きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1620 【スイーツ99】さよなら大須演芸場と「揚げまん棒」 | main | 1622 【名物パン169】路面電車と「ミルクシャーベットロール」・・豊橋 >>
1621 【やきそば172】大賑わいの盛り場で「大須の焼きそば」を


大須と云えば昨日ご紹介の「大須観音」が有名ですが、コチラも凄いぞ「亀岳林萬松寺」。ナント織田家の菩提寺で、信長公が父の葬儀で抹香を投げ付けたのはココだとか。ま、大須に移転して来る前のコトですが

年末も瀬戸際の名古屋市をブラ付いて居ります。ココにゃ「栄」とか「名駅」等の繁華街が在りますが、もう一つ「大須」と云う古くからの「盛り場」がございますヨ。そう!繁華街じゃ無く、盛り場と称したく成る様な賑やかな街がネ。

昨日使った説明を再利用しますと、「秋葉原的な要素」と「原宿的な要素」が散りばめられた「浅草みたいな街」。観音様を御本尊とする大きなお寺を中心としたトコで、戦前は歓楽街・興行街として大きく栄えたのも浅草にソックリ。

規模は大須の方が小さめですが、濃厚さは決して負けない。一時の閑散ぶりが嘘の様に復活したのが似てますし、全面アーケードの商店街が張り巡らされてるのも似てる。チョット裏に入ると、イカガワシイ店が在るのも一緒だ。

私メらの仕事場「寄席」が在るのも同じ・・と言えるのは今月限り。昨日も書きましたが、大須演芸場は今月一杯で閉まっちゃいますンで、どうかお出掛け下さい。ホント残念だ・・でも悪戦苦闘の末の結果だから、感謝ばかりです。


大須の街を東西に貫く三本の通りの内、真ん中がご覧の「万松寺(ばんしょうじ)通り」。上画像の「萬松寺」南側の通りで、名古屋で一番最初に整備されたアーケードだとか。大須じゃ一番賑やかな通りとされてます

あれはバブルの崩壊後、師匠(神田松鯉)と一緒に浅草を歩いてたとお思い下さい。今でこそ真打ですが、当時はまだ前座さんで師匠の鞄持ちしてたンですヨ。バブル前から浅草は寂しいトコでしたが、崩壊したら一層寂れました。

街全体が廃墟みたいで、昼はまだ良いとして、夜に成ると私メらですら怖くなっちまう閑散ぶり。夜席の楽屋仕事が終わると、逃げる様にして地下鉄駅へ向かってましたネ。そんな浅草に対して、師匠が言った言葉を覚えてますヨ。

「火事かナンかで一度御破算にして、真っ新から造り直した方が早い」って。流石にコリャ暴論で、ご本心からの発言じゃ無い筈ですが、「確かにソウですネ」と答えざろう得ない寂れ方。呆れたコトに、大須はそんなトコまで似てた。

処が大須は若い人の集まる街・・として復活しちまった、まさかまさかの逆転劇。街自体はそのままですが、恐らく「今までの考え方を御破算にして、真っ新から遣り方を造り直した」ンでしょうナ。古さと新しさが混ざってる街です。


コチラは一番南側の「東仁王門通り」。大須観音の前の通りだからか?コッチの方が昔の大須っぽい店が多くて、より浅草っぽい感じがしますナ。昔の大須はカップルがデートで来る様なトコじゃ無かったンですが

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「愛知県豊橋市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「名古屋見所情報もりだくさん」名古屋観光名所スポットHP
★「織田家の菩提寺」亀岳林萬松寺HP
★「アット大須」なごや大須商店街HP
★「事例研究!蘇った名古屋『大須商店街』」街活ワーキング2080ブログ
★「商店街活性化への取り組み 大須商店街」Biz Style HP
★「鈴木商店 焼きそば@中区大須」チンタラ管理職の献立表ブログ

(関連する記事)
★「1014 【やきそば76】浅草の外国人観光客と『カレー焼きそば』」
★「1120 【やきそば92】日本初?のオムそば『オムまき』‥奥浅草」
★「1312 【やきそば122】桜散る奥浅草で『玉子入り焼きそば』を‥今戸」
★「1617 【麺類色々116】セントラルタワーと『駅のきしめん』・・名駅」
★「1618 【やきそば171】『塩っぱい焼きそば』と日本武尊・・熱田」
★「1619 【スイーツ98】『鬼まんじゅう』と超宗派の寺・・千種区」
★「1620 【スイーツ99】さよなら大須演芸場と『揚げまん棒』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(浅草は観光地として復活しましたが‥大須の方が乱雑で楽しいですゼ)

浅草と大須の似てるトコがもう一つ有りました、ソレは「焼きそば屋」がエラク賑わってるコト。万松寺通りの鈴木商店さんに久しぶりに参りましたが、大変な繁盛ぶりですナ。ココのは味が薄く、自分でウスターを掛けて調節しろと云う遣り方ですが、安くて美味いのヨ。お店の人のぶっきらぼう加減もまた浅草にそっくりで、名古屋に居るのを忘れソウでした




| 2014.01.09 Thursday (00:15) | でら愛知尾張だがね | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.08.18 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS