きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1578 2013年11月の目次 | main | 1580 【お米料理109】最後の将軍の御墓所と「ぶったまげどん」・・谷中 >>
1579 【スナック30】晩秋の上野公園と「田子のニンニクとマヨネーズ味」ポテチ


西日の中で水柱が盛大に立つ「上野恩賜公園の大噴水」。昔は上野公園全体が「東叡山寛永寺」と云う幕府の祈願寺で、噴水の在る場所はその中枢「根本中堂」が、彰義隊の戦争で焼けるまで建ってたトコです

アレは震災前年の晩秋でしたが、訳有って私メは東北最大の都市・仙台市を訪ねてたとお思い下さいませ。みちのくの地は東京よりも木々の色付きが早く、中心街に隣する宮城県庁付近の銀杏並木は真っ黄色に染まってました。

冷たい風がビュービュー吹き荒れ、手袋無しじゃとても居られなかったのを記憶してますが、もう一つ覚えてるのが‥街が妙に臭かったコト!ナンと申しましょうか・・街中がまるで排泄物をブチ撒いた様な「悪臭」に包まれてました。

郊外の外れの方なら兎も角、百万都市・仙台の中心街は下水道が整備されてますンで、各ご家庭やビルの排泄物の処理が間に合わずに悪臭を発生させてた筈は無い。けれど思わず鼻を摘みたく成る悪臭は、確実に存在する。

一体ナンの臭いだろう?と暫し考え、「街路樹から落ちた銀杏」が通行人に踏み潰された結果だろうと推察しましたが、ホント酷い悪臭・・で私ぁ鼻が曲がりソウでしたヨ。晩秋に成るとソレで悩まされる街は、全国に多いンでしょうナ。


噴水奥の「東京国立博物館」は、寛永寺のご本堂の建ってた場所だったりしますが、その東側に「両大師堂」が。寛永寺を開山した「慈眼大師(天海大僧正)」と、天台宗の中興の祖「慈恵大師(元三大師)」を祭ってます

処が私メの住む東京じゃ、あんな悪臭を嗅いだ記憶が余り無いンです。東京都の木は「銀杏」、都のマークも「銀杏の葉」。東京にも「銀杏並木」は沢山在りますが、不思議と臭わない。悪臭が問題化したと聞いた記憶が無いのヨ。

聞けば銀杏はオス・メスの有る木で、実が落ちて困らぬ様に「出来る限りオスを植える」ンだって!処がその見分けが難しく、専門家ですら間違える事が有る様。オスだと思って植えたのに、実が成ってメスと気付くのも多いとか。

その結果・・恐らく仙台は見分けに失敗し、東京は成功したンでしょうか?尤も私ぁ講釈師で、「見て来た様に語る」のが稼業。ソレがほぼ推論だけで語ってますンで、殆ど信用に値しませんケド・・。ま、今更植え替えられないしネ。

都内で一番「実の成る銀杏が多い」のは、上野公園だと楽屋で聞きました。但しホームレスの方々が儲けとして拾ってしまうらしく、だから悪臭がしないとか。都内の街路樹も彼らが拾って呉れてるのかナ?確証は有りませんが。


国立博物館を挟み、両大師堂の反対側に建つのが「黒田記念館」。近代洋画の父・黒田清輝氏の遺言で、昭和三年(1928)に建てられたルネッサンス風建築。耐震工事も終わり、建築当初の姿に復元されました

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都台東区谷中」への訪問記です★

(参考リンク)
★「上野恩賜公園」東京都建設局HP
http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/toubuk/ueno/index_top.html
★「行こう!美術館・博物館」上野・浅草ガイドネットHP
http://museum.guidenet.jp/
★「上野 両大師開山堂」きまぐれ社寺案内ブログ
http://ameblo.jp/mocchiy7232/entry-10228875372.html
★「上野公園の大噴水」行け!いけ!探訪!東京の池!ブログ
http://peepooblue.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-22e3.html
★「黒田記念館」東京文化財研究所HP
http://www.tobunken.go.jp/kuroda/
★「黒田記念館」レトロな建物を訪ねてブログ
http://gipsypapa.exblog.jp/6238940/
★「上野公園のイチョウ」あいうえお散歩ブログ
http://aiueosanpo.exblog.jp/12465378
★「掘りだそう、自然の力。」カルビーHP
http://www.calbee.co.jp/index.php

(関連する記事)
★「086 【お鍋料理04】『かっけ鍋』ってナンだべ?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=94
★「396 【麺類色々20】嗚呼忠臣、上野に眠る・・彰義隊の御墓所」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=459
★「695 あおもり北彩館 (JR飯田橋)
http://rifuh.jugem.jp/?eid=607
★「770 【お米料理53】芸術の秋!芸大名物『バタ丼』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=800
★「1070 【やきそば85】残暑凌ぎは上野公園と『極太焼きそば』で」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1157
★「1181 【名物パン95】日本初の『カツサンド』!と晩秋の上野公園」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1263
★「1296 【やきそば120】桜咲く上野公園で『たらこ焼きそば』を」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1369
★「1468 【スイーツ86】復活してた『しうびあん』と不忍池」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1534

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(銀杏の悪臭の元は『酪酸』で、人間の汗や皮脂等とほぼ同じ成分だとか)

上野公園界隈はもう何度もご紹介してまして、余り珍しいモンが思い浮かばんネ。てな訳で・・JR上野駅から出発する夜汽車の終着駅・青森で売られてる(らしい)カルビーのポテチ「田子のにんにくとマヨネーズ味」を。カルビーの地域限定モノはHPに載せられてないのが多く、コレも詳細不明。ですがマヨネーズじゃ無い「田子のにんにく味」を以前食べた記憶が有りますンで、毎年秋に成ると新作が売り出されてる様です。さて味は、マヨネーズ風味が大蒜っぽさを圧してまして・・ネ。でも美味かったですヨ




| 2013.12.01 Sunday (00:15) | 東京したまち台東区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.23 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS