きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1569 【名物パン161】「三角パン」と流転する地名・・北本 | main | 1571 【お魚料理80】酔いどれ酒場で「鯉のうま煮」を・・赤羽 >>
1570 【お魚料理79】「ちくわぶ」と「すじ」の無いおでんなんて‥赤羽


赤羽で一番ディープなのが「一番街シルクロード」。以前は洋服関連のお店が並ぶ小さなアーケード街でしたが、何時しか飲み屋ばかりに‥。おでんの丸健水産サンの前じゃ、平日の昼間から若いのが呑んでます

晩秋だと云うのに‥東京は気温が二十℃を超える日が時折有ったりと、今年の秋はホント妙な気候ですナ。温かい日が有るのは有難いンですが、都内の街路樹はナカナカ黄色く成らず、師走が近いのにソレらしく感じられません。

なれでもカレンダー上は残り四十日を切ったンだからと、私メも高座じゃ赤穂義士伝(お芝居で言う『忠臣蔵』)を始めとした「師走っぽい根多」を読む様にしてますが、チョット場違いな様な‥。来月に成ったら寒く成るンでしょうか?

ですが衣料品の売り出しや、食料品の品揃えは確実に真冬に向かってますネ。つい先日まで「とりっくおあとりーと」と騒いでた気もしますが、すっかりクリスマスモードに。或いは年賀状やらナニやらと、正月の支度もチラホラと。

私メら寄席芸人は「師匠へのお歳暮」に知恵を絞る時期で有りますし、新年初席用の「高座手拭い」の本染め手配に走ったりと、ドンドン(気分的に)忙しく成って参ります。何しろ講釈師走り回る「師走」まで、あと数日ですから‥。


「朝から飲める」上野は別格として、東京で「昼から飲める」のは赤羽・蒲田・錦糸町‥。私ぁ赤羽が親しいですが、まずは丸健水産さんでおでんを軽く抓んでから。適当に選んで貰い、缶チューハイ付けて七百円!

寒く成って来ると東京の飲み屋は、「おでん」や「ちゃんこ」が目に付きます。忘年会のお誘いも多く、大勢で囲む冬の宴席はこの二品は嬉しいネ。何しろ「ちゃんこ」は江戸発祥なのが確実ですし、「おでん」も東京の郷土料理だ。

関西発祥説が有る事も承知してますが、何を抜かしやがる贅六共メ!「おでん」と「関東煮」は良く似てるケド、明らかに異なる食い物でぇ。一々御託を並べるのは野暮だから、ソウ云う事にしときましょうヨ。ねぇ、関西のお大尽方。

東京のドコがルーツかは議論百出ですが、何をトチ狂ったか北区が「おでんの街」として売り出そうとしてます。北区は昔から「おでんのタネ屋が多く」「おでん屋も多い」と云うのが根拠らしく、言われてみれば‥確かに多いや。

特に「東京最北の繁華街」赤羽に多い!何しろ昼間っから飲める街で、有名なおでん屋が何軒も在りますヨ。中でも丸健さんは「酔っ払ったら来るナ」と云う店で、ココで素地を作ってから他所で酔えと云う態度が実に江戸前です。


東京のおでんじゃ定番中の定番なのに、他所に行ったら滅多に見ないのが「ちくわぶ」。鳴門みたいにギザギザがついて、竹輪みたいに穴が開き、饂飩みたいに小麦粉を捏ねて固め‥って説明が難しいですナ。私メらは良く味の染みたコレを食べたがりますが、残念なコトに東京ローカルな食材で、その名店が赤羽に在るンです。川口屋さんと云う「ちくわぶ屋」で、左から一般的な「スタンダード」。内国産小麦100%で柔らかい「内麦」、そして簡単に煮崩れない超固「おでんや仕様」の三本を買って参りました。おでん以外にも色ンな使い方が出来そうです、楽しみだ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「東京都北区赤羽」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「歩きたくなるまち 北区」東京都北区役所HP
http://www.kanko.city.kita.tokyo.jp/
★「赤羽一番街シルクロード」街かどマニアックスHP
http://tmani.net/article/000656.html
★「おでんの決め手はダシです。東京北区のおでんの歴史」Excite Bit HP
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1383638716037.html
★「関西に、もっと"ちくわぶ"を」Excite Bit HP
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1230266533703.html
★「これこそ、東京ちくわぶ」川口屋HP
http://www.chikuwabu.jp/
★「はんぺんも、すじも関東らしいおでん種なのだ」ぼうずコンニャクのお魚三昧日記ブログ
http://osakana.zukan-bouz.com/2009/10/post-1446.html
★「シルクロードでおでんの立ち飲み 丸健水産@赤羽」とんちゃん日記ブログ
http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2013-05-21-1

(関連する記事)
★「194 【スナック01】ナゼこのポテチを全国で売らないのか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=110
★「884 【揚げモン32】おでんに入れる『にくまん』‥南千住」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=960
★「1059 【国内で海外旅行06】赤羽に響くフィリピンの祈り」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1026
★「1329 【名物パン122】赤羽の赤い水門と『赤羽あんこ』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1390
★「1330 【やきそば129】馬鹿げた馬鹿祭りと『焼きスパ』‥赤羽」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1391
★「1379 【スナック20】全国『地域限定かっぱえびせん』大会2013」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1425

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(『関東煮』も美味いンですが、やっぱり私ら東京者は『おでん』の方が‥
)

関西の関東煮には無いのに、東京おでんに有るのが「ちくわぶ」と「はんぺん」。そして同じ名前でも全く違うのが「すじ」で、関東煮は牛筋を入れますが、おでんはご覧の魚筋を入れます。サメの軟骨と白身魚のすり身を混ぜて鳴門巻き状にしたモノで、東京おでんのダシはコレ(と鰹節)から出るンですヨ。やがてダシを出し切ってスカスカに成ったコレに、今度は他のおでん種からのエキスが浸み込んで、「一枚で二度美味しい」のが魚のすじ。煮ないで生のまま、刺身風にして食べるのも乙なモンですゼ




| 2013.11.24 Sunday (00:15) | きたくなるまち北区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.17 Thursday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS