きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1500 【スナック28】住吉大社で「トランプ」を‥大阪市 | main | 1502 【名物パン144】尾上の松と「バッファロー」‥加古川 >>
1501 【粉なモン25】雨の法善寺横丁と「キャベツ焼き」‥大阪ミナミ


昭和十五年(1940)発表の小説「夫婦善哉(by織田作之助センセ)」の舞台と成ったのが、大阪ミナミの法善寺横丁。ココは「天竜山法善寺」サンの境内で、参拝客相手の露店が食物屋の横丁に進化したモノだそうです

大阪市へ参った私メです。私メらプロの講釈師が居りますのは、全国で東京と大阪だけ‥って知ってます?東京に七十名ほど・大阪に十数名居るだけの狭い業界で、頻繁にとは申せませんが、距離に負けぬ交流をして居ります。

但しソレは個人単位の付き合い。ほぼ同期入門の者が何らかの機会に親しく成り、互いにゲストとして敵地の高座に上がったりし、普段と違うお客様相手に勉強させて貰ってますヨ。正直言って‥気配が全く違うンで面食らうゼ。

私メも一年先輩の「旭堂南海」兄いに可愛がって戴き、お蔭で大阪の高座にも上がらせて貰ってますが、「東(東京)と西(大阪)のお客様の違い」に馴れるまで、十年以上掛かりましたナ。「みぃんな悩んで大きく成った!」訳ですヨ。

ハナっから「東京だろうと大阪だろうと変わらずに、普段通りに講談を読む」のが一番と判ってましたが、イザ高座に上がると変に気負っちまって‥ドウしても上手く行かんのヨ。ま、東西の寄席芸人は大抵、コレに苦しむンですが。


法善寺裏の「千日前商店街」は、夜でも照明が明るい飲み屋街!法善寺サンの別名が「千人寺」で、「その前だから千日前に成った」って、講釈師の申す事だからドコまで信用出来るやら?大阪もミナミは元気です

但し今回の大阪入りは高座に上がる為じゃ無く、根多を教えて貰いに参ったが為。来春までに何度か、上方講談の重鎮「旭堂南鱗」センセのお宅へ伺って、お稽古を付けて貰える事に成ってます。そしてこの日が初回だったのヨ。

センセと私メは「同じ魚扁」同士で、以前にもお稽古に上がった事がございますが、先生の芸談は実に面白く、気付けば日が暮れかかってる!やばい‥ソロソロお暇を乞い、千日前へ向かわねば。南海兄ぃらの高座が有らぁナ。

私ぁケチな性質で、大阪まで折角来たンだし、目一杯勉強して帰りたい!南鱗センセも「感心なこっちゃ、なら早ぅ行け」と仰るンで、急ぎ黄昏の法善寺横丁へ。イヤイヤ横丁の並びに在る、某演芸ホールへ急がねば成らぬのぢゃ。

順調に道に迷い‥開演時間に間に合いませンでしたが、楽屋へ直行しソコで勉強させて貰いましょうか。東京じゃ聞いたコトが無い根多ばかりだし、上方の同業諸師に久しぶりにお会い出来たりで、実に濃厚な大阪の旅でした。

      
終演後、南海兄ぃらと楽屋から降りて来ると、ソコにはお社が。しかも奉納提灯は寄席芸人の名入りのばかり・・って、ウチの師匠(神田松鯉、左から五つ目)のも有るじゃん!ソウ云えば、師匠も確か去年このホールの高座に上がったって言ってましたネ。次回は私メも上がらせて下さいナ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「兵庫県加古川市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「難波(ミナミ)観光案内」難波センター街商店街HP
http://www.nambacentergai.jp/about/around.html
★「大阪千日前・水掛不動尊 法善寺」天竜山法善寺HP
http://houzenji.jp/
★「法善寺横丁」OSAKA-INFO大阪観光局HP
http://www.osaka-info.jp/jp/search/detail/sightseeing_1879.html
★「みんなで千日前商店街に行こう!」千日前商店街HP
http://www.sennichimae.com/
★「千日前の小さな劇場。」トリイホールHP
http://www.toriihall.com/
★「上方講談師 旭堂南鱗」うろこ部屋HP
http://www13.ocn.ne.jp/~urokohp/nanrinnopurofi-ru.htm
★「大阪名物粉もん キャベツ焼き」キャベ焼グループHP

http://www.kyabetuyaki.com/

(関連する記事)
★「030 安珍さんのキーワードは『南湖』!!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=38
★「087 【お肉料理03】ワシゃ『どてやき』が喰いたかったンや・・」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=124
★「306 大阪の暑さにアッサリ負けた男」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=337
★「1124 【調味料類13】『南房総ぽん酢』と南総里見八犬伝」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1199
★「1125 【お魚料理63】『サザエカレー』と南総里見八犬伝‥館山」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1200
★「1404 【やきそば139】青葉繁れる高津宮と『チーズざぶとん』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1488

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(毎度遊んでばかり居る訳じゃ無く、真面目に成る旅も偶に有ったりします)

南鱗センセのご自宅から千日前へ移動する途中、チョット小腹が空いたンで、大急ぎで掻っ込んだのが「キャベツ焼き」。キャベツと卵だけが具のお好み焼きで、一枚なんと130円!数年前からその存在は知ってましたが、いざ食べてみたのは今回が初めて。大阪市の鶴橋が発祥()らしく、こんなに安くて気軽なファストフードは東京にゃ少ないですナ。小腹ふさぎにゃ最適ですが、ただ私ぁ大阪風の甘いソースが苦手でしてネ




| 2013.09.24 Tuesday (00:15) | やっぱ大阪はミナミ | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.16 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS