きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1600 【名物パン165】吉例顔見世!南座と「三つ編みサンライズ」・・四條 | main | 1602 【お魚料理81】さよならアムラックスと「アーサ」・・池袋 >>
1601 【麺類色々113】京都駅ビルのクリスマスと「京都ラーメン」


JR京都駅烏丸口の「京都駅ビル」も、竣工から早や十六年・・。斬新過ぎる外観は相変わらずですが、流石にすっかり慣れましたネ。大騒動した「建設反対運動」は一体ナンだったンだろうと、今更乍ら思う私メです

師走の京都に来て居ります。日本最大の宗教都市たるこの街は、市内のドコに行っても有名・無名の寺社が満ち溢れて居りまして、何れも由緒が凄いトコばかりナンで油断が出来ませんナ。他所なら主役級が見事に埋もれてらぁ。

「流石に古都だ」とシャッポを脱ぐしか有りませんが、中心繁華街が新幹線の駅から遠いンで、時間が無い時は東本願寺や西本願寺ぐらいしか行けなくてあぁ残念。ま、お東サンやお西サンの周囲にも凄いモンが沢山在りますが。


「ガラス張りの大屋根と広大な吹き抜け」を持つ京都駅ビルの内側に、ご覧の巨大クリスマスツリーが。平成十一年(1999)に公開された映画「ガメラ3」でガメラが最後に暴れた決戦場が、実はココだったりしますヨ

更に時間の無い時は、京都駅ビルの中をウロつく位しか出来ませんが、毎度思うに凄い駅ビルですナ。縦方向に高いトコは幾らでも在るけれど、ココは横方向の広がりが凄い!また中央コンコースの頭上にゃ、広大な吹き抜けが。

運営する鉄道会社の思想も有りましょうし、また都市毎の建設条件の違いもございましょうが、東京の駅でこんな立派な吹き抜けを持ったトコは無い筈。JR西日本さんはこの手のがお好きナンでしょう、大阪駅はもっと広大だし。


吹き抜けの両側には大きな階段が設けられてますが、特に西側のソレは壮大で「十一階建てのビル」に匹敵する高低差が在るとか。この階段に設置されたフルカラーLEDで、クリスマスツリーが描き出されてます

この駅ビルが建設されたのは平成九年(1999)で、「平安奠都千二百年」で京都が盛り上がってた頃ですヨ。因みに東京は平成十五年(2003)が「江戸開府四百年」でして、随分と差が有ります。歴史じゃ京都に勝てませんゼ。

処が騒動に成ったのを覚えてます。ソレまでの京都駅ビルが古く成り過ぎたンで、JRさんは「千二百年祭に合せて建替えたい」。処が「建てるのは止してお呉れやす」と反対運動が起こりましたヨ、高いビルに成る計画だったとか。


この「グラフィカル・イルミネーション」は昨冬設置されたモノで、季節に相応しい投影を毎日やってるそうナ。師走はクリスマスに関するアニメで次から次へと変りますンで、私ぁ寒いのも忘れて見惚れちまいました

市全体の建物に「高さ制限」が掛けられてたのに、駅ビルだけは特例扱いだったらしく、ソレに大勢がカチンと来たンでしょうナ。また京都は左翼が強い街ですし、「白足袋」衆への根回しも足りなかったンでしょう。全て憶測ですが。

ソコで「観光客の拝観停止」で観光寺院群は抵抗した・・と東京にも伝えられましたネ。観光で儲けてる京都が「自分で自分の首絞めてドウする」と私メらは呆れましたが、その結果「縦じゃ無く、横に広い」駅ビルに成った様です。


「古都の美観を乱す」と云うのが大きな反対理由だった記憶が有りますが、駅前に聳える「京都タワー」の方が余程乱してる様な気が・・。昭和三十九年(1964)に建てられたモノで、「巨大ロウソク」にしか見えません

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都豊島区池袋東口」への訪問記です★


(参考リンク)
★「Kyoto Station Building」京都駅ビルHP
http://www.kyoto-station-building.co.jp/index.htm
★「京都のランドマーク『古都展望』」京都タワーHP
http://www.kyoto-tower.co.jp/kyototower/index.html
★「京都駅『ガメラ3』最終決戦の舞台」まーいのいまいちなまいにちブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/hazuki88yoka/20399275.html
★「京都駅ビル大階段『グラフィカルイルミネーション』」Signs&Displays HP
http://www.signs-d.ne.jp/watcher/1693.html
★「クリスマスイルミネーション2013」京都駅ビルHP
http://www.kyoto-station-building.co.jp/illumination2013/
★「京都の景観保護と将来の街づくりについて」京都仏教会HP
http://www.kbo.gr.jp/books/machi-04.htm
★「京都ラーメン 老舗の味」京都たかばし 本家 第一旭HP
http://www.honke-daiichiasahi.com/

(関連する記事)
★「043 【京都上ル下ル01】京都でこんなお宿はどう?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=41
★「044 【京都上ル下ル02】聖夜は京都でチャーハン」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=40
★「237 【京都上ル下ル03】東浅井郡が消滅した・・から」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=256
★「238 【京都上ル下ル04】東西どうして違うのか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=257
★「1405 【呑みモン40】魔境!大阪駅前ビルと『ひやしあめ』」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=1489
★「1594 【やきそば168】『阪神チャーメン』とグランフロント・・梅田」

http://rifuh.jugem.jp/?eid=1680

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(京都タワーや京都ホテルの建てられた時にも反対運動は在ったソウで‥)

駅ビルで食べるも良いけれど、チョット時間にゆとりが有るならば・・烏丸口から五分ほど歩いたトコに、「新福菜館」「本家 第一旭本店」と有名な京都ラーメン屋が二軒も並んでますヨ。 第一旭さんの方が行列が少なかったンで、久しぶりに「こってりとした醤油味」に九条ねぎがたっぷりなラーメンを・・あぁ濃いぃ。昔なら二軒ハシゴするトコですが、私メもオッサンに成りましたンで、新福さんは次回上洛の時に参る事と致しましょうか




| 2013.12.22 Sunday (00:15) | 京都上ル下ル・洛中 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.18 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS