きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1564 【お米料理108】駅ビル開業!大塚の「インディアンライス」 | main | 1566 【焼きそば166】晩秋の白河で「白河ラーメンの焼きそば」 >>
1565 【名物パン159】「ファンタジークリーム」と池袋の夜 


夜の帳の降りて来た「池袋駅」東口。JR三線・メトロ三線に加え、西武池袋線・東武東上線が集中する「世界二位の巨大ターミナル」で、毎日271万人が乗降してるとか‥大阪市の人口(266万人)より多いのネ!

「次の町興しのコンテンツは何だろう?」と、全国の観光協会が思い悩んで居られますナ。「B級グルメ」ブームは既に終わり、「ゆるキャラ」も終わりかけ。「ご当地アイドル」なんて話題すら成らず、「ご当地アニメ」も殆どが不成功。

次のブーム候補がドコかで萌芽してるンでしょうが、果して伸るか反るかは現時点じゃ全く判らず五里霧中。ソレを探す事でおマンマ喰ってる筈の職業コンサルタントですら判らないってンだから、私メの様な門外漢に判る筈が無い。

けれども「テレビや新聞が取り上げ始めたら、ソレはもう終わり掛けのコンテンツ」なのは確かな事実で、ソレを見て「ならウチの村でもやってみるべ」と他所が意味なく追従し、粗製乱造を始めるンで‥モトもコウも無く成っちまう。

ナドと書いてますと、「この野郎、したり顔で偉そうなコト抜かしやがって。ならドウすりゃ良いのか言ってみやがれ」とお叱りを受けるかも知れませんが、私ぁ「したり顔で偉そうなコトを抜かす」のが稼業の講釈師でして‥。御勘弁を。


池袋は東口も西口も、地方の政令指定都市並みに賑やかな繁華街ですが、特に賑やかなのが東口の「サンシャイン60通り」。云わずと知れたサンシャインシティへ向かう道で、一日中が「歩行者天国」状態です

かつて一世風靡した「町興しコンテンツ」に、ご当地ソングと云うモノがございます。今から四〜五十年前の流行で、最初は美川憲一さんが昭和四十一年(1966)に発表した「柳ケ瀬ブルース」とされてます。岐阜市のご当地ソング。

この手のモノの嚆矢は静岡市の「ちゃっきり節」ですが、岐阜市のローカル繁華街・柳ケ瀬がこの曲で全国区に成り、「ソレは羨ましい、ならばウチの街の曲を」とドンドン作られ、演歌・ムード歌謡全盛の時代と有ってソレばかりに。

ドコの街にも居る「ゆるキャラ」以上に、日本全国津々浦々のソレが作られますが、中でも最大級のヒット曲とされるのが青江三奈さんの「池袋の夜」。私メの生まれた昭和四十四年(1969)の発表で、ナント百五十万枚も売れた!

最近のCDの売れ行きから考えると夢みたいですが、元々賑やかだった池袋がこの曲でもっと賑やかに‥って流石に当時の池袋を知らンわ!ですが昔の猥雑さが随分減っちまって・・と、池袋の寄席の楽屋で聞いた私メでした。


ご覧の池袋サンシャイン60は「池袋の夜」がヒットした当時ココに無く、代りにココに在ったのが「巣鴨プリズン」こと東京拘置所‥。ソレでも私メら東京・城北地区の住民にゃサンシャイン60はエポックで有り、プライドで有り、心の拠り所として、ランドマークとして今宵も池袋の街に聳えて続けてます。私メの「心の東京の風景」は、このビルの姿ナンです

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「福島県白河市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
http://www.kanko-toshima.jp/
★「文化創造都市 豊島区へようこそ」ディープイン池袋HP
http://www2h.biglobe.ne.jp/~TOWN/
★「もっとおもしろいこと、ある。」サンシャインシティHP
http://www.sunshinecity.co.jp/
★「サンシャイン60通り・乙女ロード」タウンフォトネットHP
http://townphoto.net/tokyo/ikebukuro3.html
★「『池袋の夜』青江三奈」昭和歌謡ブログ マンボウ虹色歌模様
http://ameblo.jp/lamanbow/entry-10405258795.html
★「大正九年創業の味をぜひ」タカセ洋菓子HP
http://www.takase-yogashi.com/
★「タカセ(豊島区ご当地パンへの道のり2)」パンラボHP
http://panlabo.jugem.jp/?eid=647

(関連する記事)
★「168 【名物パン11】カジノと云えば池袋のタカセ」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=163
★「590 【名物パン45】石ノ森センセとラムレーズン」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=629
★「668 【麺類色々39】巣鴨プリズン跡はサンシャインシティ!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=683
★「741 【名物パン55】鬼子母神さまと『メープルナッツ』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=782
★「929 【お米料理64】満開の桜と洋館と『炙った牛丼』・・池袋」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1001
★「1082 【スイーツ63】大判小判がザックザク‥造幣局東京支局」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1015
★「1252 【名物パン112】ランチパックだけの店が池袋駅に!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1337
★「1323 【煎餅お餅18】日本に来た人・戻った人‥雑司が谷」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1367

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(拙宅から自転車で十五分位かナ?暇さえ有れば池袋に行ってる様な気が)

確かに池袋は大繁華街ですが、歴史が浅いンで「老舗」と云える様なお店は殆ど有りませんネ。そんな池袋の数少ない老舗が、東口広場の一番目立つトコに自社ビルを構える「タカセ洋菓子」。池袋に出入りしてる人で知らん奴はモグリと言う位のランドマークで、昔懐かしい感じのロングセラー菓子パン群が、次から次へ売れて行きます。コレまでに幾つかご紹介してますが、今回は「ファンタジークリーム」を!直径十五cmほどの甘いふわふわパンの中に、たっぷり塗られたフルーツ入りの甘いクリーム。四十年前には既に売られてたと云う大ベテランですが、今でも我々をファンタジーな気分にさせて呉れますヨ。同じ東京の大繁華街でも銀座の木村屋さん・新宿の中村屋さんがナンだ!我らにゃタカセが在るのだ!間もなくクリスマス飾りが輝く季節に成りますが、他所は知らず池袋の街じゃ、コレを食べて誰もがファンタジーな気持ちに成るのです




| 2013.11.19 Tuesday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.22 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS