きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1516 【お米料理105】「金沢カレー」と金沢城の昼と夜 | main | 1518 【団子饅頭55】「おかこ餅」と数年後、赤字に墜ちるローカル線‥六日町 >>
1517 【名物パン148】金沢名物「頭脳パン」と洋館の昼と夜


金沢城ソバ(昨日ご紹介の高石垣の真ン前)に拡がる「石川県中央公園」内に、こんなステキな洋館が!コレぞ「四高記念文化交流館」で、明治二十四年(1891)に建てられた国の重文「旧制四高本館」でございます

初秋の涼風に誘われて、雨上がりの金沢市中心街をテキトーに、八kmほどブラブラお散歩した私メでございます。まさか三日掛かりの御紹介に成ると思いませんでしたが、こう成ったら自棄ですナ。もう一日だけ御付合い下さい。

さて金沢城やその周辺はライトアップされてるトコが多く、その灯りに安心してか?私メ同様にお散歩してる人影が多く見えますネ。そして明るく照らし出された建物を眺めてる人も。中でも大きな煉瓦造りの洋館が目立ちます。

「コレって何だろう?」と説明板を見ますと、「四高記念交流文化館」と書いて有る。「四高(しこう)」と云うと‥戦前に在った「国立第四高等学校」でございますか!高等学校と云っても、現在の高校とはレベルが違う!旧制高校だ。

大雑把に云えば、現在の大学の教養課程の様なモノで(厳密に云えばチョット違うケド)、旧制中学(現在の高校)の生徒が厳しい入試に臨み、ごく僅かしか受からない大難関!高校に受かったなら、無試験で帝国大学に進めたのヨ。


今度は「四高記念交流文化館」の夜の姿ですヨ。現在は東半分が「石川近代美術館」、西半分が「四高記念館」として使われてます。なお四高は昭和二十五年に廃校と成り、国立金沢大学の母体に成りました

戦後日本は基本的に「六・三・三・四制」しか有りませんが、戦前は五年制の旧制中学を出ると、「旧制高校」「大学予科」「大学専門部」「高等師範学校」「旧制専門学校」「陸軍士官学校」「海軍兵学校」等々の進路が有りますヨ。

もちろん男の子しか選べぬコースですし、貧乏人の子供は旧制中学すら進めなかったのが当り前。今みたいに誰でも大学に行ける様な時代じゃ無かったンですナ。金持ちの子弟か、篤志家に援助して貰わねば中学にも行けない。

そして旧制高校に入れるのは、将来国を背負って立つだろうエリート達だけ。ですが彼らは高校生の間は精一杯、青春を楽しんだと申しますネ。一高(現在の東大)・二高(同:東北大)・三高(同:京大)に続き、四高は金沢に在った。

最終的には(台湾も含め)三十九の旧制高校が全国に出来ますが、高校生と云えば「バンカラ」が当り前。でも大切なエリートさんだからと、ドコでも大切にされたとか。きっと金沢の煉瓦校舎でも、数々の伝説が出来たンでしょうナ。


四高記念館と金沢城の間にも、実に堂々たる洋館が‥。こちらは大正十三年(1924)に建てられた「旧石川県庁本庁舎」で、現在は多目的ホールやレストラン等に再活用されてますヨ。なお裏はガラス張りの改装されてまして、表の赤煉瓦とは全く違う趣の建物に成ってて、面白いヨ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「新潟県南魚沼市塩沢」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「ほっと石川旅ねっと」石川県観光連盟HP
http://www.hot-ishikawa.jp/
★「ようこそ 学びとふれあいの空間へ。」石川四高記念文化交流館HP
http://www.pref.ishikawa.jp/shiko-kinbun/
★「ようこそ おもてなしの空間へ。」石川県政記念しいのき迎賓館HP
http://www.shiinoki-geihinkan.jp/
★「石川県中央公園・本多の森公園」植宗・吉村グループHP
http://www14.ocn.ne.jp/~yosimura/
★「バンカラとスマート」華麗なる旧制高校巡礼HP
http://www.geocities.jp/qsay55/
★「旧石川四高と旧石川県庁(金沢市)」日常旅行日記ブログ
http://binmin.tea-nifty.com/blog/2012/07/post-1796.html
★「北陸の地から次世代の食文化を発信」ローランド金沢HP
http://www.roland-kanazawa.co.jp/
★「ローランド金沢『頭脳パン』」パン大好きde名古屋・お気楽パン会ブログ
http://ameblo.jp/plusinlife/entry-11216855953.html

(関連する記事)
★「677 金沢の古い茶屋街で『べろべろ』を」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=709
★「678 【お米料理42】金沢城と『ハントンライス』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=710
★「679 【お魚料理37】金沢夏の伝統食『どじょうの蒲焼き』で一杯!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=711
★「1128 【名物パン88】『頭脳パン』と林檎畠‥信州中野」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1203
★「1298 【名物パン119】桜咲く霞ヶ関官庁街で『頭脳パン』を」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1371
★「1510 【保存食品38】『たらの子缶詰』と夜の金沢ブラブラ歩き」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1588
★「1511 【お米料理104】『金沢カレー』と金沢城の昼と夜」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1589

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(私ぁ戦前風なエリート教育は然るべきと思ってます。但し道徳を必修でネ)

日本国内で「頭が良く成る(かも知れない)ビタミンB1の多い頭脳粉」を製造してるのは、金沢市の金沢製粉サンだけ。そしてお膝下の金沢で頭脳パンを作ってるのは、金沢製粉の小麦粉ローランドを用いる「ローランド金沢」サンだけ!つまりココのが「元祖・頭脳パン」と云う事に成りましょうか?ま、一見大して代わり映えしないブドウパンなんですが、何だか頭が良く成る様な‥。尤もオッサン化して脳細胞が日夜減少中の私メには、もう遅い様な気も致しますケド‥。何とも懐かしく感じる味でしたヨ




| 2013.10.08 Tuesday (00:15) | 石川県へ行きまっし | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.22 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS