きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1613 【お魚料理82】日本一の表富士と「白はんぺん」・・静岡 | main | 1615 【名物パン168】「日本初のサンドイッチ」と夜の静岡市 >>
1614 【お米料理111】世界遺産「富士山」と「ニジマス丼」・・富士宮


富士山の西麓「朝霧高原」は標高七百〜八百mほどの寒冷なトコで、農業にゃ向いてないらしく・・酪農が盛んに行われてますヨ。過度な観光開発が抑制されてますンで、空が広々としてて富士山がホント見事ですゼ

一昨日の大晦日は山梨県側から、昨日の元旦は静岡県側から、日本の象徴「富士山」を年越しで考えて居りますが、長らくの運動の甲斐あって昨年「世界文化遺産」に登録されたのは、皆さま方も御存知のお話でございますナ。

我ら日本人が愛してやまない最高峰が世界に認められた訳で、基本的にゃ喜ぶべき事ナンでしょうネ。「国連教育科学文化機関(ユネスコ)」の登録リストには「富士山、信仰の対象と芸術の源泉」と云う名前で登録されたンだとか。

但し「自然遺産」に認定されなかった最大の問題、「山麓に不法投棄された粗大ゴミ」を見事解決した訳じゃ無く、全て目を瞑って「文化遺産」と云う、認定基準の緩い方を選んでの結果だから、余り胸張って威張れるモンじゃ無い。

登録されたから「全てチャラ」に成った訳じゃ無く、ハッキリ言って「問題は全く解決しとらン」のが事実。世界遺産をテコに観光振興を図りたい勢力(特に山梨側)が、山積みの諸問題を美名の下に誤魔化してる様な気がするのヨ。


以前も書きましたが富士山頂の地主は、ご覧の富士宮市「富士山本宮浅間大社」さま。このお社が在るンで静岡側を「表富士」と称しますが、裏口の山梨側から登る人が多いですナ。向うの方がレジャー的だしネ

「富士は眺める為の山で、登るモンじゃ無い」と思ってますが、登る人は年々増えてますネ。去年は夏の二ヶ月だけで三十数万人が登山したらしく、更に増えソウだとか。世界遺産に成ったンで、浮気者が沢山来てるンでしょう。

適正な登山者数を超過し、ピーク時は登山道が渋滞に成っちまうと聞きますし、マナーの悪い連中が多いンで環境破壊に拍車をかけてるとか。ソコで昨夏は試しに「保全協力金」と称して千円ずつ、任意で入山料を取ってました。

今夏はソレを恒常化し、何れ強制にする心算だとか。観光客が減ると反対する勢力も有る様ですが、私ぁ「千円と言わずに十万くらい取れ」と思ってる位。その位じゃ無いと登山者の抑制は出来ンないでしょ、登りたい奴は払うって。

「自然遺産」じゃ無く「文化遺産」の登録だから、大切な自然が壊されても良いってコトは無い筈。暴論だと判っちゃ居りますが、富士山を金儲けの道具としか見てない様な輩が、世界遺産に成った途端に増えた様な気がします。


浅間大社境内の御神池には、巨大なニジマスが沢山居りますヨ。但しコレは神様のお使いナンで、釣ったら神罰間違い無し。因みに富士宮市は「ニジマスの養殖量日本一」でして、養鱒池が方々に在ったりします。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「静岡県静岡市葵区」への訪問記です★

(参考リンク
)
★「富士山のまち富士宮市」富士宮市観光協会HP
★「世界遺産 富士山」富士山世界文化遺産登録両県合同会議HP
★「駿河國一之宮」富士山本宮浅間大社HP
★「富士山の入山料・富士山保全協力金」富士山ネット・山梨日日新聞社HP
★「富士山入山料『任意で1000円』来夏五合目から」日本経済新聞HP
★「富士山『登山客抑制へ7000円必要』入山料を計算」毎日新聞HP
★「NIJIMASU MAKE YOU HAPPY」富士宮にじます学会HP
★「おーそれ宮」富士宮市地域力再生総合研究機構HP

(関連する記事)
★「553 【麺類色々29】富士山の所有者はダレか?」
★「605 【呑みモン20】山梨の浅間神社は『アサマ』と読む!」
★「1002 【名物パン76】青く美しき富士山と『ようかんぱん』‥富士市」
★「1476 【やきそば152】富士山の所有者と『富士宮焼きそば』」
★「1611 【麺類色々115】裏富士と『年越しほうとう』・・富士吉田」
★「1613 【お魚料理82】やっぱ表富士と『白はんぺん』・・静岡

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(入山規制を敷きますと、山梨側の観光に打撃が出るのは確実でしょうナ
)

全国的に有名に成った「富士宮焼きそば」に続き、生産量日本一の養鱒でも街興しをしようと、富士宮じゃニジマスを使った新グルメを懸命に考案してますネ。新規捏造系B級グルメは好きじゃ有りませんが、ココのはネーミングがブッ飛び過ぎてるンで、すっかり参ってご紹介を。浅間大社さま近くの協会サテライト店「おーそれ宮」で、期間限定()の「塩を感じ鱒(えんをかんじます)」なる、ニジマスの一夜干しに野菜の天ぷらを加えた塩だれの丼を。実は秋にコレを食べたンですが、まだ売ってるかなぁ?




| 2014.01.02 Thursday (00:15) | いいずら!静岡駿河 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.16 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS