きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1581 【やきそば166】静岡での慶喜公と「一富士の焼きそば」 | main | 1583 【野菜果物60】静岡市の焼き芋は釜で焼く >>
1582 【野菜果物59】久能山東照宮と「石垣いちご生ジュース」・・静岡市


東照大権現・徳川家康公を祀る「久能山東照宮」拝殿は、二代将軍・秀忠公により元和三年(1617)に造営されたモノで、日本初の「権現造り」建築なので国宝に指定されてます。また日本初の東照宮でも有ります

育ち故郷の静岡市へ帰ってますが、この街へ帰る度に感じるのは「静岡人って徳川家がホント好きだナ」ってコト。勿論ソレは御三家ナンて安っぽいモンじゃ無く、御本家たる徳川将軍家ですネ。特に好きなのが家康公(権現サマ)

云わずと知れた「江戸幕府の初代将軍」でございますが、権現サマは幼年〜青年期をココで暮らして教養を学び、壮年期はココで戦国大名として勢力を高め、晩年は大御所としてココから全国を支配し、そしてココで亡く成られた。

人生の三分の一は静岡に住んで居られた方で、余程お好きだったンでしょうナ。大御所に成られてから「ナゼ駿府(静岡市の旧名)に?」と云う質問に、「気候が温暖で米は美味いし、ナニより富士山がキレイ」と答えられたとか。

当然ソレだけが理由じゃ無く、もしも西国大名が蜂起したらば、勝手知ったる駿府で防ぎ止めようと云う意思も有ってのコトでしょうが、お亡くなりに成られた際は「我が遺体は西向きに据え、久能山へ埋葬する様に」との御遺言が。


拝殿裏には権現サマのお墓「御神廟」がございますヨ。御遺体はココに埋葬されましたが、その先が不明で・・日光に全部持ってったとか、久能山に全部有るとか、半分にしたとか‥調査されて無いンで判らないのヨ

静岡市の海沿いに久能山と云う、標高216mの山が在りますヨ。低い様に思われるかも知れませんが、何しろ海抜0mからだから高く見えます。ソコの山頂に「東照社」と云う神社を建て、御遺言通りに西向きに御遺体を葬ります。

そして幕府の聖地として大切に扱われました・・と成る筈だったのに、幕府の宗教顧問「南光坊天海」と云う坊サンが御遺言を都合良く解釈し、自らの勢力範囲たる栃木・日光山に御遺体を持って行こうとしたンで騒ぎに成った。

その結果・・久能山と日光山に東照社あらため「東照宮」を建て、両方に御神廟が・・てぇヤヤコシイ事に。私メら静岡人としてはホントの東照宮は飽くまでもコッチで、日光は「向うにも在るみたいだ」程度の扱いにして置きたいねぇ。

残念ながら向うの方がメジャーですが、最初の東照宮が久能山なのは間違いなく、何か有ると1159段の石段を悲鳴を上げながら登る訳だ。ロープウェイでも行けますが、懸命に登った後で眺める駿河湾の風景は最高ナンです。


世界遺産・日光東照宮がナンだ!海なし県・栃木じゃ、逆立ちしたって拝殿近くからこの風景は見られまい・・。麓にビニールハウスが沢山有りますが、「石垣いちご」の栽培用のモノ。苺でも栃木に負けませんゼ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「静岡県静岡市葵区」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「静岡市の観光スポット」駿河湾観光連盟HP
http://www.surugawan.net/sightseeing/shizuoka.html
★「大御所の城『駿府城』とは?」家康公を学ぶ・静岡観光コンベンション協会HP
http://www.shizuoka-cvb.or.jp/oogosho400/study/03_01.htm
★「ようこそ、静岡の聖地へ。」久能山東照宮HP
http://www.toshogu.or.jp/
★「久能山東照宮1159段の石段の先には」画像満載ホテルレビューブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/hoihoi123/diary/201101260000/
★「もぎたての新鮮いちごが楽しめます。」静岡・久能苺狩り組合HP
http://www.kunou-ichigo.com/

(関連する記事)
★「377 【名物パン31】ザ・ルーツ・・徳川家の場合[世良田篇]」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=450
★「480 【団子饅頭16】ザ・ルーツ・・徳川家の場合[松平郷篇]」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=496
★「482 【呑みモン14】徳川家康公、大樹寺で叱られる」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=498
★「984 【やきそば70】滅多に見せない臨済寺と『鳴門巻き焼きそば』‥静岡市」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1072
★「1512 【名物パン147】世界遺産・日光の社寺と『ジャーマン』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1580
★「1581 【やきそば166】静岡での慶喜公と『一富士の焼きそば』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1651

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(静岡人の『権現サマ大好き』は、宗教の域に達してる様な気がしますネ
)

久能山を石段で登り降りした人だけの特権が、麓の土産物屋で売ってる「100%いちご生ジュース」。冬も温暖なココの山麓は、百年以上前から石垣を使った苺のハウス栽培が行われてまして、私メら静岡人にゃ「東照宮へ参拝」&「いちごジュースといちご狩り」はセット扱い。今回はいちご狩りまでしてる時間が無かったですが、いずれ童心に戻って「練乳の入った小さなカップを持って」やってみたいねぇ。あぁホント懐かしい




| 2013.12.04 Wednesday (00:15) | 我がふるさと静岡市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.17 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS