃないか‥と私ぁ睨んで居りますネ。そして「中身」とはホルモンのコトでして、豚のソレとたっぷりの野菜を炒めた「中身おかず」は、野菜不足に成りがちな旅行者としては実に有難い。そして「ジューシー(沖縄風炊込みご飯)」と味噌汁が付いてたったの五百円!周りの環境は?ですが、とてもボンマルシェですゼ




| 2013.05.27 Monday (08:00) | めんそーれ沖縄さぁ | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.19 Thursday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS