きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1374 【野菜果物49】パッション・フルーツ2013‥糸満編 | main | 1376 【やきそば137】那覇の市場と「沖縄焼きそば」と >>
1375 【名物パン127】糸満の「うずまきパン」と「石敢富」


一昨日の記事と同じ「山巓毛(サンティンモウ)」から、糸満市中心街を眺めてみます。この街には一体ドレ位の、「石敢富」が存在するのかナ?因みに「ハマキョーパン」さんの本社は、画像中央奥に在るンだそうナ

沖縄本島南部の旅のお噂は、明日まで続きます。ソコで今日は島内をウロウロしてて目に付いたモンを、ご紹介させて戴きましょうか。ソレは中国から伝わった、沖縄(と鹿児島・奄美諸島)独自の魔除け「石敢富(いしがんとう)」。

内地に較べて、付き合いが深かった分だけドウしても、中国文化の影の濃さを沖縄じゃ感じちゃいますナ。内地の三〜四倍は濃い様な気が‥。決してソレが悪いとは申しません、日本文化は中国から伝来したモンが多いですし。

普段なら「成るほどねぇ」「面白いねぇ」で終わる話ですが、最近の中国は余計なチョッカイを次々と出して来るンで、少々面白くないのは事実。経済発展が進むに連れて生じた歪を、「他所の国が悪い」で誤魔化そうとしてる感が。

「俺のモノは俺のモノ」「お前のモノも俺のモノ」てな感じの、ジャイアニズムと云うべきか。はたまた夜郎自大と云うべきか、つい先日は「沖縄は本来中国の領土だ」とまで言い出しやがった!尖閣諸島だけじゃ無く、沖縄までもか。


沖縄県内各地に「石敢富」は矢鱈と在りますが、その共通点は「丁字路の突き当たり」の壁に貼られてる事。沖縄独自の悪霊「マジムン」は直進しか出来ないンで、突き当たりの家に飛び込まぬ様に貼るンだそうナ

自分トコの失政のツケを、「他所の国への威嚇」で誤魔化そうとするだナンて最低で、遠からず膨張主義は破裂破綻して大事(内戦?)に成るだろう‥と私メは見てますが、兎に角コッチにチョッカイを出して来るンじゃない。迷惑だ!

でも昔の中国は尊敬に値する偉い人が多く、日本にも神様として伝わってる方が多いですネ。そんな中のお一人が、「石敢富」と云う漢時代の猛将。敢富とは「向かうところ敵なし」と云う意味で、とにかくお強い将軍だったらしい。

余りに強いンで、石将軍の名前を聞いただけで、魔物は怖がって逃げてったとか。ソコから魔除の神様と化した様です。丁字路を曲がれずに、突進して来る悪霊を石将軍がやっつけて下さるゾ!中世は内地でも有った風習らしい。

まるで三重・伊勢市の「蘇民将来」の様ですが、石敢富は中国・福建省から伝わった魔除け風習。でも内地じゃすっかり廃れたのに、沖縄では盛大に信じられ、今でも続々貼られてる。こう云う中国だったらホント有難いンですが。


以前から「石敢富」の存在にゃ気付いてたンですが、初めて真剣に考えたのは、今回の旅の糸満市の街角でございましたヨ。でも‥拙宅の近所でも‥確か見た様な気が‥。ソコで探してみましたら、有った有った石将軍!ドウやら沖縄出身と思しき方の事務所の前(丁字路の突き当りでしたヨ)に、コレが建って居りました。皆さんもご近所を探してみては?

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「沖縄県那覇市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「いしがんとう(石敢当・石敢富)」沖縄を歩こうブログ
http://yuiryu.blog73.fc2.com/blog-category-6.html
★「石敢富の設置の傾向と対策」沖縄B級ポータルDEEokinawa HP
http://www.dee-okinawa.com/topics/2012/11/ishiganto.html
★「沖縄の魔除け『石敢富』を沖縄以外で探す」デイリーポータルZ・HP
http://portal.nifty.com/kiji/120229153898_1.htm
★「ハマキョーパン」むすびタウン沖縄HP
http://www.musu-b.com/shop921/
★「ハマキョーパン」永遠の土曜日ブログ
http://saturdayafternoon.blog27.fc2.com/blog-entry-33.html
★「うずまきパン」永遠の土曜日ブログ
http://saturdayafternoon.blog27.fc2.com/blog-entry-31.html
★「1L紙パック飲料は1000mlじゃなく946ml入り?」うちなんちゅ100%ブログ
http://uchinanchu100.blog26.fc2.com/blog-entry-809.html

(関連する記事)
★「1367 【名物パン126】沖縄名物『健康パン』と沖縄最高の聖地‥南城」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1464
★「1373 【揚げモン50】清水の湧く街で『ばくだん』を‥糸満」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1468

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(某半島国家みたいな見っとも無い真似を、中国の様な大国がするのは‥)

沖縄には「ぐしけん」「オキコ」「第一」の三大ローカル製パン会社が在りますが、更にローカルな製パン会社が在ったりする。糸満市とその周辺だけがエリアなのが「ハマキョーパン」で、山巓毛の近くに工場が在ったりしますが、沖縄じゃメジャーな「うずまきパン」もココのは実に濃いぃ!中のクリームが驚くほどに多く、こんなの東京で見たコト無い‥。「ケーキパン」と云う、コレまた濃いぃ味のパンと一緒に頂戴しましたが、ソレを喉へ押し込むのは沖縄名物アイスティー。余り甘くないンで助かりますヨ。因みに沖縄の紙パック飲料は、大きいのが「四分の一ガロン(946ml)」だったりする‥。コレは明らかにアメリカの影響ナンでしょうネ




| 2013.06.03 Monday (08:00) | めんそーれ沖縄さぁ | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.23 Saturday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS