きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1445 【麺類色々102】蘇る出島と「しいたけ肉そば」・・長崎 | main | 1447 【やきそば144】原爆記念公園と「ちゃんぽん麺焼きそば」‥長崎 >>
1446 【調味料類16】クルーズ船埠頭と「えびつゆ」‥長崎


国際クルーズ船の埠頭「松ヶ枝国際ターミナル」から、長崎港の最奥部を眺めました。長崎は戦国時代から国際貿易港として栄え、戦前は上海航路がココから発着。そして現在も重要港としての地位を占めてます

私メが子供の頃だから、もう三十年も前のコトですが、拙宅の自動車にゃナゼか?五木ひろしサンの歌のカセットテープが積まれてましたナ。もちろん他の歌手のも積まれてましたが、ソレを何度も聴きました。実父の趣味かしらん。

その五木ひろしサンのカセットに、「長崎から船に乗って神戸に着いた」と歌い出す曲が入ってましたヨ。当時はナンて名前か全く知りませんでしたが、調べますと昭和四十六年発売の「長崎から船に乗って」って、その儘やんか!

大ヒット曲「よこはま・たそがれ」に続く第二弾シングルで、オリコン第四位を記録したとか。当時はご当地ソングが流行ってたンですが、幼子の私ぁ「長崎と神戸の間は船で移動出来るンだ」と洗脳されましたネ。あぁ乗ってみたい!

処がそんな定期旅客航路は戦後一度も無かったソウで、要するに「大きな港町を渡り歩く孤独な男」と云うイメージで、適当に作られた歌詞だった様です。男は幾つかの港に船で着きますが、何処でも「女が泣いてる」。あぁ演歌だ!


長崎はカトリック教会が目立つ街。松ヶ枝ターミナルの近くにも、堂々たる教会が聳えてます。コレぞ国宝「大浦天主堂(正式名:日本二十六聖殉教者堂)」で、元冶二年(1865)に建てられたモノ。大変に立派ですヨ

現在の長崎港の定期航路は、五島列島へのフェリーや高速船など幾つか在るだけ。加えて近くの島への連絡船がございましたナ。戦前の「下駄を履いて上海へ」と呼ばれた賑わいはございません(上海航路は復活した様ですが)

ですがナンだろうと「港は良い」。私ぁ海沿いで育ちましたンで、船を見てるだけで嬉しくなる。例えソレが海上保安庁の巡視船だったり、用途不明の貨物船だったとしても、「港は良い」。願わくば大きな船が居ると宜しいンですが。

イヤイヤ、私メがボーっと海を眺めた「松ヶ枝国際ターミナル」に、国際クルーズの巨船が停泊する事が有るらしい。今まで最大は、イギリス船籍で洋上の宮殿と呼ばれる「クイーン・メリー二世号(QM2)」で、約十五万トンだとか!

有名な「クイーン・エリザベス二世号(QM2)」の後継船で、QM2はQE2の倍の大きさ!その巨体ゆえ寄れる港が限られ、日本じゃ専ら大阪港と長崎港にしか寄れないとか。眩暈する様な巨船は、市内の各地から望めたソウです。


クルーズ船の未寄港時の「松ヶ枝国際ターミナル」は凄くガラガラで、赤字額を考えると眩暈がしますが、そんな時は対岸の「稲佐山(333m)」でも眺めましょ。この山は山頂が有名な観光地で、山頂から見た夜景は「日本三大夜景」に数えられてるとか。次回はアソコに登りたいモンです

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「長崎県長崎市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「これであなたもりっぱな長崎人」ナガジン!HP
http://www.city.nagasaki.lg.jp/nagazine/
★「長崎港 Since1571」長崎県長崎港湾漁港事務所HP
http://www.doboku.pref.nagasaki.jp/~rinkai/nagasaki_port/
★「日本、長崎の海の玄関口」長崎港松ヶ枝国際ターミナルHP
http://www.kouenryokuchi.or.jp/matsugae/
★「Go!Go!ともっち/これがQM2だ」ながさき旅ネットHP
http://www.nagasaki-tabinet.com/tomocchi/item/1150
★「国宝 大浦天主堂」日本二十六聖殉教者天主堂HP
http://www1.bbiq.jp/oourahp/
★「歌で巡るながさき 出島・大波止界隈」ナガジン!HP
http://www.city.nagasaki.lg.jp/nagazine/uta/050926/index.html
★「おいしい食育はじめよう。」チョーコー醤油HP
http://choko.co.jp/
★「チョーコー醤油さんの【長崎発祥・えびつゆ!】」ENJOY LIFE2 ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/otonanopyuairo/5088925.html

(関連する記事)
★「1357 【お米料理89】外国領だった長崎市で『トルコライス』を」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1433
★「1358 【お米料理90】行こうか戻ろか、思案橋と『夕月カレー』‥長崎」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1434
★「1445 【麺類色々102】蘇る出島と『しいたけ肉そば』・・長崎」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1517

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(ベイブリッジが邪魔で、QM2は横浜港旅客ターミナルに着けないソウです)

長崎の調味料と云えば「チョーコー醤油」ですが、チョーコーさんの麺つゆで面白そうなのが在ったンで、「えびつゆ」と「あごつゆ」を買って参りました(あぁ重たかった)。長崎じゃ鰹の代わりに飛魚(向うでは『あご』と呼ぶ)を使ってダシを取ると以前から聞いてましたが、長崎港からフェリーの出る五島列島じゃ、飛魚だけじゃ無く、海老でもダシを取るンだとか。「あごつゆ」は飛魚の味が強く、また「えびつゆ」は‥お正月のおせちに入ってる海老の煮物の味ですナ(笑っちゃう位にソウでした)。五島うどんや素麺と合わせると良いらしいンですが、東京じゃそんなの滅多に売っとらん‥。何れにしろ、この夏は活躍して貰ってます。あぁツルツル〜




| 2013.08.05 Monday (08:00) | よってこんね長崎! | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.07.20 Friday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS