きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1633 【カレー焼19】「カレー焼き」を食べに、はるばる福山まで・・ | main | 1635 【スイーツ100】「保命酒の花」と戦国最強のフリーランス・・鞆の浦 >>
1634 【やきそば176】「福山の焼きそば」と戦国最強のフリーランス


昨日もチョット触れました「福山城(久松城)」は、その二ノ丸にJR福山駅が在る不思議なお城。初代藩主・水野勝成公が「幕府の西日本への最前線基地」として配され、天下普請に準ずる形で築かれた戦国最後のお城です

先日、楽屋の某先輩から面白い話を教えて貰いました。ソレは某師が高座で「戦国武将・藤堂高虎公は主人を七度変えやがった」と茶化しましたら、ナント御子孫の方から「ソレは機を見るに敏だっただけ」と諭されたとか。

根多の進行上、ドウしてもお偉いサンを茶化しちまうのが私メら講釈師ですが、本心からそんな事は思ってませんゼ。さんざ調べた上で、「見て来た様に」話してるだけですンで。「機を見るに敏だった」が正解だと判ってます。

でも上には上が居る者で、そのちょうど倍。つまり十四回も乗り換えた、トンでも無い戦国武将が居られますヨ。ソレが今回訪ねている広島・福山市の初代藩主だった、「水野日向守勝成」と云う戦国末期〜江戸初期の武将。

Web上では「戦国最強のフリーランス」と書かれてますが、貴種流離譚の決定版みたいな方で、私ぁ調べれば調べる程、この人が好きに成って仕方ない。こんな無茶苦茶な人生を歩んだ人は、日本じゃ滅多に居りません。


他所と同じく福山も中心街は寂れてますが、「久松通り」が多少は復活気味。以前は全面式アーケードだった様ですが、ソレを撤去して大空を望める様に改修されてます。クリスマスの名残りのLED飾りが華やかでしたヨ

徳川家康公の実母の御実家が水野家で、ソコの御本家の総領息子が勝成公。年下なれども、家康公の従兄弟筆頭に当ります。大人しくしてれば百万石位のお大名に成れてた筈ですが、大人しく出来ない水野家の血が騒ぐ!

父親と大喧嘩して出奔し、全国の大名家を渡り歩きます。処が激怒した父親から「奉公構え」、即ち「極道の破門状」的のが出されてたンで、素直に雇って貰えない。ソコで偽名を使いますが、猛烈な武勇で引く手は数多。

ですが水野家の血は濃かった様で、暫くすると主君と喧嘩して出奔するの繰り返し。ほぼ毎回刺客を送られてまして、ソレを返り討ちにする連続だ。やがて家康公から直接説得され、母方親族の宗家武将として収まります。

黒田如水公が悪いとは言いませんが、「戦国一のジェットコースター・仙石秀久公」と「戦国一のフリーランス・水野勝成公」の方が、遥かに大河ドラマに相応しいと思うのヨ。何しろ破天荒過ぎて、見せ場しか無いですから。

(勝成公のお噂は明日も続きますンで、御付合いの程を願います)


私メは「福山=最西端の関東」てな暴論を唱えるコトが有りますが、その根拠と成るのが「イトーヨーカドー福山店」の存在。同チェーン最西端の店舗で、地元資本の「天満屋ハピータウン」と並び建って居ますが、結構繁盛してるのは「JFEスチール西日本製鉄所(旧日本鋼管福山製鉄所)」が在るからか?京浜地区から転勤で来てる人が多く、その手の需要が有る様です

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「広島県福山市鞆の浦」への訪問記です★


(参考リンク)
★「備後の魅力」広島県観光連盟HP
★「水野勝成の生涯」刈谷市役所HP
★「戦国最強のフリーランス・水野勝成」zakzakニュースHP
★「福山城と城下町」福山駅前商店街HP
★「広島の郊外:福山()」広島に行く人も広島におる人もブログ
★「久松通りに見る中心部商店街活性化への取り組み」いよぎん地域経済研究センターHP
★「村上食堂(広島県福山市)」焼きそば名店探訪録HP

(関連する記事)
★「420 【お米料理24】福山城は新幹線ホームの目の前」
★「421 【お肉料理07】福山駅前ブラブラお散歩」
★「422 【お米料理25】面倒臭いお殿サマと、福山名物『うずみ』」
★「713 【揚げモン24】東日本人は福山の街で妄想する」
★「898 【お肉料理21】国宝と広島の郷土食『やおぎも』‥福山」
★「1218 【お米料理79】コレこそ本当の福山名物『肉めし』」
★「1219 【名物パン106】コレも福山だけの名物『たまごパン』」
★「1435 【揚げモン51】小諸なる古城のほとりで『山賊揚げ』を」
★「1632 【カレー焼19】『カレー焼き』を食べに、はるばる福山まで・・」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(水野家って大人しく出来ない人ばかり出てますが、希少な成功例です)

最西端のイトーヨーカドーの近くに「村上食堂」と云う、ホント昔の街のお好み焼き屋てぇ感じのお店が在りますヨ。処がお好み焼きは一切無く、有るのは焼きそばと焼きうどん。そして関東煮(おでん・・みたいなモン)だけ。コリャ珍しい店だナと頂戴しましたが、あぁ良かった・・お好み焼きソースの味じゃ無い!私ぁ基本的に東日本人ですンで、西日本の甘ったるいソースが余り得意じゃ無いンですヨ。また「福山=最西端の関東」なる暴論を補強してしまいソウですが、ソレでも東京よりは・・遥かに甘い味でした




| 2014.01.21 Tuesday (00:15) | 嫁のふるさと福山市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.06 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS