きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 1725 【名物パン182】「あんきり」と史上最強の伝令・・新城 | main | 1727 【鳥人列伝09】飛行神社と「カレー中華」・・八幡市 >>
1726 【お魚料理90】東三河名物「いわし玉」と長篠の合戦・・新城


JR飯田線・新城駅前にも、満開の桜の木が・・。新城市は愛知県東端の、人口約四万八千の静かな街。ココで戦国の歴史を変えた「長篠の合戦」が勃発したのは、天正三年(1575)旧暦五月二十一日の事です

東京から桜を求めて西へ向かい、愛知・新城(しんしろ)市へ参った私メでございます。織田・徳川連合軍の火縄銃の前に、戦国最強を誇った武田の騎馬隊が壊滅した、「長篠の合戦」が起きたのがこの新城ですゼ。

昨日はその前半戦たる、「長篠城の籠城戦」で起きた悲劇をご紹介致しましたが、今日はその後半戦「設楽が原の決戦」の顛末ですゼ。この決戦では両軍の総大将の能力の差から、天国と地獄ほどの差が出ます。



同じ豊川沿いの愛知・豊橋市は殆ど散っちゃってましたのに、ココは少し山間に入った街ナンで、桜の開花が少し遅いのか?ちょうど満開!合戦現場のアチコチに、将兵らの魂を慰め様とする桜が咲いてました

立場によって、担当すべき範囲が違うのは当然のコトですナ。戦国武士の場合、総大将は合戦全体の戦略を考え、前線指揮官は現場での戦術を考えるのが仕事。ソレを弁えぬと、将兵全員の生死に係って来る。

つまり総大将が無能だと、どんなに強い軍勢でも負けちまう・・と歴史は教えて呉れてます。この合戦で武田方の総大将・武田勝頼は、現場指揮官からの進言を無視し、二つの判断ミスをして大敗北を喫する事に。



織田・徳川連合軍が三万八千、武田方が一万五千の大軍で戦ったと云う割に、主たる合戦場「設楽ヶ原」は大して広い谷じゃ無いですヨ。ですが丘陵地が幾重にも連なり、ソレを巧みに使って兵を隠したとか

一つは長篠城を攻め落とすのに執着し、その為に織田・徳川連合軍が救援に来る時間を与えてしまったコト。もう一つが連合軍の進出を知って、速やかな撤退を進言する前線指揮官たちの意見を黙殺したコト。

とくに後者は重大で、武田信玄以来の名将・猛将らは「もはやコレまで」と水盃を交わし、命を捨てて敵陣へ突撃し、生き残った将兵は僅かに三千人だけの大惨敗!武田家はその数年後に滅亡する事に成りますヨ。



当時はもう少し広かった様ですが、この小さな「連吾川」を挟んで両軍が対峙したとか。織田・徳川連合軍は堅固な柵を作って、武田の騎馬隊の突進を防ぎ、柵の内側から火縄銃を撃って雌雄を決したソウです

一方、織田信長公・徳川家康公の両将は状況を読み、事態を掴み、意見を取り入れ、救出した長篠城の将兵らと共に敵を前後から挟み撃ちにし、完膚なきまでの大勝利を収める事に。全く総大将の能力の差!

震災で原発が緊急事態の時、首相だったスッカラ管が「陣頭指揮」と乗り込んだ癖に怒鳴るだけで、却って混乱して爆発した・・。立場を弁えぬ無能な総大将を持つと、現場は今も昔も大変と改めて思う私メでした。


巷説では「織田・徳川連合軍は火縄銃三千丁を三段撃ちにした」と申しますが、アレは江戸時代の講釈師が作った嘘ですヨ。実際は千丁ほどしか持ってって無い様ですし、その一斉射撃の轟音を聞いて武田方の騎馬隊の乗る馬が驚いて、大混乱したのが真相の様ですネ。でも武田方のみが一万程度の死者を出したのは事実らしく、地元の村人が合戦後、打ち捨てられた儘の死者を集めて葬った「信玄塚」と云うモノが残ってましたヨ。武田信玄は合戦の数年前に亡くなってるンですが、トップシークレット扱いだったンで、ソウ名付けたンでございましょうナ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑


★明日は「京都府八幡市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「歴史と大自然のロマン。」新城市観光協会HP
★「キラッと奥三河観光ナビ」奥三河観光協議会HP
★「長篠設楽原の戦い」新城市商工会HP
★「長篠設楽原合戦の史跡」ちえぞー!城行こまいHP
★「『長篠の合戦』を行く」お城スコープHP
★「天下城ノート2 長篠の合戦についての考察」佐々木譲資料館HP
★「やはりそうだったか 長篠の戦(1575):鉄砲の三段撃ち」続・エヌ氏の私設法学部社会学科ブログ
★「豊橋名物・いわし玉」凸の風景ブログ

(関連する記事)
★「054 お狐サマとの遭遇、しかも大勢」
★「055 【お米料理02】お狐サマは本当に油揚げが好きか?」
★「540 【麺類色々27】豊橋だったらポンポコラーメン」
★「1040 【麺類色々62】昔の残る二川宿と『にかけうどん』‥豊橋」
★「1201 【名物パン103】竹島に上陸して「うずまきパン」を食べた男‥蒲郡」
★「1202 【名物パン104】豊橋名物『デセール』『チーズ』と吉田城」
★「1203 【名物パン105】豊川名物『たけの子パン』とお狐サマ」
★「1469 【麺類色々103】『蒲郡ブラックラーメン』と瀬戸内みたいな海」
★「1622 【名物パン169】路面電車と『ミルクシャーベットロール』・・豊橋」
★「1703 【スイーツ111】豊橋名産『ブラックサンダー』は台湾で大ブーム中!」
★「1725 【名物パン182】『あんきり』と史上最強の伝令・・新城

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(関ヶ原もそうですが、数万が戦ったとは思えぬ狭い谷間ナンですヨ)


新城だけじゃ無く、愛知・東三河地方全体の名物「いわし玉」がコレでございます。イワシの身をすり潰した「はんぺん」ナンですが、身を細かく潰して無いンで野趣に溢れ、また昆布の細切りと人参が入れられてるのが他所には無い特徴ですナ。私ぁお隣りの静岡の育ちですが、コレって無かったネ‥ワシらは黒はんぺんだし。但し黒はんぺんと違って煮物には向いてないソウで(生臭くなるみたい)、サッと炙って食べると抜群のソウルフードだとか。私ぁ鉄砲玉よりいわし玉の方が良いです




| 2014.04.13 Sunday (00:15) | 愛知三河においでん | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.18 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS