きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1427 【お米料理97】「沖縄ちゃんぽん」と為朝伝説‥運天港 | main | 1429 【呑みモン42】オリオンビールで工場見学を‥名護 >>
1428 【お肉料理38】海を渡る長い橋と「ポーク玉子」‥古宇利島


国内で二番目に長い「無料で通れる橋」古宇利(こうり)大橋は、古宇利島と屋我地島とを結ぶ海の橋。屋我地大橋経由で沖縄本島とも繋がってますが、海の上を真っ直ぐに約二kmも突っ走れるのは実に爽快です

南の島のお天気は気紛れです。沖縄本島北部の本部半島を巡った私メですが、土砂降りが続いて半ば嫌やに成り、北部の中心都市・名護市に撤退し、「ひがし食堂」サンで昨日ご紹介の「ちゃんぽん」を食べてたとお思い下さい。

その時点では諦めてたンですが、「玉子焼き」定食を食べてましたら‥急に雨が止みやがった。所々に青空まで出始めやがった‥さっきまで土砂降りは一体ナンだったの?俄かの天候回復を受けた私メは、本部半島へ再進出!

と思ったンですが、時間の関係でユックリしても居られず‥ならば「古宇利大橋」を渡りに行きましょうか。約二kmに渡って海の上を突っ走れると云う、実に豪快な「海を越えて島を繋ぐ橋」が在るンでございますヨ。しかも無料だ!

他県と違い、沖縄にゃ政府からの補助金がタップリ注がれてますンで、その使い道として土木事業が実に盛ん。他に目立つ産業が無いから、雇用の為にゃ仕方ないのかも知れませんが、「海を越えて島を繋ぐ橋」を架けたがる。


古宇利島から見た、「古宇利大橋」全景。沖縄では最も長い「海を越えて島を繋ぐ橋」ですが、来年にはもっと長い橋が宮古島に出来るとか。橋の対岸は「屋我地島」、そしてその奥に見えてる山が沖縄本島です

古宇利島は、昨日ご紹介の運天港の沖合いに浮かぶ小さな島。行政的には今帰仁村に属して居り、橋によって本島と自在に行き来出来る様に成るのが悲願だったとか。でも内地だったら橋を架けるのは、絶対に無理でしょうナ。

約二kmもの「海を越えて島を繋ぐ橋」だナンて、一体ドレだけの予算が必要なのかしらん?有料にしたって、絶対に採算が合わない!ですが沖縄だと造って貰えたりする(もちろん易々とでは無いでしょうが)。ナンだか逆差別‥。

ま、米軍基地問題やら何やらと色々有って、賢いお偉いサン達が相談した結果でしょうケド、正直言って羨ましい‥。「悔しいから渡ってやろうじゃ無ぇか」とエラク歪んだ心を抱き、屋我地大橋経由で古宇利大橋へ。気軽な島渡り。

処が名護じゃ青空が見えたのに、二十分位で着いた古宇利島は一面の曇り空。土砂降りじゃ無い分だけ有難いですが、南の島のお天気はホント判らない。晴れてたらもっと爽快だろうと思いつつ、橋を渡るを楽しンで参りました。


昨日ご紹介の「沖縄ちゃんぽん」と一緒に食べたのが、「玉子焼き」定食。出巻き玉子とか目玉焼きじゃ無く、コレが沖縄スタイルの玉子焼きでございますヨ。野菜炒めと焼いたランチョンミート、そして厚焼き玉子が一皿に乗って、ご飯・味噌汁と一緒に出て来ます(『ポーク玉子』とも申しますナ)。沖縄は内地と同じ名前でも、違うモンが出て来るから油断出来ず、そして美味いから面白い。沖縄では家庭料理の定番だソウです

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「沖縄県名護市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「古宇利島情報」沖縄離島ドットコムHP
http://www.ritou.com/ritou/kouri.shtml
★「古宇利島・島のレポート」島の散歩HP
http://shimanosanpo.com/churajima01/kouri00/
★「沖縄最長の橋・古宇利大橋を歩く」ウルマックスHP
http://read.uruma.jp/read/68/
★「沖縄振興予算は有難う、しかし基地は県外を希望。」ガタケット沖縄ブログ
http://blog.gataketokinawa.com/?eid=928329
★「名護市大東『ひがし食堂』」日々これ満腹♪ブログ
http://oyabun2009.cocolog-nifty.com/tabeblog/2011/06/post-0f91.html
★「ポーク玉子おにぎりの進化?」てぃーだかんかんブログ
http://ameblo.jp/kekoyakeko/entry-11254012336.html

(関連する記事)
★「1369 【揚げモン49】猫だらけの島で『沖縄てんぷら』を‥奥武島」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1466
★「1407 【スイーツ80】『ぜんざい』に見る内地と沖縄の違い‥名護」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1474
★「1411 【お米料理96】『沖縄ちゃんぽん』と為朝伝説‥運天港」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1478

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(土木偏重じゃ無い、ホントに沖縄の為に成る予算の使い方は無いモノか?)

沖縄じゃポーク玉子は家庭料理に収まりきらず、おにぎりと化して外へも飛び出してますヨ。ランチョンミートと厚焼き玉子が肉味噌で味付けされ、ご飯と海苔を纏って、お弁当屋さんやコンビニ等で盛大に売られてます。内地的な三角形じゃ無く、四角いのがいかにも沖縄的ですが、コレがボリューム有って美味いのヨ(特にポークが)。多少アレンジされても構いませんので、是非とも内地でもコレを導入して欲しいと思う私メです




| 2013.07.21 Sunday (08:00) | めんそーれ沖縄さぁ | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.24 Monday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS