きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1416 【麺類色々100】マングローブ林で「かにそば」を‥東村 | main | 1418 【野菜果物50】日本一のパイン村で「ピーチパイン」を‥東村 >>
1417 【お米料理95】「沖縄な弁当」と山原の共同売店・・東村


小笠原諸島の固有種「タコの木」にそっくりなのが、沖縄本島北部に多い「アダン」。東村ふれあいヒルギ公園の入り口のアダンに、未熟な実が沢山なってますが、その後ろに見えてるのが「慶佐次共同売店」です

沖縄本島の北部をフラついてます。反時計回りにグルッと廻ろうと、最初に訪ねた東村(ひがしそん)で、早速つまずきましたネ。ナンの事前知識も無しに、偶々立ち寄った「慶佐次(げさし)のマングローブ林」が楽しく、長居する事に。

ソコは「東村ふれあいヒルギ公園」と云う名前で整備されて居り、高床の遊歩道を歩いて行けば、全く汚れずにマングローブ林を見て廻れる。干潟で踊るシオマネキは可愛いし、ジャングル気分は満喫出来るしで、実に素晴らしい。

大いに楽しんで、さぁ東村の中心街方向へレンタカーを走らせようと駐車場に戻ると、チョット気に成る建物が‥「慶佐次共同売店」。本島北部や、離島に良く在る「共同売店」は、集落住人が共同出資し経営する「よろず屋」さん。

集落住人の生活に必要な「日用品」や「食料品」、「農業機材」等を仕入れて売るのが主な業務で、スーパーやコンビニが進出して呉れない小集落の「命の綱」でございますヨ。住人の買物難民化を防ぐ為に、懸命に維持されてる。


ヒルギ公園の芝生に隠れてたのは、沖縄と奄美諸島だけに生育の「オキナワキノボリトカゲ」と云う小さな蜥蜴。普段は木の上に居るソウですが、一体ドウしてこんなトコに‥。環境により肌色が瞬時に変わるとか

内地じゃ物怖じしない性質なのに、沖縄じゃ慎重居士に成っちまう私メで「共同店舗に入ってみたい!」と思いつつ、いつもその前を通過してしまう。地域のコミュニティーサロンも同然なトコに、通りすがりの余所者は入り辛いのヨ。

処が「慶佐次共同売店」サンは妙に開けっ広げで、共同売店特有の厳しいオーラが感じられない。逆に「誰でも待ってるヨ」的なフランクさで、ココなら気楽に入れそう。それにヒルギ公園に行ったついでで、ワザワザ寄る訳じゃ無い。

私メの理論武装も整ったしと、早速入った共同売店。規模の大小・やる気の強弱にも依るでしょうが、慶佐次のソレはコンビニほどの規模で、結構物揃えが宜しいネ。肉も野菜も泡盛(沖縄の焼酎)も、弁当も惣菜もパンも揃ってる。

しかも住人の要望さえ有れば、大抵のモンは仕入れるってンだから、下手なコンビニよりも便利かも‥。都会の古いニュータウンじゃ、スーパー等が撤退し、生活難民化した高齢者が増えてますが、コレが解決法かも知れません。


軟水だらけの日本に在って、沖縄はほぼ全県が硬水地域。ミネラル分は多いけど、正直美味しくないのヨ。処が東村だけは軟水が湧くンで、水が美味い!そんな東村に工場が在るのが、「さんぴん茶(沖縄ジャスミンティー)」のパイオニアたる沖縄ポッカ!今じゃ色んなメーカーが出してますが、飲料としては二十年前に、沖縄ポッカが売り出したのが最初だったとか。以来沖縄じゃ、ポッカのラベルの色「黄色=さんぴん茶」てぇのが常識に成ってましたが、那覇のお茶屋サンと手を組んで自らイメージを崩そうと、右の「ピンク色ラベル」のも売り出しましたヨ。勿論、東村の工場でボトリングされた物の様ですが・・正直、味の違いが判らん

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「沖縄県国頭郡東村」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「豊かな自然に囲まれた村 東村の紹介」沖縄ポッカコーポレーションHP
http://www.okinawa-pokka.co.jp/2007/09/post_22.html
★「アダンを食べてみる」DEEokinawaHP
http://www.dee-okinawa.com/topics/2012/07/adan.html
★「オキナワキノボリトカゲGET!」無題。ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/a_era_weapon/3115776.html
★「共同売店」波照間島あれこれHP
http://www.kt.rim.or.jp/~yami/hateruma/baiten.html
★「慶佐次共同売店」てーげー日記ブログ
http://s.webry.info/sp/shiroi-tori.at.webry.info/200904/article_4.html
★「さんぴん茶といえば‥」沖縄ポッカコーポレーションHP
http://www.okinawa-pokka.co.jp/
★「ポッカさんぴん茶物語」沖縄ポッカコーポレーションHP
http://www.okinawa-pokka.co.jp/story/
★「盛りすぎ弁当」Kesayangan!ブログ
http://kesayangan.exblog.jp/2605188/

(関連する記事)
★「1376 【やきそば137】那覇の市場と『沖縄焼きそば』と」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1490
★「1400 【麺類色々96】マングローブ林で『かにそば』を‥東村」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1469

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(共同売店の有る無しで、地域住民の日常生活は大違いでございましょう)

時間の都合で買えませんでしたが、共同売店には画像の様に「如何にも沖縄らしい弁当」が並びます。ソウですコレは弁当です!おかずセットでは有りません!何しろ下に白飯が隠れてます!保冷棚が完備されてるスーパー等では、内地と同じ「ご飯とおかずが互いに侵略しない」盛り付けに成ってますが、ソウじゃない共同売店や市場だと「下のご飯が見えない様に、おかずをコレでもかコレでもかと盛る」のが一般的ナンだとか。しかも脂っぽいモンが多いと云うのは、要するに「気温で劣化するのを少しでも防ぐ為」ナンでしょうナ。そして何よりもお安いンですヨ、盛り付けと脂っぽさに耐えられるのならば、共同売店な生活が出来るかも




| 2013.07.11 Thursday (08:00) | めんそーれ沖縄さぁ | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.23 Saturday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS