きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1562 【保存食品40】軽井沢のツルヤで「フレッシュザーサイ」を | main | 1564 【お米料理108】駅ビル開業!大塚の「インディアンライス」 >>
1563 【名物パン158】群馬だけの文化「上州みそパン」・・下仁田


一体ナンと云う岩山なのか?碓氷峠の裏道で、長野・軽井沢町から群馬・下仁田町へ抜ける「姫街道もみじライン」沿いにゃ、如何にも西上州らしい巨大な一枚岩の絶壁がアチコチに。他所じゃ見られない奇景です

日本中ドコでも、或る程度以上の規模の「峠」と云うモノは、ソレを挟んで隣り合う地域間に、著しい文化の壁を生じさせちまうモンでございますネ‥と、昨日の記事を打っててソウ思った私メですヨ。何時になく高尚な出だしですナ。

尤も切欠は大して高尚なコトじゃ無く、長野の県民食「ビタミンちくわ」が隣りの群馬県じゃ売って無い・・てぇ阿呆らしい事に、今更ながら気付いたから。両県間には標高九百六十mの「碓氷峠」と云う、大きく険しい峠が在ります。

「天下の険」と称した箱根峠より、百m以上も高い!古墳時代から交通の難所として知られ、中世には「東山道」・近世には「中山道」の関所が設けられ、関東と中部地方との文化・経済・その他諸々の境界とされて来たトコですヨ。

長野側が群馬側より、約五百五十mも標高が高い!東京スカイツリーの上の方の展望台が四百五十mと聞きますンで、ソレ以上の標高差か‥成るほど文化の壁が生じる訳だ。幹線の県境としては、国内最高の標高差です。


同じ「姫街道もみじライン」沿いに、コレまた奇妙な格好の岩が・・。「夫婦岩」と称してるソウですが、一体ドウ云う訳で‥こんな絶妙なバランスに成っちまったのか?地震で転がる事なく、夫婦ともに草生してますナ

明治に成って東京・大阪間の「中山道本線」を敷こうとしたモノの、余りの標高差に当時の技術では不可能とされ、代りに東海道沿いに敷かれる事に。やがてコッチにも線路は出来ますが、機関車を増結して強引に登ってた。

だもんで文化の壁は打破出来ず、北陸から運んで来る「ビタミンちくわ」は碓氷峠の西側の町・軽井沢まで行かないと食べられない。尤も「ビタちく」に私ぁソレほど執着してませんので、無ければ無いで一向に構わないンですが‥。

逆に長野に無いのが、群馬名物「みそ料理」。みそ料理と云っても煮込むのは少なく、田楽風に塗るのが主体。群馬のソウルフード「焼きまんじゅう」は甘辛い上州味噌を、皮だけの串刺し饅頭に塗って焼く。茹で蒟蒻にも塗る。

或いは柔らかいフランスパンの中にも塗りますヨ。むしろ厳冬の長い信州の方が味噌文化が栄えてるべきなのに、ナゼ伝わらなかった‥やっぱ峠か?そんな碓氷峠は混むンで、「姫街道もみじライン」へ迂回したがる私メです。


私メ的には「姫街道もみじライン」等と呼ばず、本来の「和美(わみ)峠」と呼んだ方が判り易いンですが‥。上信越道や国道十八号線の碓氷峠が渋滞時でも、コッチは大抵空いてるンで迂回路として使ってますヨ。ただ半端ないクネクネ峠道ですンで、余程自信が無い人は避けた方が安心かナ?バイクだと最高に楽しい道ナンですが‥和美峠の紅葉はちょうど今が盛り。余り見惚れてますと、谷底に転落するンでご注意を!

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都豊島区大塚」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「下仁田町の観光」下仁田町役場HP
http://www.town.shimonita.lg.jp/m04/
★「かぶら・ぶらぶら街道」かぶら・ぶらぶら街道推進協議会事務局HP
http://www.npogunma.net/g-kabura/
★「姫街道もみじライン」下仁田ネギ販売HP
http://www5.kannet.ne.jp/~kogure-inc/sanpo/part9.html
★「旧中山道 紅葉の碓氷峠 2013」ゆうやけHP
http://yuuyakehp.yu-yake.com/usuitouge3.html
★「長野県の県民食 ビタミンちくわ」スギヨHP
http://www.sugiyo.co.jp/bitachiku/
★「群馬県の『焼きまんじゅう』を食べ歩き」マイナビニュースHP
http://news.mynavi.jp/news/2013/08/13/039/
★「f・Dijon みそパン」焼きまんじゅうを食らう!ブログ
http://mesousa2.exblog.jp/17728656

(関連する記事)
★「744 【団子饅頭25】終わりの始まりと『味噌まんじゅう』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=792
★「784 【団子饅頭28】臨江閣と『焼きまんじゅう』・・前橋」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=789
★「1119 【お米料理74】『下仁田カツ丼』と峠越え」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1198
★「1144 【名物パン90】天狗と紅葉と『みそパン』と‥沼田」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1217
★「1562 【保存食品40】軽井沢のツルヤで『フレッシュザーサイ』を」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1632

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(大地殻変動が起こるまでは、群馬も長野も真っ平だったらしいンですが‥
)

下仁田町の道の駅で「焼きまんじゅう」を食べましたが、群馬人じゃない私メには味噌の甘辛さが余り得意じゃ無く、また食べると口の廻りがベトベトに成るンで、二年に一度くらいで良さそうナ。けれど「みそパン」は大好きで、ソレを県内に知らしめた沼田市・フリアン洋菓子店さんへ時々参る位ですが、今回は第一パンさんの「上州みそパン」を。第一パンは群馬県内に工場が在るらしく、ソレ故の群馬限定商品として結構前から売ってた様。フリアンさんのよりは大人しめの味で、コレだったら「上州のみそ文化」はドウにも苦手だと云う方にも、大丈夫かも知れませんナ




| 2013.11.17 Sunday (00:15) | いいだんべぇ群馬南 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.24 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS