きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1514 【麺類色々106】雷雨の城下町と「8番らーめん」‥大聖寺 | main | 1516 【お米料理105】「金沢カレー」と金沢城の昼と夜 >>
1515 【保存食品38】「たらの子缶詰」と夜の金沢ブラブラ歩き


平成二十七年春の「北陸新幹線」開業を目指し、大改造が進められてるJR金沢駅。東京からは最速で二時間半に成るンだソウですが、果たして黒字化できるのか?ま、便利に成るのは有難いコトなんですがネ

石川県を旅して居ります。日頃の行いが悪い為か?最初に訪ねた加賀市で激しい雷雨に遭遇し、すっかりビショ濡れと化した私メ。何とか大聖寺駅まで戻って参りましたが、余りの豪雨の為にJR北陸本線の列車が止まってる。

仕方無いンで待合室でタブレットを弄って居りますと、一時間ほど経って運転は再開。その頃には体は概ね乾きましたが(‥靴の中を除く)、予定はすっかり目茶苦茶で、もう一切合財面倒臭く成り、金沢のホテルに引き上る事に。

満員列車で大雨の加賀路を移動して、金沢駅前の某ホテルに早々チェックイン。濡れたモンを部屋の中で拡げてますと、アラ不思議!アレだけ降ってた大雨が‥止ンで行くヨ。TVの天気予報も「コレから回復します」と伝えてる。

「コレは私メの日頃の行いの良さで雨が止んだので有って、先程までの大雨は『弁当忘れても傘忘れるな』な北陸地方が悪いのだ」と急遽宗旨替えし、予定を全てキャンセルしたが為にぽっかり空いた今宵今晩、ハテどうしようか?


北陸最大の繁華街は、金沢の片町商店街。香林坊交差点から犀川大橋まで八百mぐらい続くトコで、「ホスト達にによる裸写真騒動」で先日閉店された餃子の王将もココに在ったりします。雨上がりで鮮やかです

金沢も古い城下町に有りがちな「鉄道が来るのを街が嫌がった」な例で、加賀百万石の居城・金沢城の西に拡がる中心繁華街は、JR金沢駅から二km以上も離れてる。駅からはバスで行くのがフツーですが、雨も上がったし‥。

城下町・大聖寺を歩き回る心算だったのに、生憎の雷雨でソウも行かず、体力と鬱憤が余ってた私メ。ならばもう一つの加賀の城下町・金沢で、仇を取ってやろうじゃん!知らない街じゃ無いし、むしろ良く知ってるから歩きましょ。

雨上がりの夜は爽やかで、近江町市場の在る「武蔵が辻」や、北国街道・金沢宿の中心だった「香林坊」。そして北陸最大の繁華街「片町」と、金沢の中心街を歩いた歩いた‥ついでに食った食った。犀川の畔まで行っちまった。

リュック背負ったジーパンおっさんにゃ、片町界隈に屯する風俗等の客引き軍団も興味無い様で、むしろ歩道を開けて呉れる位。久しぶりの「宇宙軒」が定休日だったのが残念ですが、実に楽しく心地良い、夜の金沢散策でした。


片町商店街から分かれてるのが、ご覧の「竪町(たてまち)商店街」。街が横(南北)方向に並ぶ片町界隈で、ココだけ縦(東西)方向ナンでこの名前が付いたとか。「北陸一のファッションストリート」だソウで、確かに洒落た店舗が並んでますナ。この夜は歩くのがすっかり楽しく成り、JR金沢駅近くの某ホテルまで、結局八kmほど歩き通しちまった私メでしたゼ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「石川県金沢市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「いいね金沢」観光情報・金沢市役所HP
http://www4.city.kanazawa.lg.jp/kankou/
★「カウントダウン北陸新幹線」石川県庁・HP
http://www.pref.ishikawa.jp/shink/hokuriku-shinkansen/
★「顧客は東京へ?北陸新幹線に焦る関西財界」東洋経済オンラインHP
http://toyokeizai.net/articles/-/14094
★「片町 Katamachi」片町商店街振興組合HP
http://www.e-katamachi.com/
★「タテマチドットコム」竪町商店街振興組合HP
http://www.tatemachi.com/
★「片町の王将閉店『多大なご迷惑』」北国新聞&富山新聞HP
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20130911102.htm
★「ふくらやのたらの子」缶詰が好きですブログ
http://navy.ap.teacup.com/yanagiyatomochin/255.html

(関連する記事)
★「677 金沢の古い茶屋街で『べろべろ』を」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=709
★「678 【お米料理42】金沢城と『ハントンライス』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=710
★「679 【お魚料理37】金沢夏の伝統食『どじょうの蒲焼き』で一杯!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=711
★「1484 【保存食品35】なぞの缶詰大国OKINAWA!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1567
★「1509 【麺類色々106】雷雨の城下町と『8番らーめん』‥大聖寺」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1587

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(散策ついでにイロイロし夜景を撮って参りました。明日からご紹介しますヨ)

金沢は美味いモンの沢山ある街ですが、敢えて今日は缶詰を御紹介!コレぞ金沢の老舗ふくらやの「たらの子味付缶詰」で、大正時代から作られてる北陸の名物の一つでございますナ。「まだらこ(真鱈の卵巣)」を金沢の醤油と砂糖で優しく煮たモノで、北陸のご家庭じゃ「まだらこの煮付け」はメジャーな料理だとか。ご飯が茶碗三杯は最低進むソウで、余りの恋しさにこの缶詰は北陸三県で広く愛されてますヨ。お土産として今回買って参りましたが、次回からも買いたいネ。甘いけど美味いです




| 2013.10.06 Sunday (00:15) | 石川県へ行きまっし | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.16 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS