きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1548 【名物パン154】「そぼろパン」と円谷幸吉‥須賀川 | main | 1550 【野菜果物57】晩秋の南会津で「つと豆腐」 >>
1549 【名物パン155】「あんバター」と完全復旧を目指す白河城


東北三名城の一つ「白河城(小峰城)」は、奥州五十四郡への関門として有力な親藩大名が配された要衝。戊辰戦争で大半を消失しましたが、平成に入ってからご覧の「三重櫓」等々が復元されましたヨ。ですが‥

郡山市・二本松市に続いて、「みちのくの玄関」白河市に参りました。福島県中通り地方の最南の市で、人口は六万強。高提灯の行列が夜の阿武隈川を厳かに渡る「白河提灯祭り」に魅せられて、度々訪ねてる街でございますヨ。

基本的に隔年開催で、今年は有りませんでした(でもココ数年、連続してやってましたが‥)。実に荘厳なお祭りナンで、皆さま方も宜しければ来秋お訪ね下さいませ。流石に東北有数の城下町の祭礼だと、きっと感動される筈。

今より暖かな九月中旬に行われますが、一番の見せ所の阿武隈渡河は日が暮れてからナンで、多少の防寒対策はされる方が宜しいかと。寒さに馴れてる地元の方と違い、私メも含め他所からの観光客は結構寒がってますンで。

そんな白河市民が未だに馴れないのは、やっぱり余震だソウですヨ。大震災から二年半以上経ったと云うのに、今でも時々大きなソレが有り、癒えぬトラウマを呼び戻してメゲちまうらしい‥。ま、東北全体が同様ナンでしょうが。


東北地方太平洋沖地震で、白河の震度は六強だったとか。その為に白河城本丸の石垣はご覧の通りに崩れ落ち、未だに入場禁止状態。修復工事が行われてますが、完全復旧まであと数年掛かってしまう様です

どうもイカンな。東北地方を訪ねますと、如何してもあの忌まわしき大震災に触れざろう得なく成っちまう。出来ればもっと明るい話題を書きたいンですが、被害の痕跡が今でも生々しく残ってて、ソレが目に付くンで考えちまう。

尤も未だ復旧に手を付けられぬ福島第一原発の近隣は別として、同じ福島県でも中通り地方はインフラは完全に復旧し、痕跡はほぼ拭われ、地元の方が何事も無く暮らしてらっしゃるンで(内心は判りませんが)、一見判らない。

処が市民生活に余り関係ないトコ。例えば公園や史蹟等に行ったりすると、優先順位的に後回しにされてる様で‥わざわざ探しに行ってる訳じゃ無いですが、商売がら史蹟等を巡りますンでソレに多く遭遇し、どうもメゲちまう。

今回の旅は昨日の二本松城址でまずメゲて、そして今日は白河城でまたメゲた。でも白河城は緊急復旧で誤魔化さず、本腰を入れ時間を掛け本格復旧させるとの事。ソレはソレで明るい話題だナと、メゲるのを止めた私メです。


青函トンネルやユーロトンネルだって堀っちまった、「世界に冠たる」日本土木技術の総力を上げて再開通させたのが、白河西郊の国道289号線「甲子(かし)道路」。何しろ地層が時々動き、一度掘った峠のトンネルが新設から僅か八年で使用不能に‥。けれども白河から南会津地方へのアプローチとして必要だと、既存のトンネルの途中から「新たなトンネルを分岐させて安全な地層へ迂回する」と云う恐るべき荒業で、数年前に改めて繋がりましたヨ。本当は新旧トンネルの分岐点を撮りたかったンですが、何しろ場所が場所ナンで流石に断念。代りに甲子峠へ続く、奥羽山脈の山容を。なお震災後に地層が多少動いた様で、峠のトンネル内は路面が隆起したままのトコが幾つか在り、走行にはご注意を!

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「福島県南会津郡南会津町田島」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「行って!みっぺ!白河」白河観光物産協会HP
http://shirakawa315.com/
★「白河提灯まつり」白河鹿嶋神社HP
http://www.kashimajinja.jp/kjchouchin.html
★「白河提灯まつり」ラクラスしらかわブログ
http://hst.furusatokaiki.com/cyoutin.htm
★「奥州白河 小峰城」つよのページHP
http://www.geocities.jp/tsuyoshirajp/castle/fukushima/komine.htm
★「石垣復旧工事安全祈る 白河の小峰城」福島民報HP
http://www.minpo.jp/news/detail/2013102211651
★「国道289号 甲子道路の廃止区間」山さ行がねがHP
http://yamaiga.com/road/r289_kassi2/
★「国道289号線 甲子トンネルの変状」HETIMA DIARYブログ
http://www.hetima.net/blog/archives/7766
★「山田パン@白河」にくきゅうの楽園ブログ
http://blog.goo.ne.jp/genmainodesi/e/de487737abc59f9d64e8fcec00d91142

(関連する記事)
★「030 安珍さんのキーワードは『南湖』!!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=38
★「032 二所ノ関部屋はとても由緒有る名跡」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=39
★「187 【団子饅頭07】みちのく白河はまだ春だった」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=224
★「210 【麺類色々10】我が人生酒びたり、朝から呑みたし」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=223
★「326 男達は夜、阿武隈川を渡る」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=368
★「1093 【名物パン85】白河名物『フレンチトースト』と提灯祭り」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1174
★「1548 【名物パン154】『そぼろパン』と円谷幸吉‥須賀川」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1615

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(白河城は在来工法で再築されてますンで、時間が他所より掛かる様です
)

白河の名物と云えば「白河ラーメン」と思われがちですが、ソレに負けない位のソウルフードと位置付けられてるのが「山田パンのあんバター」。随分昔から有るソウで、正直他所にも在りそうな感じですが、コレを恋しく思う様に成ったら立派な白河人だとか。また小さめの食パンに練乳クリームを塗ったのを郡山じゃ「クリームボックス」と呼びますが、白河じゃ「フレンチトースト」と称してまして、コレもまた結構前から在るモノなんだとか。中通り地方の南部じゃ同様なモノが多く見ますが、面白いですネ




| 2013.11.05 Tuesday (00:15) | 負げるな!福島中通 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.24 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS