きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1494 【名物パン142】暴れ川と駒ケ根にも有った「信州の牛乳パン」 | main | 1496 【保存食品36】「かんてんぱぱ」と「粉豆腐」・・伊那市 >>
1495 【やきそば153】ドッチが出て来る?伊那の「ローメン」


河口付近では実に広大な河川敷と成る天竜川も、上流の伊那市街地ではこの程度の小さな川ですヨ。南アルプスと中央アルプスの間(伊那谷)を削り乍ら、幾多の支流と合わさって「日本一の暴れ川」に育って行きます

信州の南部「伊那谷」の旅はまだまだ続きます。「甲斐駒ヶ岳(2967m)」に代表される南アルプス(赤石山脈)と、「木曽駒ケ岳(2956m)」を主峰とする中央アルプス(木曽山脈)に挟まれた、南北約60kmに及ぶ長い谷ですヨ。

この谷は丘陵が延々うねってるトコから、「うね」が信州弁で「いな(伊那)」に成ったと云う説が有力とか。因みにお隣りの岐阜県では、同じ「うね」が美濃弁で「えな(恵那)」に成ったとも聞きますが、余り信用せぬ様に願います。

私ぁ「見てきた様な」講釈師で、ホントかドウか判らぬ事を「如何にもソレらしく」語るのが稼業。学者先生じゃ無いンで、学術的な裏付けは殆ど有りません。尤も「根も葉もない」訳でも無く、チョット微妙な辺りでございますが。

伊那谷北部の中心都市は、人口七万弱の伊那市。この街の名物は「ローメン」なる炒めそばで、私メも何度かココでソレを食べて居ります。焼きそばの一種とお考え戴くと判り易いですが、フツーのとはチョット違ってますゼ。


中央高速・伊那IC近くの「みはらしファーム」と云う、実に見晴らしの良い農業公園から、中央アルプス最北の秀峰「経ヶ岳(2296m)」を眺めました。関西から来易いのか?関西からの観光バスが結構停まってましたヨ

ソレの誕生は昭和三十年(1955)夏、伊那市の中華料理屋だったとか。保存性を良くする為に蒸した麺との相性を考え(蒸すと麺は固く成ります)、当時伊那谷で盛んに飼われてた羊の肉と一緒に炒めたのが最初だった様。

ココら辺はハッキリしてまして、講釈師が想像の翼を羽ばたかせる必要はござンせん。肉と炒めた麺だと云うンで、中国風に「炒肉麺(チャーローメン)」と呼び習わしたらしい。そしてソレが「ローメン」と縮めて呼ばれる様に。

処がヤヤコシイのは、このローメンにゃ「汁っぽい」のと「汁っぽくない」のと二種類在って、コレが適当に混在してるンで、事情の判らぬ私メら余所者にゃ弱っちまう。ドッチが出て来るのか、テーブルに就かないと判りませんヨ。

本来は「汁っぽい」モンだった様ですが、焼きそば文化が伊那にも遅れて伝来し、ソッチの方が美味そうだと転向した店が随分在って、新旧両派が激しい争いへ。血で血を洗う抗争に・・と、見てきた様な事を語る講釈師でした。


信州各地で良く見かけるのが、この「友愛」マークの鳩の看板。友愛で鳩と聞くと、近来最高のルービーと評判高い「売国奴」鳩山由紀夫元首相を想像しちまいますが、アレとは一切関係無いんだとか。伊那市に本部を置く「日本禁煙友愛会」なるトコの看板らしく、道理で伊那市内に特に多い訳だ。それにしても・・「友愛」と云う言葉は、ルービーの所為で完璧に地に墜ちましたナ。私メ的には「友愛=嘘つき」と同意と考えてますが、この看板を設置された方々は、彼奴の事を一体ドウ考えて居られるンでしょうか

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「長野県伊那市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「おいでな伊那」伊那市観光協会HP
http://inashi-kankoukyoukai.jp/
★「楽しさぎっしり田舎体験!」みはらしファームHP
http://miharashi-farm.com/
★「『伊那』の地名 起源考」読解:日本の古代文字HP
http://kodaimoji.blogspot.jp/2011/09/blog-post_12.html
★「なぞの看板」ピンポーン回覧板ですブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/ranasak863/21357807.html
★「さすがルービー・・政治家辞めても素晴らしい売国ぶりだ」ZEROの自堕落日記ブログ
http://zero200803.blog47.fc2.com/blog-entry-1090.html
★「市長室へようこそ ローメン発祥の地☆伊那市」伊那市役所HP
http://www.inacity.jp/view.rbz?nd=1292&of=1&ik=1&pnp=43&pnp=1292&cd=13708
★「ローメン総説2 ローメンの分化」伊那谷秘宝館(ローメン分室)ブログ
http://rohmen.blog.so-net.ne.jp/2010-12-26-1
★「ローメン『みはらしファームとれたて市場』さん」どらきちのブログ
http://ameblo.jp/dora-sippo/entry-11112382745.html

(関連する記事)
★「748 【やきそば40】伊那市の名物『ローメン』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=774
★「1494 【名物パン142】暴れ川と駒ケ根にも有った『信州の牛乳パン』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1555

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(「友愛」なる哲学思想って、ホントは素晴らしいモンだった筈ですが‥ネ
)

休憩がてら立ち寄った「みはらしファーム」で昼時を迎えましたンで、ソコの食堂でどうせだからと「ローメン」を。市内の「うしお」サンで以前食べたのは焼きそば的なソレでしたが、ココのは「汁っぽい」方。羊肉に変な体験や偏見を持ってない方なら、ローメンは美味しく感じるンじゃ無いかナ?但しドッチが出て来るか、事前に調べてないと判らないのが難点ですが‥




| 2013.09.19 Thursday (08:00) | 広いぞ信州は!南信 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.20 Wednesday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS