きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1596 【名物パン164】一頭地抜けた天才と「ソフトフレッシュ」・・谷町筋 | main | 1598 【麺類色々112】地下鉄の熱帯魚と「エースコックのワンタンメン」・・大阪市 >>
1597 【お肉料理44】「どて焼き」と長〜い商店街・・天満


全国に環状鉄道は三つ在りますが、その一つが天満駅を通る「JR大阪環状線」。東京のJR山手線は同じ形の電車しか走りませんが、コチラは赤いの白いの銀色のとバラエティに富んでるンで、見てて飽きません

夜の大阪・天満へ参りました。大阪の夏の風物詩「天神祭り」でお馴染みの大阪天満宮の門前街で、関西一と謳われる、長〜い全面式アーケード商店街の在るトコで、何度か歩き通したコトが有りますし、ご紹介も致しました。

南北に延々と続くアーケードで、ココを歩き通すと「エライやっちゃ」と表彰状が貰えますが、この場合は「標準語のエライ」じゃ無く「大阪弁のエライ」ですンで、ソコの東京人は勘違いしない様に。私メも間違えて恥かいた事が・・。

尤も今回はココで行われた講談会への出演が目的でしたンで、歩き通す様な余裕は有りませんでしたが。さて私メら寄席芸人は酒好きが妙に多く、高座がハネる(=終わる)と先輩後輩連れだって、呑みに行くのが多うござンすヨ。

最近は随分変わりましたが、私の入門した二十数年前は「寄席芸人=酒好き」が当然で、「呑めない」等と言おうモンならお偉いサンの雷が落ちてましたネ。「呑みに行くのも修行の一つ」ナンて、実に乱暴な時代でございました。


途中にJR天満駅を挟み、南北に2.6km・約六百店も連なるのが「天神橋筋商店街」。実に庶民的かつ大賑わいなトコで、東京なら・・蒲田や赤羽みたいな感じと云えばお判り戴けましょうか。全く飽きずに歩けます

確かに前座は「先輩方やご贔屓連の酒肴の気配り」をするのが修行ですし、真打ちや二ッ目は「先輩方の芸談を聞かせて貰える」のが勉強に成ったりする。ま、芸談と言ったって「どこそこのお師匠さんの失敗譚」ばかりですがネ。

寄席高座じゃ話せない様なのが殆どですが、コレが無性に馬鹿馬鹿しく、私ら玄人でも腹を抱えて笑っちまうモンが多い。尤も何度か聞いて飽きても「初めて聞いた様に笑うのが修業」ですし、「初めての様に聞かせるのが話芸」。

今回は毎度と勝手の違う上方の楽屋で、聞かせて貰える芸談は耳新しいモンですヨ。そして高座をハネた後、某N師に飲み屋街へ連れてって貰いましたが、いやぁ笑った笑った。ココに書けんモノばかりなのが、誠に残念です。

私メも真打ちに昇進して十年少し経ちますが、後輩たちが腹を抱えて笑う様な芸談が出来るかしらん。聞かせて貰うだけじゃ無く、聞かせる方に回る時期ナンでしょうか?でもソレって‥高座より難しいと思った天満の夜でした。


今と成っては「ココが天満のドコだったのか」全く判りませんが、アーケードの裏側が飲み屋街に成ってます。ドウやら赤羽や蒲田と同じく「昼間っから呑める」トコらしく、私メら寄席芸人が安心して過ごせる街です

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「大阪府大阪市浪速区」への訪問記です★

(参考リンク)
★「旬の大阪・天神橋筋商店街」OSAKA−INFO大阪情報局HP
http://www.osaka-info.jp/jp/ofc/201101/
★「天神橋筋1丁目2丁目3丁目」天神橋筋商店街HP
http://tenjin123.com/
★「天六・天五・四丁目北・四番街」天神橋筋商店街HP
http://tenjinbashi.net/
★「歩くと賞状がもらえる、天神橋筋商店街」おで毛ぇ〜。ブログ
http://sadigah.exblog.jp/19148679/
★「ホンマにおもろいとこでっせ。」天神橋筋界隈ウロウロ日記ブログ
http://shogen.ti-da.net/
★「大阪食の基礎知識 どて焼き」OSAKA−INFO大阪情報局HP
http://www.osaka-info.jp/ja/taberu/taberu_data/tabe_data14.html
★「大阪食のタブー集・マナー集・常識集 どて焼き」OSAKA−INFO大阪情報局HP
http://www.osaka-info.jp/ja/taberu/taberu_data/taboo09.html

(関連する記事)
★「639 【スイーツ26】上六・天六・日本一ってナンじゃろか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=669
★「974 【お米料理68】大阪城とグランシャトーと『木の葉丼』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1059
★「975 【揚げモン37】長〜い天神橋筋商店街と『美味〜いコロッケ』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1060
★「1064 【麺類色々68】道頓堀に飛び込む阿呆と『好きやねん』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1066
★「1404 【やきそば139】青葉繁れる高津宮と『チーズざぶとん』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1488
★「1501 【粉なモン25】雨の法善寺横丁と『キャベツ焼き』‥大阪ミナミ」

http://rifuh.jugem.jp/?eid=1582

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(お客さん方に聞かせられない様な芸談が多くって‥抱腹絶倒ナンですが)

「折角だから大阪らしいモンが食いたいです!呑みたいです!」と騒いだンで、ソレらしいトコへ連れてって戴きましたヨ(でも店名を覚えてませんナ・・)。私メが大阪の酒の肴で一番好きなのが「どて焼き」で、コレが店ごとに味が多少違うンで実に面白い。牛筋を土手の様に周囲を白味噌で固めた鉄板で焼いたのが「どて焼き」で、ホルモンを赤味噌で煮込んだ「モツ煮込み」とは全く違う食い物ですゼ。私ぁ東京でコレの美味い店を探してるンですが、どんな高級店よりも大阪の居酒屋の方が美味いンですヨ。コレが有ったら私ぁ何杯でも飲める!その位に大好きナンです




| 2013.12.18 Wednesday (00:15) | もちろん大阪はキタ | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.11.24 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS