きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1660 【やきそば179】「ミート焼きそば」と国道52号線の謎・・韮崎 | main | 1662 【スイーツ106】「信玄餅ソフト」とホントに居た大泥棒・・甲府 >>
1661 【名物パン175】「レモンパン」と蒸し蛙状態の甲府中心街


甲府市役所十階の展望ロビーから、中心街を眺めて見ました。判り辛いですが、画像真ん中辺りに甲府城の天守台が見えてます。市役所はココから脱出しようとしたらしいンですが、商店街の大反対で挫折したとか・・

※ 先日の大雪の前の訪問記です、ご承知下さいませ。


厳冬の山梨県の旅の最後に、県都の甲府市へ参りました。山梨県の人口は全体で八十六万弱だソウでして、下から数えて七番目。毎年減少してるらしく、ソレを打開しようと対策立ててる様ですが、一向に止まらないとか。

元々豊かなトコじゃ無いンで、次男・次女以下は他県に出るのが当たり前だったソウですが、最近は長男・長女まで出て行くみたい・・。企業・工場も減るばかりで、もはや期待は十数年先に出来るリニア新幹線だけらしい。

果してソレまで持つのか心配ですし、恩恵より「ストロー効果」の方が著しい新幹線じゃ、むしろ過疎化が進む気が!何しろ県都の甲府市が二十万人を切っちまい、特に駅前中心街のガラガラ感が冗談じゃ済まぬレベルに。

前世紀末までは甲府駅前も賑わってたンですが、今回久しぶりに歩いてみたら・・人が居ない!店が開いてない!そんなの地方都市は何処も一緒だと仰られるやも知れませんが、県都でココまで寂れてるトコは滅多に無い!


新しい「箱モノ」が幾つか出来ましたが、空きテナントばかりで閑古鳥が盛大に鳴いてますネ。全国ブランドは勿論、地元企業を勧誘しても「例え家賃がタダでも出店しない」と断られるばかりらしく、もはや終わった街です

諸悪の根源として囁かれてるのは、「駅前商店街の抵抗」と「山梨の県民気質」だとか。何しろ山梨人は自他ともに認める「盆地根性」で、とにかく僻みたがりで排他的。他所の文化に憧れる癖に、他所者の意見は徹底排除。

てなコトを書くと「ケンカ売ってるのか」と思われるかも知れませんが、移住者を指す「来たりもん」なんて蔑称が有るのは山梨位ですヨ。内部で傷を舐め合ってるだけで、外部に対して寛容なトコが無い!陰口ばかり言ってる。

その頂点が甲府駅前商店街らしく、常連さんにゃ愛想が良いけれど、一見客をナンだと思ってるのか?サービス万能の東京式が全て正しいと申しませんが、ソレじゃお客は逃げますゼ。憤ってる来たりもんは多い様ですが。

他資本の進出を悉く握り潰し、郊外SC開発にゃ難癖を付け、その結果・・甲府だけじゃ無く県全体が衰退の憂き目に。良く「茹で蛙」と言いますが甲府は「蒸し蛙」状態で、濃い湯気に囲まれ周りが全く見えて無い様ですナ。


昔は東京資本の西武デパートや、関西資本のダイエーなんかも在ったのに・・みんな逃げて行っちゃいましたネ。駅前の山交デパートはガラガラだし、ご覧の岡島百貨店は青息吐息だし。ドウにか成らんモンでしょうか?

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「山梨県甲府市」への訪問記です★


(参考リンク
)
★「e−甲府ドットコム」甲府市観光協会HP
★「甲府の観光情報」甲府市役所観光課HP
★「甲府市役所(新庁舎)展望ロビー」夜景三昧ブログ
★「『きたりもん』という差別語に立ち向かった・・」Open Ears ブログ
★「甲府まちづくり」LLCまちづくり甲府HP
★「ORION SQUARE」甲府丸ノ内オリオンスクエア商店街HP
★「みなさまの岡島」岡島百貨店HP
★「暴力団が商店街でドンパチ!?」ビジネス・ジャーナルHP
★「丸十はパン酵母の元祖」丸十山梨製パンHP
★「甲府丸十 主食にして飽きることのないパン」江戸味覚帖ブログ

(関連する記事)
★「555 【呑みモン17】山梨市は『ナシ』じゃ無くて『モモ』の里」
★「605 【呑みモン20】山梨の浅間神社は『アサマ』と読む!」
★「624 【比較研究02】『信玄餅』を食べ較べ・・甲州台ヶ原宿」
★「949 【やきそば62】山梨市に今も残る『きねやのミート焼きそば』」
★「950 【お米料理65】身延山の過酷な階段と『どんぶりガスト』」
★「1317 【麺類色々90】桃咲く甲州市で『特製タンメン』を‥塩山」
★「1305 【名物パン120】桜咲く板橋で『日本元祖のコッペパン』を」
★「1658 【やきそば179】『ミート焼きそば』と国道52号線のナゾ・・韮崎」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(私ぁ静岡の人間だから、同じ「ずら弁」の山梨にゃ頑張って欲しいのヨ
)

悪口ばかり言ってないで、甲府の良いトコも!最近「ほうとう」だの「鶏モツ煮」だのと甲府のB級グルメが脚光を浴びまして、ソレをテコにした観光が盛んに成って参りました。ソレに続いて欲しいのが、甲府名物「丸十のレモンパン」。日本初のコッペパンとイースト菌の食パンを生んだ「丸十」の暖簾分け店(直系店は東京・板橋区)で、大正十年(1921)から甲府中心街でパンを焼いて居られますヨ。さて名物「レモンパン」は微かに酸味の有るビスケット生地で、メロンパンに近いけど明らかに違うパンですナ。中にマーガリンの塗られたのとソリッドのを買って参りましたが、これ・・板橋の丸十パン本店でも売ってくれンかネ?そしたら私ぁ頻繁に買いに行きますが




| 2014.02.14 Friday (00:15) | 山梨には海も無い! | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.03.27 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS