きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1519 【野菜果物55】「かぐらなんばん」と偽装コシヒカリ‥塩沢 | main | 1521 【スイーツ91】故郷を守ろうとした少年隊と「玉羊羹」・・二本松 >>
1520 【やきそば157】大失敗の区間整理と「とんかつ焼きそば」‥渋川


渋川は上毛三山の一つ「榛名山(1450m)」の麓に広がる、人口八万ちょうどの市。日本列島のほぼ中央に在ると云うンで「日本のへそ」と称してますが、「渋川市のへそ」たる地域はスッカラカン。何やってンの?

昨日までご紹介の新潟県の魚沼地方と「谷川岳(1977m)」を挟んで隣接する、群馬県北毛地方の渋川市へ参りました。両地域間は日本最長の山岳トンネル「関越トンネル(約11km)」で繋がり、関越自動車道が走ってますナ。

群馬県は実に面白いトコで、関東平野の外縁たる南部はひたすらに真っ平。三国山脈を控える北部は逆に山だらけで、今日ご紹介の渋川市がちょうど境目だったりする。つまりココが、関東平野の北西のドン詰まりと云う訳ですヨ。

魚沼を通って日本海側へ向かう三国街道の宿場だった渋川は、群馬県南部と北部両地域の接点として大きく栄え、昔は中心街の「四ッ角」界隈にゃデパートも在った位!伊香保温泉へ向かう路面電車が、ガタゴト走ってたらしい。

加えて東京・池袋駅が起点の私鉄「東武東上線」は、渋川を目指して敷かれた鉄道だったとか。惜しくも第一次世界大戦後の為に線路は中途半端に終わっちまいましたが、繋がってたらリゾート特急が頻繁に走ってた筈ですゼ。


区画整理の為にスッカラカンに成ったままの「四ッ角」地域の片隅に、昭和六年(1931)に建てられた「旧渋川公民館」がポツーンと残ってますヨ。建て壊しから一転して保存に成ったソウですが、すっかり廃墟です

そんな中心街「四ッ角」界隈は、時代の流れにすっかり取り残されて衰退し、古い商店がゴチャゴチャ密集して消防車も入り辛い。「コレを如何にかしなくちゃ」と考えるのは全国一緒ですが、渋川は一歩踏み出した。作り直そうゼ!

自動車で来易い街に変えようと、JR渋川駅前から「区画整理事業」を順次開始して、いよいよ「四ッ角」界隈の出番だ!キレイでサッパリな広い街にしようと古い商店街を取り壊し、一旦更地にして道路も作り直し、区画も拡げた。

そして昨日ご紹介の塩沢みたいな素敵な街並みに成りました‥と行けば薔薇色だったンですが、費用を掛け過ぎた?地価が高く成っちまって、元々あった商店等が戻って来なかった‥てんだから、贔屓目に見てもコリャ大失敗。

当初計画では来年度に事業は終わり、中心街は再生されてた筈なのに、何時まで経っても空き地だらけ。知らない人が見たら「大火事でも有ったのか」と疑うコト請け合いで‥ホントに如何するの?他人事ながら不安に成ります。


以前も御紹介しましたが、「四ッ角」全盛時代からの味は区画整理されずに無事残り、旧渋川公民館裏のゴチャゴチャした路地沿いの「ニコニコ亭」の名物ソースかつ丼は今も大人気。他所の地域のソレと違い、甘辛いソースに浸された薄くて巨大なカツが、注文次第で何枚でも載せて貰える!昔は四枚乗せ(四枚丼)も平気でしたが、私メの胃袋は区画整理されたと見えまして‥今は二枚丼で腹一杯ですわ。次々にお客さんが店内で食べてくだけじゃ無く、豚カツだけを十枚単位で買って行きます

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「福島県二本松市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「おいでよ!渋川へ」渋川伊香保温泉観光協会HP
http://www2.wind.ne.jp/heso/index.html
★「四ッ角周辺土地区間整理事業について」渋川市役所HP
http://www.city.shibukawa.lg.jp/kurashi/sumai/takuchikaihatsu/yonkkadoshuuhen.html
★「『四ッ角』活性化も曲がり角」読売新聞オンラインHP
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/gunma/kikaku/043/1.htm
★「旧渋川公民館を保存」上毛新聞ニュースHP
http://www.raijin.com/news/a/2010/12/14/news01.htm
★「渋川から榛名山に登る」ブラパチぱるるブログ
http://paruruharu.blog.so-net.ne.jp/2013-07-30
★「ニコニコ亭/渋川・ソースカツ丼」群馬ではたらく社長のブログ
http://ameblo.jp/tomiya/entry-10365326217.html
★「ニコニコ亭で焼きそば‥」Epicureブログ
http://twingoxm.exblog.jp/15185164/

(関連する記事)
★「151 【お肉料理04】もつ煮は上州に限る!!・・ような」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=42
★「785 【お米料理54】足利御三家と『ソースかつ丼』・・渋川」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=790
★「786 【粉なモン12】遂に露見!『ぐんまちゃん妻子持ち』と『群馬のおやき』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=791
★「1174 【お肉料理28】今年最後の『永井食堂のもつ煮』‥渋川」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1268
★「1145 【やきそば98】『鳥やきそば』と水沢観音‥渋川」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1218
★「1519 【野菜果物55】偽装コシヒカリと本物の『かぐらなんばん』‥塩沢」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1577

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(最終的に平成27年度まで区画整理は続き、今さら止められない様です)

ニコニコ亭さんじゃ「巨大カツは丼以外にもトッピング可」と成ってますンで、意を奮って焼きそばにも載せて貰いました。流石に群馬、どんな食堂でも美味しい焼きそばが有りますが、カツの甘辛いソースと違い、焼きそば自体の味付けはウスターだったンであぁ安心。正直、同じ味だったら如何しようと心配してたンですヨ。麺はたっぷり二玉使ってる様で、もうコレ以上食えん!凄まじいカロリーを如何やって消費しましょうか?




| 2013.10.11 Friday (00:15) | いいだんべぇ群馬北 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.24 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS