きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1373 【揚げモン50】清水の湧く街で「ばくだん」を‥糸満 | main | 1375 【名物パン127】糸満の「うずまきパン」と「石敢富」 >>
1374 【野菜果物49】パッション・フルーツ2013‥糸満編


南の島の天気はホント気紛れで、キレイに晴れたり曇ったり。はたまた土砂降り・雷雨に成ったりと、実に目まぐるしくて面食らう。因みにこの建物は海沿いの埋立地に建つ糸満市役所で、この時は晴れてました

さぁ十ヶ月ぶりに、私メの「一番好きな食べ物」の季節が巡って参りましたヨ。コレまでは真夏に毎年ご紹介してましたが、今年は沖縄・糸満市で二ヶ月も早く、しかも大量に買えましたンで、私ぁ嬉しくて仕方ない!もぅウキウキさ!

このブログ旅日記は「旅先で見付けた全国の珍しい食べ物(私メ基準)」を毎日ご紹介してますが、加えて「私メが食べたいと思ったモン」と云う基準も有ります。御批判は色々ございましょうが、こりゃ個人ブログだ。文句は聞かン。

ただソレが「美味かったか如何か」は全く別問題で、常備品にしたモノや再食を熱願してるモノも有れば、二度と見たくないモノだって有る。また「地方の焼きそば」「地方の名物パン」の両カテゴリーは、記事数が百本を超してます。

他にも百本に届きそうなカテゴリーは幾つか有りますが、私メが一番好きなのは野菜果物カテゴリーの「パッションフルーツ」!南国の甘酸っぱい果実で、四季を有する日本じゃ残念ながら真夏しか採れない‥。コレが悔しい。


沖縄本島じゃ早くもひまわりが咲き誇り、東京に較べて夏が早くて長いコトを目で実感させて呉れます。そして舌で実感させて呉れるのが、私メの場合はパッションな訳でございますヨ。糸満移住を考えましょうか

いやいや、世界に冠たる大都市・東京だけ有って、払うモンさえ払えば「真冬だってパッションは食える」のは事実。でもそんな事すると、忽ちの内に財政破綻して「明日はドッチだ」と、明後日の方向を探さにゃ成らぬコトに成る。

ソレに「旬は大切にしたい」のが日本人の本願で、勘案するとやっぱ真夏にしか食べれませんナ。ただ台湾へ参った数年前、彼地じゃパッションが「一斤(六百g)あたり幾ら」てぇ大雑把な方式で売られてて、しかも激安で美味!

たったソレだけの理由で、台湾移住を真剣に考えた位の私メ。でも一昨年辺りから、実家(静岡・磐田市)付近じゃJAが新作物として推奨してるのかナ?真夏はパッションが結構お安いお値段で売ってたりするンで、エラク嬉しい。

処がもっとお安いお値段で、しかも大量に売られてるのを、私ぁ糸満の道の駅付属の野菜直売所で見付けちまった。糸満は「パッションとアセロラの町」と自称してまして、なるほど静岡より暑い分だけ早くから実って呉れる様です。


コレが糸満産パッションフルーツ。四年連続でご紹介してますンで、詳しい事は「関連する記事」でもご覧下さいませ。今年は鶏卵ほどの大きさのを、五十個ほど大人買いして参りましたが、東京・日本橋の千疋屋本店サンで買う事を考えたら、屁の河童も同然みたいなモン!でも画像みたいに「表皮がツルツルしてる」内は酸っぱいだけで、少しも美味くない。暫し冷暗所にて追熟させ、「表皮がシワクチャ」に成り出したら‥エラク甘くってもぅ天国の味だぜ!辺り一面が、幸せな香りに包まれます

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「沖縄県糸満市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「パッションフルーツ」果物ナビHP
http://www.kudamononavi.com/zukan/passion.htm
★「パッションフルーツ」JAおきなわHP
http://www.ja-okinawa.or.jp/agriculture/fruit/products/00007
★「パッション!!」糸満市観光協会ブログ
http://itomankanko.tumblr.com/post/40295230592
★「垂涎のパッションフルーツfrom糸満うまんちゅ広場」佐藤白君ブログ
http://sugarwhite.exblog.jp/12434994/
★「ファーマーズマーケット糸満うまんちゅ市場」おきなわしま食ネットHP
http://market.okireci.net/itoman/

(関連する記事)
★「289 【野菜果物09】嗚呼、パッションを鱈腹食べたい・・」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=229
★「299 【野菜果物10】嗚呼、パッションフルーツ病が悪化!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=309
★「674 【野菜果物28】パッションフルーツ2011」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=720
★「1048 【野菜果物36】パッションフルーツ2012」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1131
★「1373 【揚げモン50】水の綺麗な街で『ばくだん』を‥糸満」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1468

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(国内最大産地は鹿児島県ですが、より収穫時期が長いのが沖縄県です)

追熟が終わったのが有りましたンで、早速食べてみました。あぁ幸せ!こんなに美味い食べ物が他に有るだろうか‥少なくとも私メにゃ他には無いネ!真っ二つに切り、中の黄色くプヨプヨしたトコを種ごとすくって食べる。追熟がチャンと出来てれば、ホント甘くてチョット酸っぱくて‥糸満への移住を真剣に検討したく成った、そんな単純明快な私メでしたヨ




| 2013.06.02 Sunday (08:00) | めんそーれ沖縄さぁ | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.24 Tuesday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS