きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1566 【焼きそば166】晩秋の白河で「白河ラーメンの焼きそば」 | main | 1568 【スイーツ94】東西ホタル大名と「トラピストガレット」・・那須烏山 >>
1567 【名物パン160】みちのくの玄関で「イギリストースト」・・白河


「みちのくの玄関」JR白河駅は、東京から約百九十kmも離れてます(大阪からだと倉敷ぐらいの距離)。東北新幹線が開通するまでは賑わったソウですが、今現在は寂しいローカル駅に。でもキレイに整備されてます

今秋二度目の福島・白河市のブラブラ散歩でございます。白河と云えば「みちのくの玄関」で、ココまで行くと東北の珍しいモンを容易く買えますンで、私ぁイロイロと買い込んでしまう。関東じゃ買えないモンが結構有るンです。

千三〜四百年ほど前、大和朝廷が東北地方へ侵略する為の前線基地として「白河の関」を築いて以来、白河はずっと「みちのくの玄関」な街。東北への関所はココ以外にも在ったのに、白河は代名詞的存在として扱われて来た。

だから東北人を大激怒させた「ある侮蔑」でも、白河の名前が使われてる。ソレは「白河以北一山百文」と云うモノで、詳細は不明ですが、戊辰戦争で東北へ攻め込もうとした新政府軍の高官の誰かが吐いたとされる言葉です。

「白河より先の東北地方は山一つが百文程度の、価値の無い場所だ」と云う意味ですナ。東北を多少は知ってる関東方じゃ無く、全く知らずに乗り込んだ薩長土肥の西日本勢が侮蔑して言ったンだと、今でも固く信じられてますヨ。


コチラは昔の「みちのくの玄関」たる、「白河の関」跡。京都から陸奥国へ通じる東山道沿いに設けられた要塞で、平安時代中頃までは機能して居た様。大震災の被害が残ってたのか?修復工事が行われてました

「虐めた側は忘れても、虐められた側は忘れない」と云うべきか。元は違う国だったのに大和や平安朝廷に攻め込まれ、そして征服された東北地方としては、幕末に至ってまで「西南の連中はそんな風に見てたのか!」と大激怒。

「ベラベラ喋る西日本人が苦手」と云う気質も加わり、「この恨み忘れまじ」と反発と怒りは凄まじく、東北最大の地方新聞は「河北新報」。河北とは「白河より北」てぇ意味で、あの屈辱を忘れるモノかと云う事ですナ。恨みは深い。

大震災での原発爆発後、東北‥特に福島に対する「差別」が西日本を中心に多少有ったと聞きます。心ない輩共によるモノと判ってますが、西日本からの支援に感謝しつつ、「まだ一山百文か」と失望した人も少なくなかった様。

気候はきびしいし、味付けは濃いですが、東北良いトコ一度はお出で!酒は美味いし姐ちゃんもキレイだ!西日本の方々もせめて「みちのくの玄関」白河辺りまでお出で戴いて、東北の素晴らしさを楽しんで欲しいと思う私メです。


東北地方の出身者がエラク多い事も有って、東京や関東に居ると至極親しく感じられるますナ。だからワシら東日本人は、東北を目指して旅に出るのだ!紀行文集「おくのほそ道」で知られる俳聖・松尾芭蕉翁と河合曽良の師弟も、白河の関を(わざわざ)通って「みちのく二人旅」されてます。ソレは元禄二年(1689)で、芭蕉翁が四五歳の時のコトですヨ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「栃木県那須烏山市」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「行って!みっぺ!!白河」白河観光物産協会HP
http://shirakawa315.com/
★「白河の関跡」みちのくの玄関・白河市役所HP
http://www.city.shirakawa.fukushima.jp/view.rbz?cd=901
★「白川の関」おくのほそ道の足跡を訪ねてHP
http://basyo.okunohosomichi.net/07fukushima/002shirakawa/shirakawanoseki.htm
★「白河の関」奥の細道 朗読HP
http://hosomichi.roudokus.com/Entry/16/
★「歴史ある駅 白河駅」shirakawa−photoブログ
http://shirakawa-photo.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/---e8bf.html
★「白河以北一山百文 侮辱とプライド」sasayanのブログ
http://sasayann.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/042-8d1e.html
★「東北熊襲発言を忘れるな」猫にも言わせろ 東北つうブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/kons_sss/58198248.html
★「これほどまでに皆さまに愛されたパンがあっただろうか‥」工藤パンHP
http://www.kudopan.co.jp/
★「青森県民が泣いて喜ぶ『イギリストースト』って何だ?」日刊SPA!HP
http://nikkan-spa.jp/438281

(関連する記事)
★「030 安珍さんのキーワードは『南湖』!!」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=38
★「032 二所ノ関部屋はとても由緒有る名跡」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=39
★「187 【団子饅頭07】みちのく白河はまだ春だった」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=224
★「210 【麺類色々10】我が人生酒びたり、朝から呑みたし」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=223
★「326 男達は夜、阿武隈川を渡る」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=368
★「1093 【名物パン85】白河名物『フレンチトースト』と提灯祭り」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1174
★「1549 【名物パン155】『あんバター』と完全復旧を目指す白河城」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1616
★「1566 【焼きそば166】晩秋の白河で『白河ラーメンの焼きそば』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1636

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(東北を熊襲扱いしたサントリーが未だに売れないのも、仕方無いですナ)

流石に「みちのくの玄関」を自称するだけ有って、白河の地元資本スーパーにゃ東北各地の珍しいモンが多く並んでますナ。その中の一つが関東じゃ誰も知らんケド、東北じゃ結構多くの人が、そして青森じゃ誰でも知ってるという県民食「イギリストースト」。二枚のイギリス食パンの間に、マーガリンとグラニュー糖が挟まれてると云う菓子パンで、トーストされてません!また挟むだけですから派生製品も無闇矢鱈と多く、今回はチーズホイップクリームを買って参りましたヨ。このブログ旅日記の本来の趣旨(旅先の地元の珍しい食べモンを御紹介)を違えてる感も有りますが、青森県に行く予定は当分無さそうですし、五百km以上も離れてても、同じ東北と取り寄せて並べる白河のスーパーに感服するばかりです




| 2013.11.21 Thursday (00:15) | 負げるな!福島中通 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.24 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS