きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1410 【呑みモン41】海軍サンの街で「佐世保豆乳」を | main | 1412 【名物パン132】フェリー乗り場で「玉屋のサンドイッチ」を‥佐世保 >>
1411 【やきそば140】防空壕跡で「焼きちゃんぽん」を‥佐世保


「日本一長いアーケード」を自称する、佐世保の四ヶ町商店街と三ヶ町商店街(総称して『さるくシティ403』)。ドコに基準を置くかで変わりますが、「屋根が直線で連続してる」と云う点では九百六十mで日本一!

長崎・佐世保市に来て居ります。昨日は旧海軍の痕跡を探しに、海上自衛隊の資料館「セイルタワー」に行っただけで終わってしまいましたが、その往路に通った長〜いアーケードまで戻って参りました。いやぁココは本当に長い!

全国に長いアーケード商店街は随分在りますが、ソレは途中で折れ曲がったり、或いは広がったり狭まったりで、隅から隅までの見通しが利かぬのが殆ど。処が佐世保のソレはひたすら真っ直ぐで、ズドーンと広くて大きいのヨ。

途中幾つかある交差点をもアーケードは完全に飲み込んで、所謂「面一(つらいち)」で屋根が延々続いてる。アーケードの総延長では高松中央商店街や大阪の天満橋商店街の方が長いけど、屋根の長さでは日本一だソウです。

道理で海自へ向かう時、「アーケードの屋根が終わったら曲がれと言われたけど、一体ドコまで続いてるンだ」と不安に成ったのも仕方ないですナ。そして地方都市のわりに賑わってて(失礼)、平日だと云うのにお客さんが大勢だ。


アーケードから逃れて大通り沿いに出ると、小学校のグランド下に横穴を掘って作られた、防空壕址を利用した商店街「とんねる横丁」が目に付きます。魚屋さんが多いですが、佐世保バーガー屋なんかも在ります

全国で中心商店街が寂れてますが、百万都市は別として、時代の流れに逆らって懸命に賑わいを保とうするソレの東西の横綱は、私メの育った静岡市の「呉服町商店街」と、香川・高松市の「中央商店街」だと私ぁ思ってました。

処が認識が甘かった‥。私メだって方々の街を巡った心算でしたが、佐世保の賑わい様も横綱級だ!県庁所在地でもナンでも無い、多寡が二十六万弱の地方都市です(失礼)。海と山に挟まれ、市街地が狭いのが幸いしたか?

いやいや、似た様な条件の街は他にも結構在る。例えば同様に旧海軍の街だった広島・呉市辺りも似た様な条件ですが、中心街の寂れ様ったら‥。私メが寄席芸人じゃ無く、町おこしコンサルタントだったら佐世保を学びますネ。

でも市街地の狭さは大変で、防空壕跡を店舗にしてる商店街が在る位。アーケードで歩き疲れた私メは、防空壕跡の食堂で軽食を食べ乍ら、戦争の修羅場を生き抜き、今度は街の賑わいを守ろうとする佐世保に感心頻りでしたヨ。


トンネル横丁の角から四件目に在ったのが、戦後の大混乱時から防空壕跡で商売を続ける「四軒目食堂」(後に三軒目に移転)。特徴的な店内を撮らせて貰いましたが、「かまぼこ型」横穴防空壕を再利用してるのが良く判ります。空襲された時、ココで助かった人は少なくなかったとか

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「長崎県佐世保市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「ようこそ!させぼ四ヶ町商店街へ」四ヶ町商店街協同組合HP
http://yonkacho.com/
★「がんばる商店街『佐世保さるく403』」見えないものを見ようブログ
http://www.actiblog.com/ueyama/10524
★「佐世保アーケード()九州で2番目に賑わう街」路地裏ダイバーHP
http://againstars.blog20.fc2.com/blog-entry-103.html
★「佐世保市における戦災の状況」総務省HP
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/daijinkanbou/sensai/situation/state/kyushu_03.html
★「食堂紀行()常連が支える『防空壕』」新おとな総研・読売新聞HP
http://www.yomiuri.co.jp/otona/news/20130507-OYT8T00995.htm
★「ちゃんぽんでも皿うどんでもない、でもうまい」長崎・佐世保ちょっとお得な話ブログ
http://blog.j-cast.jp/saseboo/archives/2012-08-08.html

(関連する記事)
★「862 【スイーツ43】凄すぎるアーケードと『硬すぎる煎餅』‥高松」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=950
★「975 【揚げモン37】長〜い天神橋筋商店街と『美味〜いコロッケ』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1060
★「985 【スイーツ55】走れ銀輪!甘過ぎる『クリームみつ豆』‥静岡市」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1073
★「1410 【呑みモン41】海軍サンの街で『佐世保豆乳』を」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1494

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(戦前の海軍景気、戦後の米軍景気の時はもっと凄い賑わいだったそうナ)

「四軒目食堂」サンで食しましたのが、ご覧の「焼きちゃんぽん(お店では『そば焼き』と云う名前でした)」。私メら東日本人にゃ「長崎県=ちゃんぽん」しか思い浮かばぬのですが、沖縄じゃ沖縄そばの麺で焼きそばを作る様に、長崎じゃ太いちゃんぽん麺で焼きそばを作るのネ。面白い食感でしたが、味付けのソースが濃厚で、思わずご飯が欲しく成りました




| 2013.07.05 Friday (08:00) | よってこんね長崎! | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.09.22 Saturday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS