きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1559 【お肉料理41】金秋の上田城と「美味だれ焼き鳥」 | main | 1561 フラワータイムなぞの金曜日 749回/750回放送 >>
1560 【野菜果物58】別所温泉にも「愛染かつら」が在る


国内有数の古湯「別所温泉」にゃ、ソレに相応しい古刹が幾つもございます。コチラは約千三百年前、行基上人が建立したとされる「崇福山安楽寺」。本堂裏には国宝「八角三重塔」が在りますが、生憎の雨でして‥

長野・上田城に続いて参りましたのは、同市の南部に在る「別所温泉」。国内最古の温泉の一つとされてるトコでして、ホントかドウか判りませんが‥日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の御東征された際に開湯されたと言われてますヨ。

尤もミコトさまは実在が疑わしい方で、ドコまで信用して宜しいやら?コレコレ講釈師がソレを言うナと仰られるやも知れませんが、「自分の事はさて置き」が寄席芸人ですンで、どうか御勘弁を願います。ソウ云う事にしときましょ。


温泉街の中心に建つのが、平安時代初期に「慈覚大師・円仁大僧正」により開山された「北向観音堂」。ココと長野市の善光寺の両方を参拝するのが良いソウで、ドチラかだけですと「片参り」として宜しく無いンだとか

かの大随筆家・清少納言女史が、著書「枕草子」の中で絶賛された「有馬温泉(兵庫県)」「玉造温泉(島根県)」と並ぶ、日本三名湯「七久里の湯」がココだとされてまして、何れにしろ平安の昔から広く知られて居たのは確かな様。

但しコレにも異論は付く様で‥「七久里の湯はウチだ」と仰る著名古湯は他にも有りますヨ。ま、「日本三大何とか」の三つ目と一緒で、候補は大勢いた方が景気が宜しいかと。ソレにしても昔から「三大何とか」が好きな民族だ。

       
北向観音境内の愛染堂脇に立つのが、別所温泉の「愛染かつら」。東京・谷中の自性院、大阪・天王寺区の勝鬘院と並ぶ「日本三大愛染かつら」の一つで、ソレゾレが「我こそが本当の愛染かつら」と言ってます

尤も私ぁ温泉に浸かりに来た訳じゃ無く、別の目的「日本三大愛染かつら」の三本目を見に行ったンですヨ。小説家・川口松太郎センセが書かれた戦前の大ベストセラー「愛染かつら」のモデルだと言い張る木が、三本も在るのヨ。

この小説は「すれ違いモノ」の傑作で、主人公がヒロインを追い掛け(逆の場合も有ります)、ようやく二人は逢えるかと思いきや、ヒロインは別の街へ旅立った後だった・・。今なら全くイライラしますが、昔はこの不条理が好まれた。


別所温泉から少し行ったトコに、「国土の大神・日本中央」と称する「生島足島(いくしまたるしま)神社」が在りますヨ。随分大きく出やがってと思いきや、ココは平安時代からの大社。実に立派な神社でございました

映画化され「花も嵐も踏み越えて〜」の唄で一世風靡しますが、私メら東京人は谷中だと思い込み、大阪の人は天王寺だと信じ切ってる様。谷中に住んでた川口センセが、散歩コースの自性院をモデルにしたのが真相の様ですが。

処がセンセは別所温泉で小説を書いたらしく、「ウチにも立派なカツラの木が在る、先生はコレをモデルにしたンだろう」てな具合で、「我こそが」の仲間入り。加えて映画撮影は別所でやったらしく・・、「三大何とか」は難しいです。


新幹線の停まるJR上田駅から別所温泉まで、「上田交通」と云うローカル私鉄が走ってますヨ。意外と儲かってるのか?新型のステンレス電車が走ってますが、昔はご覧の様な古い木造の車両。しかも戸袋窓が丸い、随分と洒落た電車が走ってた様ですネ。某所で保存・展示されてました

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「長野県北佐久郡軽井沢町」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「信州最古の温泉」別所温泉観光協会HP
http://www.bessho-spa.jp/
★「信州の鎌倉 別所温泉」崇福山安楽寺HP
http://www.anrakuji.com/
★「来年は北向節分会が100周年」北向観音・常楽寺HP
http://www.kitamuki-kannon.com/
★「式内大社・日本中央」生島足島神社HP
http://www.ikushimatarushima.jp/
★「上田市別所温泉 北向観音の愛染かつら」巨樹、巨木巡礼ブログ
http://blog.goo.ne.jp/yss2141/e/5662ac778836bc1cf45e738ca20c3e1d
★「すれ違いの恋の元祖、田中絹代と上原謙の『愛染かつら』」かりそめの旅ブログ
http://blog.goo.ne.jp/ocadeau3/e/1db37cb2c001b8196933775060b34758
★「モハ5250 丸窓電車」上田市マルチメディア情報センターHP
http://marumado.umic.jp/
★「あなたもシナノスイートを食べてみなさい」長野県のおいしい食べ方・JA長野県HP
http://www.iijan.or.jp/oishii/2006/10/post_379.php
★「りんご3兄弟」toromogu’s blog
http://pub.ne.jp/toromogu0726/?entry_id=3258342

(関連する記事)
★「638 【今川焼き05】『愛染かつら』は一体ドコなのか? [大阪篇]」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=668
★「769 【スイーツ38】愛染かつらと『愛玉子』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=799
★「1558 【麺類色々108】『馬肉うどん』と信濃国分寺‥上田」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1629
★「1559 【お肉料理41】金秋の上田城と『美味だれ焼き鳥』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1630

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(驚く事に川口松太郎センセは『直木賞の第一回受賞者』だったりしますヨ)

言うまでも無く、長野県はりんごの大産地!上田市やその周囲にもりんご果樹園がウジャウジャ在りまして、当然りんごがメチャクチャに安い!赤いのやら黄色いのやら緑色のやらと色々有りましたが、どうせだからと珍しいのを買って参りましたヨ。左上のが「シナノスイート」で、「ふじ」と「つがる」を交配して作り出された信州期待の新品種。皮は濃い赤色でも、身は白くてシャキシャキでしたネ。そして右下が「紅スバル」と云う‥ナゾの品種。webで調べても良く判らない‥上田市だけのモンらしいンですが‥。同じく皮は濃い赤色ですが、中の身は真っ黄色でした




| 2013.11.15 Friday (00:15) | 広いぞ信州は!東信 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.17 Thursday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS