きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1409 【麺類色々98】鳥栖駅で「かしわうどん」と「かしわめし」 | main | 1411 【やきそば140】防空壕跡で「焼きちゃんぽん」を‥佐世保 >>
1410 【呑みモン41】海軍サンの街で「佐世保豆乳」を


セイルタワー最上階から眺めた、海上自衛隊佐世保基地の風景。敷地を貫く西九州自動車道が邪魔で良く判りませんが、港には軍艦(海自?米軍?)が何隻か泊まってますナ。かつての海軍佐世保鎮守府跡です

佐賀・鳥栖駅で直通列車に乗り換えて、長崎・佐世保市へ参った私メです。西の果てまで来ちまった‥思えば遠くへ来たモンだ!てな感が致しますが、ココは人口二十六万弱を誇る長崎県第二の都市で、古くからの海軍の街。

昔は東京からも直通の寝台特急が走ってまして(「さくら号」でしたナ)、名前だけは存じてましたが、実際に訪ねるのはコレで四度目。しかもジックリ廻るのは四半世紀ぶりで、殆ど知らないのも同然。さぁドウ廻る事にしましょうか。

でも海軍の街の雰囲気は、同じ鎮守府仲間の呉にしろ横須賀にしろ東舞鶴にしろ似たトコが有りますンで、ならば海軍サンの史蹟を巡る事にでもしましょうか。「セイルタワー」なる海自の資料館が在るらしく、ならばソコへ行こうゼ!

JR佐世保駅から長〜いアーケードを抜け(明日ご紹介します)、案内板に従って海軍橋を渡って行けば、やがて見えて来たのは‥下は石造り・上はガラス張りの七階建ての建物。船の帆をイメージしてるらしく、だからセイルタワー。


旧海軍の将校以上のみのサロンだった「佐世保水交社」の石造りの建物を下層部として用い、上層のタワー部を新設したセイルタワーは、海自だけじゃ無く旧海軍の資料も満載で、じっくり見ると一日は必要です

私ぁ先日、日露戦争最大の悲劇と云われた「貨客船・常陸丸の撃沈事件」の講談を掘り起こし、恐らく数十年ぶり(下手したら戦後初?)に寄席高座に掛けたンでございますが、ソレに関する補強資料がココには結構有りましたヨ。

幾ら「見て来た様な」講釈師でも、自分が判らン事をさも判ってる様に読めるほど、面の皮は厚くない(講談は『話す』じゃ無く、『読む』と申します)。しかもたった百数年前の事。多少の誇張は出来ても、全くの虚構は私メにゃ無理。

常陸丸が沈んだのは「九州と対馬の間の海上」で、その海域の警備を受け持ってたのが旧佐世保鎮守府ですから‥、イロイロお教え戴きまして有難うございました。高座で無事に読んで来ましたヨ、コレからも時々読みますからネ。

勿論、軍の存在や戦争を賛美する心算は毛頭有りませんが、現実問題として好戦国家が周囲に沢山在る以上、或る程度の備えは絶対に必要!そして過去の好悪両方の出来事を、語り伝えるのは必要だろうと私ぁ思うンですが。


佐世保川(この川の河口が軍港でした)に掛かる「海軍橋」の辺りから、佐世保市の後背に聳える「弓張岳(ゆみはりだけ、364m)」を眺めてみました。上に登ると九十九島の眺望や、市街地の夜景が楽しめるンだとか

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「長崎県佐世保市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「SIGHT SASEBO」佐世保観光コンベンション協会HP
http://www.sasebo99.com/
★「西海の護り」海上自衛隊佐世保地方隊HP
http://www.mod.go.jp/msdf/sasebo/
★「佐世保資料館(セイルタワー)」海上自衛隊佐世保地方隊HP
http://www.mod.go.jp/msdf/sasebo/5_museum/1_guide/
★「佐世保海軍資料館セイルタワー」森井聖大ブログ〜文藝無宿〜ブログ
http://nazehenshubu.blog38.fc2.com/blog-entry-81.html
★「弓張岳展望台(長崎県佐世保市)」写真満載九州観光HP
http://www.yado.co.jp/kankou/nagasaki/hirasas/sasebosi/yumihari/yumihari.htm
★「佐世保市民に戦前から愛される佐世保豆乳とは」NAVERまとめHP
http://matome.naver.jp/odai/2136549909463251001

(関連する記事)
★「331 【揚げモン06】東舞鶴は肉じゃが発祥の軍港なのか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=347
★「360 【麺類色々18】空母『信濃』は呉まで行きたかった」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=392
★「487 【呑みモン15】横須賀で元帥閣下にお会いする」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=541
★「1096 【揚げモン42】横須賀港の軍艦と『海軍カレーコロッケ』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1143

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(中国や韓国との国境紛争に備えてるのが佐世保の海自、ご苦労様です)

ドウ云う訳か?佐世保では、生姜を入れて青臭さを殺した豆乳を、まだ海軍だった戦前の頃から飲んでるンだとか。しかも豆乳と思えぬ位に甘く、そしてパピコと云うか‥吸うタイプの氷菓子と云うか、柔らかいポリチューブに入れられたソレを歯で契り、チューチュー吸って飲むンですヨ。佐世保市内なら全域で売ってるらしく、メーカーも数社在るそうナ。因みにドリンクコーナーじゃ無く、豆腐コーナーで山積みに成ってます




| 2013.07.04 Thursday (08:00) | よってこんね長崎! | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.07.20 Friday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS