きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1367 【名物パン126】沖縄名物「健康パン」と沖縄最高の聖地‥南城 | main | 1369 【揚げモン49】猫だらけの島で「沖縄てんぷら」を‥奥武島 >>
1368 【野菜果物47】謎の古城址と「へちまの刺身」‥南城


遠くに海を望む断崖上に聳えるのが、七百年以上も前に建てられたらしい「糸数城址」。琉球が統一される前のモノの様ですが、詳細は不明だとか。郭の半分位の石垣を積み直して有るだけで、実にワイルドですゼ

沖縄本島南東部の「南城(なんじょう)市」を旅して居ります。ココは七年ほど前に一町三村の合併で出来た市で、人口は四万弱。沖縄じゃ一番人口の少ない市だソウですが、県都の那覇市からソウ遠くない。車で四十分ほどか?

大体が沖縄本島次自体がソレほど広くなく、淡路島のちょうど倍程度だったりする。本州・北海道等を除くと全国三位の面積の島で、因みに最大は北方領土の択捉島(沖縄の二倍半)。二位の同・国後島は、沖縄より一回り大きい。


石垣を恐る恐る登ってみればご覧の通り。ドウやら北側だけ積み直されてる様で、修復は未だしと云った感じでございますナ。画像では判りませんが、雲の切れ間から時折、遥か西方の慶良間諸島が見えてました

ま、北方四島は簡単にゃ行けないトコなんで別問題として、流石に琉球王朝が栄えてただけ有って、沖縄本島は文化や史跡の密集が凄まじい。本当は「東方(あがりかた)市」に成る筈だったらしい南城も、イロイロと在りますネ。

昨日ご紹介の沖縄最高の聖地「斎場御獄」もココですが、今日はお城を訪ねてみましたヨ。と申しましても、首里城の様に観光地として復元されてモノじゃ無く、全く以て「城址」でございますナ。何しろ石垣だけが、山中に突然在る。


南の島のお天気はホント気紛れで、キレイに晴れたり突然豪雨に成ったり‥。琉球言葉で「東=アガリ」「西=イリ」と申しますが、神様が天から、この東方(アガリカタ)の海に降りて来られた時は晴れてたンかナ?

南城は琉球開闢の地とされてますンで、詳細がもはや不明な遺跡が結構在りますが、偶々通り掛かりに案内板を見付け、「そいつぁ面白そう」と訪ねた糸数城も、恐らく十四世紀に築城されたモノらしい‥としか判って無いとか。

当時の沖縄本島は統一されてませんで、北山・中山・南山と三つの王家が並立中。この城址は場所的に南山王家のモノだった様。因みに当時の内地は鎌倉幕府が滅びまして、建武新政〜南北朝時代に成ろうとしてた頃ですナ。


昨日に続き、沖縄の珍しいお野菜をご紹介。沖縄じゃ「へちま(ナーベラー)」を夏野菜として食べますが、ソレは味噌で煮たり炒めるのが殆ど。処がコレは沖縄でも珍しい「サラダへちま」でして、生で食べるンだとか

おいおいチョット待て!鎌倉幕府滅亡の頃に石垣だと‥。内地でソレが一般化したのは戦国時代後期とされてまして、二百数十年前から沖縄じゃソウだったのか。築城術が進んでたと云うか、争いが血生臭かったと云うべきか。

やがて中山王家が琉球を統一し、その過程で糸数城は放棄されて遺跡と化した様ですが、下手にキレイに整備されて無い分だけ、往時を想像し易いです。やっぱり東方の海を見下ろし乍ら、神様に無事を祈ってたンでしょうナ。


サラダ的にも食べてみましたが、歯応えが今イチで正直美味いと思えない。ソコで女房ドノが知恵を絞り、ポン酢と胡麻油・黒胡椒をかけて前代未聞「ヘチマの刺身」にして呉れましたが、コレが一番美味かったです

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「沖縄県南城市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「神のさと・南城ウォーク」南城市観光協会HP
http://nanjo-walk.jp/
★「南城市:糸数城址」沖縄島の写真HP
http://withoutasound.web.fc2.com/nanjo/itokazu_castle_ruins/
★「沖縄・南城 斎場御獄と玉泉洞、幻の東方市」ドルジバツアー・ブログ
http://drughbatour.blog35.fc2.com/blog-entry-848.html
★「ナーベーラー(へちま)」独立行政法人 農畜産業振興機構HP
http://vegetable.alic.go.jp/yasaijoho/iroiro/1207/iroiro.html
★「『サラダヘチマ』発見!沖縄の新野菜」作る人(つくるんちゅ)日記ブログ
http://making.ti-da.net/e3855766.html
★「うまさ、きらめく。麦の雫」オリオンビールHP
http://www.orionbeer.co.jp/brand/muginoshizuku/

(関連する記事)
★「1366 【お肉料理37】夜の国際通りと『沖縄のおかず』‥那覇」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1463
★「1367 【名物パン126】沖縄名物『健康パン』と沖縄最高の聖地‥南城」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1464

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(東方市って素敵な名前だったのにネ。せめて『はえぐすく』と読む南城は?)

一昨日に引き続き、東京じゃ見たコトの無い沖縄名物「オリオンビールの発泡酒」を。特に緑色の太いモノ繋がりで「麦の雫」をご紹介しますが、オリオンの幾つか有る発泡酒の中で、私ぁコレが一番美味く思えましたナ。南の島らしく、オリオンのは薄くて軽い味のばかりですが、コレだけは内地的なしっかりとした味(所詮、発泡酒ですけど)。ソレより驚いたのは、コレのCMソングを歌ってらっしゃるのがEPOさん!沖縄に嵌ってるとは聞いてましたが、遂に活動拠点をコッチに移された様で‥。彼女の近年の歌が好きで、私メがDJしてるラジオ番組で特集を組んだコトも有りましたが、完全に「内地出身沖縄人(うちなーやまとんちゅ)」に成っちまったのネ。彼女の内面世界と、沖縄の風土が合致した様です




| 2013.05.29 Wednesday (08:00) | めんそーれ沖縄さぁ | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.20 Thursday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS