きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1717 フラワータイムなぞの金曜日 769回/770回放送 | main | 1719 【国内で海外旅行12】「アメリカンなマック」と在日米海軍・・横須賀 >>
1718 【スナック37】石神井川の夜桜と「エバラのポテチ」・・板橋


中山道の首宿「板橋宿」は、「平尾宿」「仲宿」「上宿」の三つに分かれてます。日本橋から二里少し(九kmほど)で、昔は大勢の旅人が往来したンでしょうナ。「平尾の出世不動」観明寺さんでも、桜のライトアップされてました

地元を歩くのは楽しいですナ。私ぁ全国へ頻繁にお伺いし、既知・未知イロんな街をウロつき廻り、毎日このブログ旅日記にてご紹介して居りますが、いざ「安心出来る」と云う点じゃ、地元に勝るトコは無いと確信してますヨ。

私メの地元は「生まれ故郷」にして、只今も住んでる東京・板橋区ですナ。「育ち故郷」の静岡市を含め違うトコにも随分住みましたが、トータルすると半分近くは板橋に住んでる。人口五十四万、都内じゃ七番目に大きな区。


観明寺さんは南北朝時代の創建らしいンですが、万事のんびりとした板橋らしく・・詳細は不明。ココの「出世不動」は戦前大いに賑わったソウですが、門前に遊郭が並んでたと信じられない位に、今は静かなモンです

その中でも一番古くから栄えてた、中山道・板橋宿に住まいしてますヨ。御遠方の方は「東京には下町と山の手(と高層ビル街)しか無い」とお考えかも知れませんが、残念乍らココはそのドッチでも無い。大体が江戸じゃ無い。

日本の道の中心は、東京・中央区に架かる「日本橋」。ソコから「東海道(国道十五号)」「中山道(国道十七号)」「日光街道(国道四号)」「甲州街道(国道二十号)」と四大道が出てる。東海道と中山道は、昔は京都へ繋がってた。


コレが石神井川に架かる「板橋」で、平安末期には板製の橋が架かってたらしいですネ。中山道が江戸時代初期に制定されると、当然の様にココを通る事に。皆のんびり夜桜見物してますが、画像奥が日本橋の方向です

東京二十三区の約半分は江戸じゃ無く、旧東京市でも無かったりするのを知ってる人は少ない。東海道なら品川区・大田区は「荏原郡」、中山道なら板橋区は「北豊島郡」で、戦時体制のドサクサで東京市に入れられたトコ。

つまり郡部。元は江戸郊外の田舎で有りまして、しかも道中奉行の支配を受ける宿場町!全く江戸じゃ無い!千代田や中央・台東・港区等と違って板橋区は、世田谷や杉並辺りと同じ田舎だ田舎!気取るンじゃ無いヨ!


「板橋」から石神井川を眺めてみたンですが、コンデジじゃ無理なのか?夜の川だかナンだか良く判らない画像で申し訳ございません。ですがライトアップされたソメイヨシノの花は本当にキレイで、すっかり夢心地ですゼ

ま、板橋の善良なる住民は「自分達が田舎者だ」と理解してるンで、少しも気取ったトコが無く、威張った風がコレっぽっちも無いンで・・実に気楽ですゼ。家賃や駐車場代を除けば物価は滅法安いし、治安も決して悪くない。

この桜咲く季節に上京し、新たに板橋区民に成った方も多いでしょうケド、周りに居るのは所詮は「宿場下郎」。どうか恐れるコト無く、至って呑気に馴染んでって欲しいモノと思うばかりでございます。ココは都会の田舎です。



夜桜ついでに、別の夜に行った港区の芝公園から見た東京タワーを。港区にゃ「お鼻の高い方々」が大勢お住まいナンでしょうが、芝公園の地下を走る都営地下鉄三田線は、板橋区に繋がってまして‥同じ穴の貉です

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「神奈川県横須賀市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「板橋区観光協会」板橋区役所HP
★「石神井川探訪」放浪神奈川HP
★「石神井川(板橋区)お花見ロード」北区の街角HP
★「石神井川桜並木」佳景探訪HP
★「桜の本数&見物客の多い桜の名所ベスト10」小学館@DIME HP
★「板橋宿(中山道)」江戸旧街道コンシェルジュHP
★「観明寺と寛文の庚申塔」JackとでかけよHP
★「板橋区の住環境」住適空間HP
★「カルビーとエバラがコラボレーション」カルビーHP
★「カルビー『ポテトチップス エバラ黄金の味 中辛』試食」michiのひとりごとブログ
★「カルビー『かっぱえびせん エバラすき焼きのたれマイルド味』試食」michiのひとりごとブログ

(関連する記事)
★「057 【ご近所めぐり01】中山道には六十九も宿場がある」
★「058 【ご近所めぐり02】新撰組、板橋に滅ぶ・・」
★「059 【ご近所めぐり03】講釈師、久し振りに職質される」
★「149 【ご近所めぐり06】板橋宿の中心・・仲宿」
★「190 【ご近所めぐり09】板橋宿の入口・・上宿」
★「218 【ご近所めぐり12】五大老・秀家卿の御墓所」
★「927 【今川焼き11】満開の石神井川と『カレー蜜蜂焼』‥板橋」
★「1196 【名物パン101】板橋最大の街で『ミックスロール』‥大山」
★「1242 【やきそば107】散歩の達人と『石巻焼きそば』・・大山」
★「1305 【名物パン120】桜咲く板橋で『日本元祖のコッペパン』を」
★「1656 【スイーツ105】合格祈願の『大学いも』と四十五年ぶりの大雪・・板橋」
★「1713 【お肉料理50】『スタミナ焼き』と石神井川の桜・・板橋」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=154
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=268

(練馬区より田舎扱いされるのだけは、納得出来ない区民は多い筈です)

湖池屋や山吉製菓は板橋区の会社ですし、カルビーだって北区の会社でしたし、ドウ云う訳か?東京・城北地区はポテトチップスの聖地でございますヨ。そんな城北の会社(今は丸の内に行っちゃいましたが)だったカルビーが、「荏原郡」の会社だったエバラと手を組んで、今春はご覧のコラボ製品を売ってますヨ。味は両方ともウーン‥ま、宜しいのではないかと




| 2014.04.05 Saturday (00:15) | 勝て来るぞと板橋区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.10 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS