きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1679 【麺類色々121】川崎発祥「ニュータンタンメン」と川崎駅前 | main | 1681 【お肉料理49】早起きのお説教と「王将の餃子」・・京都 >>
1680 【スナック35】「京七味ポテチ」と祇園精舎の鐘の音・・京都祇園


数日前は東京・浅草寺の夜景をご紹介しましたが、今度は京都・東山区の「八坂神社」。斉明天皇二年(656)に創建された大社で、幕末まで「祇園社」と呼ばれてたとか。国の重文の「楼門」は一晩中、開放されてます

日本全国を股に掛け、今日は東へ明日は西へ・・フラフラし続ける私メでございます。今回参りましたのは京都市東山区は四条通りの東の突当り、つまり「祇園」界隈ですナ。私メら東夷共にゃ、敷居がチョット高いトコですヨ。

その中心は「八坂神社」サマで、全国に二千社以上も在る同名神社の総本社。「京都のまちなか」じゃ参拝客が一番多く詣るお社で、祀られてるのは「スサノオノミコト」様とその御一族。加えて「牛頭天王」サマも祀られてる。


いやソレは正しく無いですナ。明治以前の神仏習合の世の中じゃ、発祥はエラク違うのに「スサノオ」様と「牛頭天王」サマは同じ方とされてまして、牛頭サマはお釈迦様の誕生地「天竺の祇園精舎」の守護仏だったりします。

私ぁ宗教学は専門外だから良く判りませンが、兎に角ソウ云う事に成ってンだから諦めましょう。日本の神様スサノオとインドの仏様・牛頭サマの違いを気にしてたら、とてもとても京都は歩けません。考えるの止め止め!


祇園六町の一つで、重要伝統的建造物保存地区の「祇園新橋」。何年か前に昼の姿をご案内しましたが、夜は趣きが一層深くて・・宜しぅおすナ。「一見さんお断り」が殆どで、野暮な東夷はお呼びじゃ無いのが悔しいネ

何れにしろ「スサノオ=牛頭天王」様を祀る、「お寺」がココに建てられたらしい。ナント神社じゃ無くて、元はお寺だった!「祇園寺」とか呼ばれてたらしく、その門前町が祇園に成ったのは判り易いお話。コレは理解出来る。

長らく比叡山延暦寺の末寺とされ、千日回峰の行者がココを廻るのもその関係か?あの祇園祭も比叡山の末寺時代に始まったとか。そして独立したのは室町時代で、本格的に神社化したのはドウやらその頃みたいですネ。

つまり平家物語の冒頭「祇園精舎の鐘の聲、諸行無常の響あり」で語られたのは、お寺だった頃の筈。ドウして神社で鐘なのか、私ぁ長らく疑問に思ってましたが・・お寺だったら鐘が在ってもおかしく無い。いや当り前だわ。

尤もソレは京都の祇園サンじゃ無く、「天竺の祇園精舎」と云う説が主流ですンで、(照明されてましたが)夜の八坂神社で「鐘はドコじゃ」と気にしてた私メは、諸行異常な奴。ま、近くのお寺から響く鐘の音は聞こえましたが。


コチラも以前、昼の姿をご紹介した「祇園白川」。界隈を流れる白川沿いがライトアップされて居り、コチラも趣きが深くて・・宜しぅおすナ。こう云う風景を見ますと、東京はドウしても京都にゃ勝てないと考えてしまいます

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「京都府京都市下京区」への訪問記です★


(参考リンク
)
★「歩いて楽しむ東山」京都市東山区役所HP
★「Gion Tourist Guide おいでやす」京都祇園観光案内HP
★「日本三大祭 祇園祭」八坂神社HP
★「祇園祭と八坂神社のお話」きょうとウェルカムHP
★「平家物語のはじまり」平家物語 写真で巡る都の春秋HP
★「祇園精舎の鐘」梅光学院生涯学習センターHP
★「祇園新橋の町並み」古い町並みを歩くHP
★「京都市祇園新橋」閑古鳥旅行社HP
★「ポテトチップス 七味あじ」カルビーHP
★「京都七味家コラボポテトチップス」HP

(関連する記事)
★「280 【京都上ル下ル06】白川は涼しげに流れる」
★「281 【京都上ル下ル07】明智日向守は御霊に成った」
★「282 【京都上ル下ル08】あまりの暑さに土下座したくなる」
★「1050 【やきそば84】地獄への入口と『京都焼きそば』」
★「1051 【粉なモン19】祇園で涼を楽しみ『一銭洋食』を」
★「1052 【スイーツ61】太閤殿下の神社と『衛生ボーロ』‥東山」

★「1402 【スナック22】『東海道五十三次ポテチ』の起点と終点は?‥京都」
★「1600 【名物パン165】吉例顔見世!南座と『三つ編みサンライズ』・・四條」
★「1601 【麺類色々113】京都駅ビルのクリスマスと『京都ラーメン』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(八坂神社以外にも、お寺から神社に成ったトコって結構在ったりします)


先月末で販売期間が終了したらしいですが
、京都の七味唐辛子屋サンとカルビーが組んだ「七味あじポテトチップス」を売ってましたヨ。マヨ風味のも有りましたが、共に唐辛子よりも山椒の味と香りがエラク印象的!数年前から販売と中止を繰り返してる様ですンで、何れまた販売再開するでしょうケド・・京都は「七味唐辛子」なのネ。東京だと「七色唐辛子」ですがネ




| 2014.03.03 Monday (00:15) | 京都上ル下ル・洛中 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.10.22 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS