きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1710 【お米料理119】「純レバ丼」とモクレン咲く運河・・東陽町 | main | 1712 2014年03月の目次 >>
1711 【揚げモン53】謂れなき汚名の偉人と「アジの唐揚げ」・・染井


四季のある国・日本を代表する花は、もちろん「ソメイヨシノ」でございますネ。その発祥地はJR山手線の巣鴨駅〜駒込駅の北側に広がる、都立染井霊園ナンですヨ。江戸末期に当地に住んで居た植木屋・伊藤伊兵衛が交配により作り出したモノで、絶対に韓国発祥のモノじゃ有りません!

今日は年度納めですナ。私メら寄席芸人は暦通りに「正月元旦が年初め、大晦日が年納め」ですが、世間一般の所謂「堅気」の方々はお役所に合わせ、「今日が年納め」のトコが多い筈。一年間お疲れさまでございました。

この「年度」なる制度は世界共通じゃ無く、例えばお役所の会計年度だと日本は四月からですが、アメリカは十月から。EU各国は暦通りに一月から・・って千差万別。学校年度は日本は四月から、欧米は九月から始まります。


ソメイヨシノの発祥地「駒込染井村」では、当然の様に桜祭りが行われてますが、何しろ他所と違ってココは正真正銘の本物!ルーツを知りたいと云う観光客が開花中は引っ切り無しに訪れて、規模こそ大きく有りませんが賑やかですヨ。私ぁ毎年訪ねてますが、ホント嬉しいですネ‥春ってさ

ですが昔の日本は、一月始めだったとか。ソレが明治十九年(1886)に四月始めに変えられます。万事デタラメの明治政府ですンで、財政破たん寸前なのを誤魔化す為に変えたらしい。桜の開花に合わせた訳じゃ無い!

出来れば税金を払いたくないのは、古今東西みな一緒。極端な話、税金をドウやって採り立てようと、施政者が悩み続けて来たのが歴史!庶民から搾り取るのが簡単ですが、遣り過ぎると反乱が起きて政府が潰れちまう。



板橋平尾宿の拙宅と染井霊園は、同じ中山道沿いに在って直ぐ近くなモンだから、私ぁ日頃から自転車で通り抜けたりしてるンですが、ココは座り込んでのドンチャン騒ぎが禁止の場所
(霊園だからネ)。勝手知ったる私メらはソレゾレ好みの桜の木が有りますンで、心静かに見上げて喜びます

「ソメイヨシノ」の発祥地、東京・染井に「税金を無理なく徴収し、国の財政再建を果たそう」と悩み、その画期的打開策を見出したのにも拘らず、政敵に付けられた悪名が未だ喧伝される、お気の毒な方のご墓所が在ります。

ソレぞ江戸後期の名宰相「田沼意次」公でございますヨ。世間一般じゃ「賄賂政治を行った悪い奴」と目されてますが、コレは政敵だった松平定信公によって付けられた濡れ衣で、日本史上「三本の指に入る大経済学者」だ。


皆さま方もお馴染みの桜の名所がございましょうが、一度はその発祥場所「駒込染井村」にお出でに成りませんか?巣鴨駅からも駒込駅からも余裕で歩ける範囲内ですンで、電車に乗ってお出で下さいませ
(駐車場は有りません)。近くに飛鳥山や古河庭園・六義園等の名所が目白押しです

ご自身がもともと軽輩者だっただけに、庶民から年貢を多く搾ろうとせず、重商主義で経済を活性化させ、商人から税金を取ろうとした最初の人。ですがパイオニアは万事攻撃され易く、既得権益層からの反発は凄かった。

昔は「手数料としての賄賂」は常識で、政敵も取ってたのに田沼公だけが悪人扱いされ、失脚させられてます。その結果、幕府は財政破たんし瓦解する事に。ソメイヨシノの花が、田沼公の無念を慰めてる様に思えます。



都営染井霊園に隣接する「萬年山勝林寺」の境内に、悲劇の宰相「田沼主殿頭意次」公の御墓所がございます。許可を得て参拝させて戴きましたが、謂れなき汚名は晴れつつ有りますが、同じ重商主義「アベノミクス」が行われて居る今現在。もっと評価されるべき人物だと、私ぁ確信してます

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都板橋区石神井川界隈」への訪問記です★


(参考リンク
)
★「ビビットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「TOKYO霊園さんぽ・染井霊園」東京都公園協会HP
★「染井霊園に眠る著名人の墓」TOKYO TEMPLE MAP 東京寺院マップHP
★「知って納得!『ソメイヨシノ』桜とは」豊島区役所HP
★「ソメイヨシノの誤解」このはなさくや図鑑〜美しい日本の桜〜HP
★「勝林寺 田沼意次・意友親子の墓所」猫のあしあとHP
★「田沼意次の墓(勝林寺)」風に吹かれてブログ
★「世紀の大天才政治家だった田沼意次」三橋貴明の『新』日本経済新聞ブログ
★「歴史はゆがめられて伝えられる−大悪人田沼意次?−」たおやかな生活を希望してブログ
★「日本一のクオリティーフーズマーケットをめざす」スーパーサカガミHP

(関連する記事)
★「152 【ご近所めぐり08】ソメイヨシノは東京駒込・染井村」
★「199 【ご近所めぐり10】南町奉行・遠山の金サンの御墓所」
★「200 【ご近所めぐり11】剣豪・千葉周作先生の御墓所」
★「536 【ご近所めぐり14】あえてお花見!染井霊園」
★「572 【スナック04】B級で結構!大都映画巣鴨撮影所」
★「658 【スナック06】二代目高尾太夫と投込寺」
★「926 【スイーツ46】しだれ桜の六義園と超デカ『板チョコ』‥駒込」
★「1194 【江戸六地蔵02】こっちがホントの『巣鴨のお地蔵サン』」
★「1195 【お肉料理31】とげぬき地蔵で『シャーピン』を‥巣鴨」
★「1302 【スイーツ72】ソメイヨシノ発祥の地と『芥川チョコ』‥染井」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(ナニも宴会するばかりが花見じゃ無いですネ、大震災の年に学びました)


染井霊園の北側一帯は、結構ゴチャゴチャした下町みたいなトコですが、ソコの中心「染井銀座商店街」に「サカガミ」と云う、
(誠に失礼ながら)場所柄に似合わぬ高級スーパーが在りますヨ。都内に何店か展開してる様ですが、染井の本店の名物が「アジの唐揚げ」。小アジを丸ごと揚げたのは少しも珍しくないですが、キチンと捌いたのを揚げたココのは出色級の美味さ!コレを紙袋に入れてモルトビネガーをぶっ掛け、「フィッシュ&チップス」風にしてつまみ乍ら、満開の霊園へ散歩に行きたいと思う私メです




| 2014.03.31 Monday (00:15) | サンシャイン豊島区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.10.22 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS