きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1614 【お米料理111】世界遺産「富士山」と「ニジマス丼」・・富士宮 | main | 1616 【お肉料理46】「浜松餃子」は質より量な食い物! >>
1615 【名物パン168】「日本初のサンドイッチ」と夜の静岡市


静岡市の市内電車「しずてつ」のターミナル新静岡駅は、数年前に大々的に建替えられて「セノバ」と云う巨大な駅ビルに成りましたヨ。バスセンターも併設されてますンで、夜に成っても大勢の人が行き交ってます

私メの育ち故郷、静岡市葵区へ帰って参りました。尤も久しぶりと云う訳じゃ無く、年に何度も帰ってるンで今更特別な感慨も湧きませんが、やっぱり落ち着くと云うかナンと云うか?弛緩するンでしょうナ、足取りが嬉しがってます。

だもんで・・必要以上に動き回っちまう。最近は電動レンタサイクルでブラつく事が多いンですが、コンパクトな中心街だから・・歩き回ったって多寡は知れてる。市内電車は超頻繁に走ってますし、路線バスだって本数は随分多い。

てな訳で・・今回は中心街を歩こうか。ココは地方都市としては異様な程に、市の中心街が賑わってますヨ。何故なら「中心商店街を守る為に条例まで作り、郊外のSC開発を阻止して来た」街だから。コレは何度か書いてます。

ソレの理非を糺す立場に在りませんが、中心商店街「呉服町」界隈やJR&私鉄駅付近をブラブラ歩いて思うのは、夜と云うのにこんな大勢が歩いてるって素晴らしい!まるで東京や大阪みたいな賑わい、いや休日のSCの様。


静岡市街地の真ん中に在るのが、徳川家康公ご遺愛の巨城「駿府城公園」。昼は市民が大勢憩ってますが、日が暮れますと・・流石に人影は疎らですナ。お蔭でのんびり、松飾付きの東御門の撮影が出来ました

伊勢丹や松坂屋・パルコ・駅ビル等の大型店を基点に、買い物客が商店街を多角的に行き来する・・県庁所在都市の中心街の賑わいが維持されてまして、日は暮れたのに大型店は勿論、お客さんの入ってる個人商店が多い。

お客さんが居ないと「チョット入り辛い→フリの客が逃げる」てな悪循環に成りますが、誰か入ってて呉れると「続いて入り易い→余計なモンを買っちまう」結果に成る。前者に成っちまった中心街が殆どで、後者は今や絶滅寸前。

郊外のSCの影響は確かに大きいでしょうが、お店側の「入ってみたい」と思わせる努力が足りンのは事実だし、「フラっと入り易そう」な雰囲気じゃ無い店が全国に多過ぎる!でも街の歯車が一旦狂うと、修正は容易じゃ無いのヨ。

だから静岡市はSC開発を阻止しました・・ならば格好良いンですが、感じるに「ココは単純に超保守なだけ」で、自分達がエライ事してた自覚は当初無かった筈。でも偶然の好循環に気付いたか?その維持努力は大したモンです。


駿府城三ノ丸跡に建つ静岡県庁・別館二十一階から、中心街を眺めて見ました。政令指定都市に成ったとは云え、ソレは合併による水増しで実質は五十万都市のまま。その割には賑やかな中心街で、こりゃ結構凄いコトだと思いますヨ。でもソレを凄いコトと自覚して無いのが、如何にも「静岡市的なおおらかさ」でして・・私ぁそんな静岡市が大好きですヨ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「静岡県浜松市中区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「しずおかいいとこマップ」静岡市シティプロモーションHP
★「駿府城二ノ丸 東御門・巽櫓」静岡市役所公園整備課HP
★「静岡県庁別館 富士山展望ロビー」yakei.jp HP
★「新静岡セノバ」静岡鉄道HP
★「ようこそ呉服町へ!」静岡呉服町名店街HP
★「中心部が変わる(静岡編)」はとのつれづれ日記簿ブログ
★「実は日本最古?駅弁のサンドイッチ!〜静岡駅」ライター望月のE−KIBUNブログ

(関連する記事)
★「071 どっちが素敵か?銀座と金座」
★「072 彼は今日も黙々と・・転げ廻るのだ」
★「985 【スイーツ55】走れ銀輪!甘過ぎる『クリームみつ豆』‥静岡市」
★「1206 【お米料理78】人生最愛の駅弁『鯛めし』‥静岡市」
★「1351 【麺類色々91】薫風吹く静岡市で『桜えびのかき揚げ』を」
★「1443 【やきそば143】『スプラッシュ焼きそば』と商店街のヒーロー‥静岡市」
★「1583 【野菜果物60】静岡市の焼き芋は釜で焼く」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(繁華街がシャッター通りに成って無いから、大勢の人が集まるンでしょう)

一般的に「日本最初の駅売りサンドイッチ」はJR大船駅の大船軒さんだとされてますが、実はJR静岡駅の東海軒さんの方が先だったりしますヨ。大船軒のソレは明治二十五年(1892)発売ですが、東海軒は明治二十二年(1889)の創業当初から売ってたと言いますから、三年も先なのか!玉子とハムの至ってフツーのサンドイッチですが、このシンプルさが逆に嬉しく感じられます。もっと威張ったって良い筈なのに、ソレを敢えてしないのが・・如何にも「静岡市的なおおらかさ」ナンでしょうネ




| 2014.01.03 Friday (00:15) | 我がふるさと静岡市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.11.14 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS