きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1629 【やきそば175】「茶色い焼きそば」と二十万灯のLED・・郡山 | main | 1631 【スナック32】「鍋大将」と都県境のコンプレックス・・和光 >>
1630 【お肉料理48】「羽根つき餃子」と懐かしき酔っ払いの街・・蒲田


今日の馬鹿げたお散歩は、JR蒲田駅東口がスタート。東急線が乗り入れる西口は随分オッサン臭い街ですが、東口は殺伐としてると云うべきか?ま、「城南地区=お洒落」のイメージをブチ壊して呉れる、素敵なトコです

アレは中華民国「台湾」の首都・台北市にチョット長逗留してた頃のコトですが、私ぁ驚いたンでございます。半島系の韓民族と違い、大陸系の漢民族は私メら大和民族と大して変らン顔付きなのに、「酔っ払い」が少ないのヨ。

イヤ殆ど居らンと言った方が宜しい位で、大体が街角に「飲み屋」が見付からぬ。偶に酔っ払って歩いてるのは日本人や黒人・白人ばかりで、どうも向うじゃお酒をガバ飲みしない様ですナ。じゃ家で飲むのか?ソレも違う様。

だって酒屋も見付からぬ。スーパーやコンビニならビールや紹興酒を売ってましたが、ソレもお付き合い程度。私ぁ台湾に移住しても構わンと思う位ですが、「養老乃瀧」が居酒屋じゃ無く、和食レストラン化してる国じゃネ。

やっぱり朝から飲める日本が一番楽ですヨ。ナニ?朝から飲むって・・。ソウよ、東京だって場所さえ選べば朝から飲める!「北の玄関」上野の街じゃ、朝っぱらから飲んでる父つぁん方が楽しそう。私も加わりたい位です。


二十三区最南の繁華街「蒲田」東口の鎮守さまは、関ヶ原の合戦の起きた慶長五年(1600)祀の「蒲田八幡神社」。京急線の高架で隔てられてますが、昔は東海道(只今の国道十五号線)まで参道が延びてたンだとか

上野は極端ですが、「城北なら北区赤羽」「城東なら江東区錦糸町」「城南なら大田区蒲田」界隈だったら昼間っから十分飲める!その他にも幾つか昼酒可能な街が在りますが、城西は・・何処ナンだろう?誰か誘っとくれ!

私ぁ赤羽が親しい(上野はもっと親しい)ンですが、蒲田だって随分親しかった。過去形なのがエラク残念ですが、私メを可愛がって呉れてた方がソッチの方に住んで居て、何かと云うと蒲田の東口で飲まして貰ってたンですヨ。

まだバブルの残り香が漂ってた頃。前座〜二ッ目に成り立て頃の私メは、その方の奢りで結構楽しい思いさせて戴きました。有難く感謝申し上げるばかりですが、不幸にして袂を分かってしまい・・お元気ですか?Kさん。

以来蒲田は御無沙汰してましたが、東口の飲み屋街も健全に成っちまいましたナ。あの頃通ったお店が見付からず、やっぱ潰れちまったのかと落胆しましたが、表通りに出世してたのをフト発見し、妙に嬉しかった私メです。


蒲田界隈で一番変わったのは、海側を走る京急線の二段高架化でしょうナ。京急線が羽田空港へ直通に成って以来、第一京浜道路(国道十五号線=東海道)を電車が渡る踏切が渋滞の元と化しまして、ソレを解消する為に長らく大工事やってましたヨ。敷地の関係なのか?横浜方面への本線(左側の高架線)と羽田線(右側の高架線)とが「二段Y字路」に成ってます

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「埼玉県和光市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ふれあい、たくさん。大田ナビ」太田観光協会HP
★「ぽぷらーど/キネマタウン」蒲田東口商店街HP
★「蒲田東口の鎮守さま」蒲田八幡神社HP
★「庶民に愛され育まれてきた蒲田の立ち飲み店 」蒲田ウインドHP
★「京急蒲田駅高架化完成(その1)」未来へのレポートHP
★「実はこちらが『本家』蒲田?・・京急蒲田駅前」読売オンラインHP
★「元祖羽根付き餃子」蒲田ニーハオHP

(関連する記事)
★「640 【揚げモン19】立石は呑んべ天国!鶏の半身揚げ」
★「1089 【スイーツ64】池上本門寺の『精進アイス』と力道山」
★「1090 【やきそば90】田園調布で『焼きそば』を食う」
★「1112 【麺類色々71】『大食堂のナポリタン』と有能すぎた武将‥大森」
★「1113 【やきそば91】焼きそばだらけの大田区梅屋敷」
★「1571 【お魚料理80】酔いどれ酒場で『鯉のうま煮』を・・赤羽」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(蒲田西口もまた結構なトコでして、いずれご案内致したいと思ってます
)

酔っ払いの多い街だけに、酒の肴に成りソウな名物料理の揃ってる街ですが、中でも名高いのが京急蒲田駅そばの中華料理ニーハオの「羽根付き餃子」。この手の餃子の元祖とされてるトコでして、蒲田から全国に広がってったとか。片栗粉の膜で繋がってる・・以外はフツーの餃子と云えばお終いですが、何ごとも元祖は素晴らしい!今じゃ蒲田のアチコチにコレを出す店が在りますが、まるで決まってるかの様に「一皿三百円」ナンです




| 2014.01.17 Friday (00:15) | うみのて品川・大田区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.24 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS