きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1443 【やきそば143】「スプラッシュ焼きそば」と商店街のヒーロー‥静岡市 | main | 1446 【調味料類16】クルーズ船埠頭と「えびつゆ」‥長崎 >>
1445 【麺類色々102】蘇る出島と「しいたけ肉そば」・・長崎


「出島」は現在、復元作業が着実に続けられてますが、中には昔の建物も。コチラは現存する日本最古のプロテスタントの学校で、明治十一年(1878)築の「旧出島神学校」。埋め立てが始まった頃の建物ですナ

日本の西の果て・長崎市へ再び参った私メです。前回はJR長崎駅にほど近い市役所や、浜町アーケード辺りをブラ付きましたが、今回は長崎と云えば!てなトコをフラ付きたいと思いますヨ。さてドコから参る事にしましょうか。

長崎と云えば江戸時代の日本で、唯一開かれた「世界への窓」とされてますネ。ま、実際は鎖国なんてして居らず、キリスト教の布教を禁止しただけ。その理由は前回ご紹介した通りに、ココ長崎で宣教師達が無法を働いたから。

大体が「鎖国」なんて、明治政府が「江戸幕府は酷かった」と教える為に、強引に普及させた言葉ですし‥。現在のオランダ・中国・韓国と、沖縄県(当時は『琉球王国』)・北海道(当時は『蝦夷国』)との通商は途絶えずに続きます。

通商の場は、「対オランダと中国」が長崎。「対朝鮮」が対馬・「対沖縄」は鹿児島・「対北海道」は松前の計四ヶ所で、得に長崎は交易規模が大きく、オランダ商人に居住場所として「出島」、中国商人にゃ「唐人屋敷」を使わせた。


出島は海に浮かんだ人工島でしたが、周囲はすっかり埋め立てられてます。特に発掘された外弧の護岸石垣前にゃ線路が敷かれ、路面電車が頻繁に走ってますが、昔は海だった筈です(左の壁が護岸石垣です)

この出島は寛永十一年(1634)に幕府の命にて造られた、「扇の紙」みたいな格好した人工島。三代将軍・徳川家光公が扇を広げて、「こんな風な島を造れ」と命じたからその格好に成ったとか申しますネ。ま、俗説ですケド。

外国人と日本人を混住させとくと「管理がナニかと面倒」だからと、長崎の街の目の前の海に約1.5ヘクタールの人工島を造ります。そして最初はポルトガル人を入れ、ソレを追放にした後はオランダ人を入れて二百年隔離した。

処が‥出島がナカナカ見付からない。海に浮いてる島と云うイメージが強すぎて、まさか周囲が埋め立てられて、陸地に埋没してるとは全く思わなかった。明治中頃に埋め立てられた様で、長らく「跡」と云う形に成ってたらしいのヨ。

ですが長崎市は大プロジェクトを組み、出島跡の民有地はビルを壊して全て買収。そして資料に基づいた復元工事を計画的に行ってるソウで、現在は第三段階まで来てるとか。ほぼ完全に近い復元に、あと数年は掛かる様です。


長崎の街と出島を隔ててた海が、周囲の埋め立てにより、今は中島川の河口部に成ってます(上流に『眼鏡橋』とかが在る川)。こちらは扇の内弧側で、第三段階の復元が終わった数年後、昔の様にこの川を歩いて渡る橋が架けられて、より一層雰囲気を増してる筈。また来たいです!

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「長崎県長崎市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「甦る出島」長崎市役所経済局文化観光部HP
http://www.city.nagasaki.lg.jp/dejima/
★「出島 since 1636」長崎市役所経済局文化観光部HP
http://www.city.nagasaki.lg.jp/dejima2/
★「出島(長崎出島オランダ商館跡)」ここは長崎ん町HP
http://isidatami.sakura.ne.jp/dezima_1.html
★「出島がない?!」長崎ガイド・ブログ
http://www.nagasaki.web-saito.net/dejima.html
★「永楽苑のしいたけ肉そば」おいしい!長崎(絶品・珍品・大盛品)ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/bonbontyutyu55/20486425.html
★「永楽苑in長崎」中年男の奮闘記パート2ブログ
http://fkman.blog16.fc2.com/blog-entry-30.html

(関連する記事)
★「1357 【お米料理89】外国領だった長崎市で『トルコライス』を」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1433
★「1358 【お米料理90】行こうか戻ろか、思案橋と『夕月カレー』‥長崎」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1434

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(出島の復元は、他の街の「お城の天守閣復元」に近い感覚が有りますネ)

出島から程近い長崎県庁傍に、取材お断りで知られた中華料理の「永楽苑」サンが。長崎らしくココのちゃんぽんも絶品だソウですが、ソレよりもココは「しいたけ肉そば(冬茹麺)」だソウですヨ。鶏がらスープにとろみが付き、野菜がタップリ。そして堂々と存在する、大ぶりの椎茸たち。旨みが総動員って感じで、ちゃんぽん食べずにコレを選んで大勝利!ただ問題は、とろみが付いてる分だけ熱くて熱くて‥。大汗をかきました




| 2013.08.04 Sunday (08:00) | よってこんね長崎! | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.11.15 Thursday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS