きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1458 【スナック26】皇太子襲撃事件と「甘いポテチ」‥大津 | main | 1460 【スナック27】盆地の城下町と「ドラッグストア限定カルビー」‥亀岡 >>
1459 【やきそば148】宗教大弾圧と「スープ焼きちゃんぽん」‥亀岡


JR亀岡駅から正面へ少し歩くと、ご覧の池が。案内板を見れば「南郷池」と書いて在りまして、亀岡城の北側のお堀だったらしい。てぇ事は、向こう側の鬱蒼とした森は‥お城ですか!ならば行ってみましょうかネ

寄席芸人を長らくしてますと、好む好まざるに関らず、ドウしてもお付き合いが出来ちまうのが宗教でござンすネ。お寺のご本堂で高座を開くコトも多いですし、神社の広間を借りて一席申し上げるコトも有る。教会での寄席も有る。

おエライお坊さんの根多も有りますし、もちろん悪い坊主の根多だって有る。大体が私メの稼業「講釈」は、「お釈迦様のお話を講ずる」のが語源らしく、芸自体は直接関係ないけれど、多少以上に影響を受けて居るのに違いない。

ですがドコか特定の宗教・宗派に、必要以上に肩入れしない様に心掛けてます。出来るだけ「広く浅く」が私メらのモットーで、可能な限り方々とお付き合いしたいのヨ。色が付いちゃうと、他所とお付き合いがし辛く成りますからネ。

尤もその分以上にカバーして下さるのならば、染まる事について考えるかも知れませんが‥条件次第だネ。「コラコラ、宗教はもっと真面目なモンだ」とお叱りを受けるかも知れませんが、コチとら寄席芸人だ。ソコは譲れません。


明治維新の後、すっかり荒廃してた「亀山城(丹波亀山城)」は大本教の手で復興されますが、戦前の二度に渡る大本弾圧で完膚なきまで破壊されたとか。大本信者によって戦後積み直され、昔の姿に復してますヨ

そんな事をナゼ書くかと云うと、ある新興宗教の本部へ行っちまったから。ソレは京都・亀岡市の「大本教」でして、尤もソコに用事は無く、本部の置かれてる場所。つまり「亀岡城(丹波亀山城)址」に行ったら、大本教だったのヨ。

「出口王仁三郎」と云うカリスマが率いた宗派で、戦前エラク隆盛し、政府・軍部と対立して大弾圧された‥までは知ってたンですが、ソレが亀岡とは全く知らなんだ。「お城見学は、大本教本部で許可をとれ」と駅で言われただけ。

まさか城址を本部にしてるとは・・豪気だネ。万事に物怖じしない私メで、ならばとソコへ参ると至極フレンドリーでどうぞどうぞ!但し「お祓いだけは受けてネ」と仰る。そうか、大本教って神道系なのネ。「郷に入ったら郷に従え」だ。

で、言われた通りにお祓いをして貰い(簡単かつ無料でした)、お城の中を散策に。軍国日本とは相容れず、言い掛かりを付けられ問答無用で破壊されたソウですが、文句言わずに黙々と修復したとか。そんな事が有ったンですナ。


元々の石垣は弾圧された時に、国鉄山陰本線の敷石にされちまったソウですが、そんな過去を感じさせない位に只今は静かなトコに成ってます。大本教に特に肩入れはしませんが、もう暫くココに居たいと感じさせる素敵な空間に、驚いた私メでした。でも祭礼の日は混むンでしょうネ

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「京都府亀岡市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「亀岡城(亀山城・京都府亀岡市)」余湖くんのお城のページHP
http://www.geocities.co.jp/yogo139/kinki/kameoka.htm
★「城跡探訪・丹波亀山城(亀岡城)」デジカメ写真缶HP
http://sano567.la.coocan.jp/tanbakameyamajyou/
★「おほもと」宗教法人大本HP
http://www.oomoto.or.jp/Japanese/index-j.html
★「大本教の建築」TAF建築 佐藤敏宏の建築あそびHP
http://www5c.biglobe.ne.jp/fullchin/igarasi/igara7/igara%207.htm
★「味処 よろずや@亀岡」出張先ブログ
http://blog.goo.ne.jp/go_arcnet/e/438ee011fcf253af086703e1c220b61a

(関連する記事)
★「1411 【やきそば140】防空壕跡で『焼きちゃんぽん』を‥佐世保」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1495
★「1447 【やきそば144】原爆記念公園と『ちゃんぽん麺焼きそば』‥長崎」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1519

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(大本教が果たしてカルトなのか如何か、門外漢の私メにゃ良く判りません)

JR亀岡駅と南郷池の間に、「味処よろずや」と云う街の食堂がございますヨ。明治十九年創業の老舗で、餃子やちゃんぽんが人気だソウですが、ココの焼きそばが実に面白い!確かに名前は焼きそばですが、実態は「スープ焼きちゃんぽん」とでも云うべき代物で、麺がまるでパスタの様(断じてスパゲティじゃ無い)。つるつるシコシコした太麺で、私ぁ注文し間違えたと思ってましたヨ。ですが間違いなくココじゃコレが焼きそばだソウで、こんな珍しいの初めて!スープ焼きそばと云うと栃木・那須塩原ばかりが有名ですが、西日本にも有りましたヨ(ちょっと違うけどネ)




| 2013.08.17 Saturday (08:00) | 京都市以外も京都府 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.16 Monday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS