きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1491 【お魚料理77】「焼きままかりの酢漬け」とバブルに踊った街・・児島 | main | 1493 【お米料理104】ラウンドアバウトと「はぶたえ寿司」・・信州飯田 >>
1492 【麺類色々105】ジーンズの街・児島で「クルードスパゲティ式めん」

           
昨日ご紹介の下津井電鉄・児島駅跡のすぐ近くに、天に向かって突き立つオベリスクが!コレぞ日本の塩田王と云われた「野崎武左衛門翁」を顕彰するモノで、繊維業で栄える前の児島は、日本有数の製塩の街でした

岡山県の中南部、瀬戸内に突き出た「児島(現在は倉敷市の一部)」を訪ねて居ります。JR瀬戸大橋線の本州側最後の駅ですンで、通ったコトの有る方は多い筈。気候は誠に温暖で、古くから海運の拠点として栄えた港町。

現在でこそ本州と繋がってますが、江戸時代初期までは独立した島で、日本書紀によると全国で九番目に作られた島・・てなコトを以前ご案内した覚えがございますナ。戦前までは、全国屈指の塩の産地としても栄えた街。

と同時に繊維業も盛んだった様で、「日本のジーンズ発祥の地」ともされてますネ。大正時代は足袋の大産地だったのが、時代の変化に掴んで戦後は制服・ユニホームの大産地に。その流れでジーンズも作り出したらしい。

私メの通ってた某高校は自由な校風で、詰襟だのブレザーだのと云った学生服は有りませんでしたヨ。だもんで私ぁ、専らジーパンを穿いて通ってましたネ。何しろ制服が嫌いで、ソレの無い高校を選んで受験した位でして。


児島の寂れた商店街「ジーンズストリート」にゃ、ご覧通りにジーンズが沢山干してある・・と云う訳じゃ無く、「ジーンズ発祥の街」らしく飾られてますヨ。暖簾代りナンでしょうが、私ぁ人が吊るされてると吃驚しちまいました

私メが高校生だった頃は、世間はバブルの真っ最中。私メらより少し年上の兄ぃ達は「マニュアル世代」なんぞと呼ばれ、ファッション雑誌の特集通りに高級ブランドを身に纏い、マニュアル雑誌の推奨通りに時代と踊ってた。

私メら小僧も工夫して、仲間とお揃いのスタジャン・タンガリーのシャツ・ケミカルウォッシュのジーンズ・コンバースのバッシュー等で身を包み、デイパック背負って遊びに行ってましたゼ。お気に入りは「ラングラーのジーンズ」。

腿が太くてリーバイス501が穿けなかったのも有りますが、私ぁ最大手が嫌いな臍曲り野郎で、敢えてラングラーを選んでた‥。或いは同社のチノパン「ケイシージョーンズ」も好きだったネ。今じゃユニクロおじさんですが。

そんな海外ブランドも、エドウィンやボブソン等の国産ブランドも、結局は児島で作られてた様で‥。一本一万円超の高級品と、千円以下の超廉価品に分化したジーンズ業界。児島は前者で生き残りを図る事にした様です。


「ジーンズストリート」には製造直売の「個性的なデザイナー・ジーンズショップ」が並び、ソレなりに観光地化してる様です。しかも製塩や繊維業で栄えた頃の建物が再活用されてるンで、実に好ましい雰囲気。でもジーンズ一本に一万円以上払える程のファッションへの情熱が全く無くなった私メにゃ、余りご縁が無い様な・・。さて画像左には国の重要文化財「旧野崎家住宅」が在って(写ってませんが)、往年の児島の栄華を今に伝えてます

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「長野県飯田市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「瀬戸大橋の本州側の玄関口」いい日いい味ネット児島!HP
http://kojima.okamisan.net/
★「児島の歴史」児島商工会議所HP
http://www.kojima-cci.or.jp/kojiki/rekisi/rekisi.html
★「野崎武左衛門翁旌徳碑ほか」倉敷市役所HP
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=5598
★「野崎武左衛門が天保四年から建築した屋敷」野崎家塩業歴史館HP
http://www.nozakike.or.jp/
★「国産ジーンズ発祥の街」児島ジーンズストリートHP
http://jeans-street.com/
★「Wrangler」エドウィンHP
http://edwin-ec.jp/brand/CSfBrandTop.jsp?brandCd=202&dispNo=001001
★「クルードスパゲティ式めん」くらしき地域資源ミュージアムHP
http://www.kurashiki-shigen.com/web/index.cgi?c=product-2&pk=22
★「確信!岡山インスタント麺『クルードスパゲティ式めん』」灘崎町彦崎だけよーんブログ
http://hikochu.blog.so-net.ne.jp/2012-02-10

(関連する記事)
★「771 【麺類色々44】東海地方じゃ常識『ソフトスパゲティ』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=766
★「1275 【麺類色々85】東海地方じゃ常識『ソフトスパゲティ』2」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1346
★「864 【やきそば53】国産み神話と『児島たこしお焼きそば』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=953
★「865 【お魚料理46】瀬戸大橋と『火星人の干物』・・下津井」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=954
★「1295 【スナック17】武士の責任の取り方と『シガーフライ』‥玉島」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1356
★「1491 【お魚料理77】『ままかりの酢漬け』とバブルに踊った街・・児島」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1574

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(前世紀末にラングラーは撤退し、今じゃエドウィンの一ブランドだってさ)

ジーンズストリートからの帰り道、雨宿りと休憩がてら立ち寄った地元資本のSC天満屋・児島店で、やっぱりコレを売ってました「クルードスパゲティ式めん」。厳密には児島じゃ有りませんが、同じ倉敷市と云う事でご勘弁を願いますが、皆さま方の一番判りやすい類似品は‥ママースパゲティでしょうか?。フライパンでゆで麺を軽く炒め、粉末のトマトソースをまぶしたら出来上がりと云う、実に簡単な一品。私メの育った静岡県じゃ、既に味がまぶしてあって食べるだけの「ソフトスパゲティ」なるモンが普及してますが、少し手間を加える分だけ「主食」方向にチョット近いンでしょうナ




| 2013.09.16 Monday (08:00) | もんげぇ〜岡山南部 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.20 Wednesday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS