きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1479 【お肉料理40】真夜中の市場と「沖縄の煮付け」と‥那覇 | main | 1481 【お米料理101】世界遺産・勝連城と「いなりずし&チキン」 >>
1480 【呑みモン44】青い海と「琉球コーラ」と「ポーポーもち」


「海の青さは空の青さに比例する」と誰かが言ってましたが、大気が汚れてない分、沖縄の海はホント綺麗でございますナ。沖合の砂州に大勢が上陸してるのが遠望できましたが、時間が有れば私メも参りたいモノです

今年の夏はホント暑うございましたナ。破られるコトが無いだろうと思ってた埼玉・熊谷市の最高気温記録40.9℃がアッサリ突破され、高知で新記録41.0℃を達成したのは耳新しい話。コリャ尋常な事態じゃございません。

尤も抜かれた側に言わせると、「高知の新記録は条件が正しくない」ソウで、芝生の中に設置されるべき百葉箱が、アスファルト貼りの駐車場の片隅に在るから、同一条件じゃ無い。「正しい記録は依然として熊谷」だとか。

正直ドウでも良い様な気もしますが、暑さが売り物だった以上、笑い事じゃ済ませられないンでしょう。熊谷のお隣りの鴻巣市へ毎週参りますが、埼玉北部は満遍なく暑いトコで、ポッと出の高知に負けたくないのは良く判る。

ですが世間のイメージだと「暑いのは沖縄」で、その沖縄が最高記録争いに顔を出さぬのが不思議な位。要するに暑さの質が違う訳で、気温もさる事ながら、陽射しが凶暴で「長袖を着てないと火傷する」とされてますヨ。


乱開発の影響で赤土が流出し、妙に汚れた海も時折有ったりしますが、やっぱり沖縄の海の青さは違う!思わず飛び込みたく成りますが、ビーチで泳いでるのは内地からの観光客が殆ど。沖縄人は殆ど泳がない様です

同じ様な事を、小笠原・父島でも言われましたナ。一年中いつでも暑く、夏はソレが一層凶暴に成るだけだと。だから真冬に訪ねると、私メら内地から来た観光客はTシャツ・短パンでも暑いのに、地元の人が厚着してて驚く。

台湾に行った時は一層著しく、Tシャツ・短パンで大汗かく私メと、ダウンジャケットを羽織って寒がる現地住民が並び立ち、互いが互いに不思議そうな目で見合うコトに。ま、ところ変われば常識も変わる訳でございますが。

けれど馴れてるとは云え、沖縄の人だって暑いのは変わりなく、以前ご紹介の「沖縄のぜんざい」も夏の間は「かき氷の鎧」を纏ってる。そして甘いモンを多分に採らないと体が持たないと見えて、甘くて美味しいモンが多い。

逆に脂っぽいモンや、塩っぱいモンが多くないンで長寿の人が多いのはご存じの通り。でも甘いモンの摂取が増えてる様で、糖尿病や肥満患者が激増中!満遍なく暑い沖縄でも、地球温暖化の影響が出てるンでしょうか?


余りに暑いンで、確かに甘いモンや冷たいモンを食べないと体が持ちませんネ。ソコで以前も御紹介致しました「沖縄ぜんざい(夏はかき氷が乗ってます)」と、謎の飲物「琉球コーラ」。前世紀の終わり頃、UCCが「ジョルトコーラ」を懸命に売り込んでましたが、コークやペプシの牙城を崩せなかったと見えて、何時しか消えてしまいましたナ。処が沖縄じゃ「琉球コーラ」と名を変えて残って居りまして、旧沖縄UCCコーヒー改め「琉球ボトラーズ」が全県的に売ってますヨ。ジョルト時代より炭酸が弱い様な気がしますが、特徴的な甘くて濃い味はそのまま。どうも沖縄に適してた様です

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「沖縄県うるま市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「海水浴を満喫できる沖縄ビーチ情報」HP
http://www.okinawa-joho.biz/
★「沖縄県の『なしなし』!『めったに泳がない』ライブドアニュース」HP
http://news.livedoor.com/article/detail/7868751/
★「沖縄の人は海で泳がない不思議」レキオいくぼー日記ブログ
http://blog.goo.ne.jp/spft5wt9/e/1e19680dd6c4121a27b2828c33f2b723
★「〔沖縄〕『長寿県』でも糖尿病やメタボが深刻に」糖尿病ネットワークHP
http://www.dm-net.co.jp/calendar/2007/005991.php
★「あなたはJOLTを知ってますか?」deardaniel1975のBBHと競馬のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/deardaniel1975/61172359.html
★「いい味:ポーポー」象印いい味、旅気分HP
http://www.zojirushi.co.jp/usual/local/08.html

(関連する記事)
★「1420 【お魚料理75】やんばるの海で『魚のバター焼き』を‥東村」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1472
★「1423 【スイーツ82】『ぜんざい』に見る内地と沖縄の違い‥名護」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1474
★「1430 【お肉料理39】『ステーキ定食』と那覇市街地のビーチ」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1481

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(原発の爆発以来、『地球温暖化問題』って全く騒がなく成っちまいましたナ)

那覇のスーパーで買いましたのが、「ポーポーもち」と云う甘いお菓子。ポーポー自体は「あんだんすー(甘い沖縄肉みそ)」を包んだ薄いホットケーキ状のお菓子で、毎年五月四日の「ゆっかぬひー(沖縄の子供の日)」に食べられるモノですが、次第に年中食べる様に成り、そのバリエーションとして「中にくず餅とあんこ」が入った「ポーポーもち」が有るみたいです。中も外もモチモチしてて、柔らかい甘さが有難く感じます。この暑さでは甘いモンを食ってませんと、とてもとても体が持たないと実感した私メでしたヨ




| 2013.09.05 Thursday (08:00) | めんそーれ沖縄さぁ | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.19 Tuesday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS