きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1592 フラワータイムなぞの金曜日 753回/754回放送 | main | 1594 【やきそば168】「阪神チャーメン」とグランフロント・・梅田 >>
1593 【名物パン163】ボート競技の聖地と製パン工場・・戸田


昭和十五年(1940、中止)と、昭和三十九年(1964)の東京オリンピックのボート競技会場だったのが「戸田公園漕艇場」。全長2.5kmの長大コースで、現在は大学生や実業団のボート競技が盛んに行われてます

拙宅の在る東京・板橋区と荒川を挟んで向かい合う、埼玉・戸田市へ参りました。往年の五街道「中山道」の板橋宿と蕨宿の間の立て場で、昔は江戸を防る為に荒川に橋が架かって無かったンで、「戸田の渡し舟」で栄えた街。

処が鉄道は中山道から離れたトコに敷かれたンで、ココは長らく陸の孤島と化してましたが、東北新幹線を建設する時に「通勤新線(現在のJR埼京線)」を一緒に作って貰い、ベットタウンとして急成長!でも舟と関係が深いのヨ。

戸田市は「ボート競技」がお好きな方にゃ、以前から聖地扱いされてたとか。何しろココの荒川沿いには「エンジンで走るボート競技」と「人力で漕ぐボート競技」の立派な競技場が並んでまして、両方とも熱心なファンを集めてます。

エンジンで走る方は「ボートレース戸田」で、要するに公営ギャンブル。私ぁココ所属の選手が知人に居りますンで、努めて行かない様にしてますヨ。Mちゃんの出場するレースを「落ち着いて観てられる」自信が無いンで‥ネ。


戸田漕艇場の西側に在るのが、関東の五つの競艇場の中で一番売り上げの高い「ボートレース戸田」。レース開催日以外も選手が練習の為にボートを走らせてるンで、随分賑やかなトコです。Mちゃん居るかナ?

加えて私ぁ「一旦始めるとトコトンのめり込む性格」、軽い気持ちで近付くと破滅へ真っしぐら!場内にゃ「安くて美味くて珍しい食いモン」が揃ってるンでしょうが、私メの様な奴は行かン方がお国の為ですヨ。ホント御免ねMちゃん。

人力で漕ぐ方は「戸田漕艇場」で、いわゆる「レガッタ」ですナ。細長く小さなボートに何人かが乗りまして、号令一下オールを漕いでスピードを競う、あの競技でございますゼ。隅田川で毎春行われる、「早慶レガッタ」が有名です。

漕ぎ手だけじゃ無く「号令をかける人」まで乗せた大掛かりな「エイト」から、たった一人で漕ぐ「シングル」まで色んな種類が有る様で、ココが都心に一番近い漕艇場だと云うンで、各大学や実業団の合宿場や艇庫が並んでますヨ。

水面の荒れてない日は沢山のボートが出て練習してますが、実に颯爽とした風景で‥ホント格好良い!私ぁ「人と協調出来ない性格」ナンで無理ですが、あんな青春を送りたかったナ!思わず嫉妬してしまう、チョット悔しい街です。


昔は川沿いから栄えるのが当たり前で、関東の大河「荒川」に沿った戸田市辺りも結構昔から開けてた様ですネ。ブラブラ歩いてましたら、立派なお寺が在ったンで寄ってみましたヨ。「龍寶山愛染院観音寺」と云う真言宗のお寺で、少なくとも室町時代には在ったとか。知りませんでした

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「大阪府大阪市北区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「エンジョイ戸田」戸田市観光協会HP
http://www.toda-kankou.jp/index.html
★「戸田公園」埼玉県庁HP
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/910-20091203-55.html
★「Japan Rowing Association」日本ボート協会HP
http://www.jara.or.jp/
★「BOATRACE戸田」戸田競艇場HP
http://www.toda-kyotei.jp/
★「観音寺(戸田市)」浮間わいわいネットHP
http://www.ukima.info/feature/kannonji/hondou.htm
★「神戸屋 工場直売店【埼玉県戸田市】」ときどきモル散歩ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/nezumi_apple/29556975.html

(関連する記事)
★「479 【スイーツ21】中山道の第二番宿はWARABI」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=520
★「781 【揚げモン27】十二月田と『鯨の竜田揚げ』‥川口」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=776
★「782 【今川焼き08】川口にも在ったぞ『太郎焼』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=777
★「1025 【粉なモン18】『ぼったら』『フッたら』と風俗街‥西川口」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=998
★「1026 【お魚料理53】がんばれ!日本の調査捕鯨!‥川口」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=999
★「1346 【関東三大師05】植木の郷のお大師と『クロワッサンBC』‥川口」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1418
★「1591 【名物パン162】板橋の製パン工場巡り」

http://rifuh.jugem.jp/?eid=1672

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(ボート競技って漕ぐ方は大変でしょうが、見てると実に格好宜しいですナ)

東京至近の「陸の孤島」だったからか?未だに工場と倉庫だらけの街ですが、大きな食品工場が幾つも在ってナンだか嬉しい・・だって直売所の付いてるトコが多いンでネ。その一つが「神戸屋東京工場」でして、大阪の会社からすると戸田も東京扱いなの?関東への進出の遅かった神戸屋さんの拠点で、元は明治パンの工場でしたヨ。三つ以上買えば「菓子パンがナンでも一つ六十円」に成るンで、フランスシリーズを思わず大人買い。柔らかいフランスパン風サンドパンで、秋の期間限定モノだけでこんなに有ったンですナ。他にもイロイロ買いましたが、あぁ面白い




| 2013.12.14 Saturday (00:15) | なぜかココは埼玉南 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.22 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS