きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1667 【お米料理114】今も残る帝国海軍と「肉玉ライス」・・呉 | main | 1669 フラワータイムなぞの金曜日 763回/764回放送 >>
1668 【呑みモン46】アニメ「たまゆら」と広島ジョージア「ぶち」・・竹原


国の重要伝統的建造物群保存地区「竹原の町並み保存地区」の最古の建物は元禄四年(1691)と申しますから、赤穂義士の吉良邸討入りの約十年前。その赤穂から製塩技術を導入し、竹原は大いに栄えた街です

広島県の瀬戸内沿いを気侭にブラつく私メです。呉市から二両編成のワンマン電車に揺られ参りましたのは、広島市等の県西部「旧安芸国」と、福山市等の県東部「旧備後国」の境目に在る竹原市。ナゼか?毎年来てます。

竹原は安芸の方に属し、古い街並みが残ってるンで「安芸の小京都」と称してますネ。
なのに車は福山ナンバー・・。ま、広島市より福山の方が物理的に近いンで、こう云う扱いに成ってるンでしょうナ。ソウ、広島市から遠い!

だもんで寂れる一方で、ドウにかしなくちゃ成らない。町おこし町おこし!産業を興せ観光客を呼べ・・って、ソウは問屋が卸しちゃ呉れない。滅多矢鱈に上手く行くモンじゃ無く、日本中の寂れた自治体がソレで悩んでますヨ。

馬鹿の一つ覚えみたいに「B級グルメ」だ「ゆるキャラ」だと方々がやってますが、マスコミが取り上げる頃にゃ「(町おこしとしては)終わり掛けのコンテンツ」で、目端の効く街が有名に成った後の「出涸らしの奪い合い」ですゼ。


保存地区の家屋はタダ保存されてるだけじゃ無く、現在も使われてるモノばかり。コチラは次の朝ドラの主人公、ニッカウヰスキーの創業者・竹鶴政孝氏の生家「竹鶴酒造」。享保十八年(1733)創業の老舗造り酒屋です

「ご当地アイドル」も尻すぼみでしたし、「ご当地アニメ」も埼玉・久喜市と茨城・大洗町ぐらいしか成功してませんし・・。一体ナニが「次の町興しコンテンツ」に成るンだろう?恐らくドコかに目端を付けてる街が在る筈ですが。

尤もソレが講釈師風情に判る様じゃ、「町おこしコンサルタント」は揃って失業する破目に成りますが‥。ただ大成功じゃ無いけれど、在来コンテンツで中・小の成功を収めた/収めつつある街は幾つか在ります。竹原もソウ。

但し・・贔屓目に見たって、せいぜい小成功か?ココは「たまゆら」と云うアニメで、町おこしを狙った街。数年前に偶々訪れた竹原で、私ぁその事を知りまして、半ば「定点観測」みたいな気分で放映前から気にしてたンです。

私ぁ萌えな嗜好が無いンで、主人公の女子高生達へ思い入れは有りませんが、背景に出て来る竹原や周辺地域の風景がキレイで・・。まさかまさかで続編も作られ、「聖地巡礼」の兄ちゃん達が今でも訪ねて来てる様です。


アニメ「たまゆら」の主人公は「写真を撮るのが大好きな女子高生」で、何かと相談に通ってた写真館のモデルがコチラだとか。確かに全くそのままで描写されてましたナ。ま、私ぁオッサンなんで・・「?」なストーリーでしたが、「ご当地紹介ものアニメ」としては秀逸な出来栄えだったと思ってます

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「広島県竹原市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「安芸の小京都 きてみんさい竹原」竹原市観光協会HP
★「竹原の古い町並み〜広島県竹原市」裏辺研究所HP
★「たまゆら〜もあぐれっしぶ〜」たまゆら製作委員会HP
★「アニメ『たまゆら』竹原版ホームページ」ネットワーク竹原HP
★「たまゆら 聖地巡礼(竹原編1)」虹の広場HP
★「ちまゆら舞台巡りin竹原」舞語録−ブログガタリ−HP
★「経済効果がとんでもない『アニメ×町おこし』」NAVERまとめHP
★「朝ドラに『竹鶴物語』?!竹原登場か?」ラフスピ・ブログ
★「ジョージアぶち−中国地方限定の甘めジョージア」表現者天国ブログ

(関連する記事)
★「365 竹原・たまゆら、ヒットするかな?」
★「445 【保存食品14】足利は『もえおこし』を狙ってます」
★「482 【呑みモン14】徳川家康公、大樹寺で叱られる」
★「508 【東京十社05】らき☆すた鷲宮神社」
★「684 【呑みモン23】奥様知ってます?マックスコーヒーは土浦産ですのヨ」
★「809 【やきそば47】萌えおこしと足利『ポテト入りやきそば』」
★「822 【名物パン60】ご当地アニメと『がんすドーナツ』‥竹原」
★「1261 【粉なモン22】『純米吟醸たけはら焼き』とアニメ町興し‥竹原」
★「1262 【やきそば116】甘い『たけのこ焼きそば』とアニメ町興し‥竹原」
★「1422 【スナック23】アニメ町おこしと『プレミアムポテチ』‥成増」
★「1667 【お米料理113】今も残る帝国海軍と『肉玉ライス』・・呉」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(駅前の路面に、『おかえりなさい』と書いて有るのが印象的な街です)

温暖な瀬戸内に面した街なれど、流石に真冬はあぁ寒い!ソコで懐炉がわりにJR竹原駅の自動販売機で買いましたのが、中国地方限定の缶コーヒー「ジョージアぶち」。中京地区限定の「ジョージアでら」を以前ご紹介したコトが有りましたが、日本コカ・コーラさんもおバカだねぇ・・こう云うの嫌いじゃ無いです。缶が赤くて鯉の絵が描かれてるのは、言う迄も無く「広島カープ」のイメージでしょうが、赤色が好き(思想的に赤いのは大キライですが)で、しかも名前が「鯉風」の私メとしては・・買わずにゃ居られません。さて味はエラク甘いですが、関東が誇る激甘飲料「マックスコーヒー」に比べると・・まだまだ甘味が足りません。身体を温めるのには最適でしたが




| 2014.02.21 Friday (00:15) | えぇじゃん広島安芸 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.13 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS